2015年10月06日(火) 10時10分08秒

父を許すと夫を許せるように・・・

テーマ:【たおやかLOVEセオリー】
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。

男性に甘えられない、頼れないとおっしゃる女性には、

父親にたいして許せない気持ちを持っている方が多い

という話は何度も書いています。

それにまつわるある方のエピソードです。

ご本人の承諾を戴いたので記載しますね。

彼女が小さい頃、

お父さんが外に女性をつくって出て行ったそう。

それがあって、どうしてもお父さんを許せない

とおっしゃっていたんです。

なぜ、その話が出たかというと、

どうしても夫に頼れない、甘えられない、

見ているだけでイライラする、

どれだけ男性に愛されても、いつも不安で仕方ない。

という状態が改善しにくかったので、

父親との関係性を聞くと、やっぱり良くなかったんですね。

リミットブレイク(R) で1つ1つとっていくのもいいのですが、

根本的に早急に解決できるのは、

やはり父親との関係を許していくことなんです。

不思議なんですがそうなんです。

私は彼女に、

「嫌ならやらなくてもいいけど、一気に解決したいなら、
一度、お父さんに会って、子供の頃の気持ちをぶつけてみてください。
それと、許せない気持ちと同時に感謝の気持ちも素直に話してみてね」

と伝えて、あとはご本人にお任せしていました。

このやり方は、多くの方が、

「そうしたほうがいいのは、わかってるんですけどできません」

とおっしゃて、なかなか実行できない人が多いんです。

だけど彼女はすごかったです。

どうしても現状を打破したいので、やってみます!といって、

すぐに何年も会ってないお父さんに連絡をとり、

このことを実践されたんです。

子供の頃、愛されていなかったのではないかと思っていた

という気持ちを素直に伝えて、

でも、何不自由なく育ててもらったことは感謝している、

ということも同時に伝えはったんです。

このお父さんがそのときおっしゃった言葉は・・・

「実は、いろいろうまくいかなくて、人生を終わらせようとしていた。
そんなときに連絡してくれるなんて、やっぱり親子やなぁと思った」

と。お父さん事業が失敗してしまい、今とても大変だったんです。

ちょうどそんな時に、彼女はお父さんと連絡をとったんですね。

親子ってやっぱりつながっているんですね。

そしてその翌週に、突然お父さんが訪ねてきてくださったそう。

「前回、元気がなかったみたいだったから大丈夫かと思って・・・」

と言ったとか。彼女は、それがすごくうれしかったとおっしゃていました。

お父さん本当は、娘さんのことはずっと心配だったと思うのですよ。

でも、断絶状態だったから、

訪ねるこができなかったのでは?と思います。

それが娘さんから寄り添ってくれたことで、

顔を見せることができたのではないでしょうかね。

これからは、これを機会にちょいちょい顔を見せ合ったり、

お孫さんと交流したりしていきます、とおっしゃてました。

娘と交流することで、今大変なお父さんも、

また奮起してがんばれるようになるんじゃないでしょうかね。

彼女、幼い頃の記憶では、

愛されていないと思ってしまっていたけど、

実際、愛されていますよね。

それを今回、実感できたのじゃないでしょうかね。

何年も会ってなかったので、まだぎこちなさはあるようですが、

彼女がこのことを実行して変わったことがあるそうです。

それは、いままで旦那さんや子ども(男の子)

見たらいつもイライラしていたのが、なぜか不思議となくなったこと。

いままでだったら旦那さんに、何かしてあげるなんて絶対嫌で、

「絶対してやるもんか!」と思っていたのが、

なぜか今は「してあげてもいいかな」と思うようになったこと、

いままで旦那さんを信用できなかったので、

家計を旦那さんに任せるなんて、

絶対ありえないと思っていたのが、

全部お任せしてみようかな・・・と思えるようになったこと。

など、変化を教えてくれました。

彼女は、何年もお父さんを許せなかったように、

旦那さんのこともずっと許せなかったんです。

その彼女が、お父さんを許したことで、

自然と旦那さんのことも許せるようになってきたんですね。

それと同時に、息子さんや、他に関わる男性にも

頼ったり甘えたりが、だんだんできるようになってきているそうです。

つまり、お父さんのことと、関わる男性のことは、

すべて繋がってるということなんですね。

これは本当に不思議なのですが、リンクしているんです。

お父さんを許せるようになると、

不思議と男性(夫、子ども、その他の男性)

をも許せるようになるんです。。。。。

お父さんというのは、この世で自分を一番愛してくれている存在です。

ですから無意識に、男性の象徴のような存在になっているんですね。

男性とはこういうもの、という雛形のようになっているというか。

その雛形を許せない!と思っていると、

ほかの男性のこともなぜかわからないけど、

無意識に馬鹿にしてしまっていたり、

負けるもんか!と思ってしまったり、

やってつけたくなったりするわけです。

現実的には、父親とその男性は別の存在なのですが、

無意識的に「男性の象徴」である父親と、

男性(全般)を重ねて見てしまうからだと思います。

親子の問題って、一番抵抗があって、

後回しにしたい問題だったりしますよね。

でも、あんな親忘れた!と口では言っていても、

親のことを忘れることって、できないんですね。

考えないようにしてみても、

なんとなく心のどこかにずっとあって、

なんとなくずっと気になっているんです。

ふとしたときに、ずーん・・って心にあることに気がつくんです。

親子ってそういうものじゃないでしょうかね。

このやり方はかなり勇気のいるやり方ですから、

誰しもがすぐにできないかもしれません。

ですが、いままで親に許すことで

運命(や人生)が改善しなかった人は一人もいません。

むしろ許したところから、どなたも人生がパーっと開けるのです。

やってみる価値は大いにあると思いますよ。

そもそも親に感謝の言葉を伝えて、マイナスなんて何もないですしね。

本当の想いを伝えて、ありがとうというだけなんですよ。

一番簡単で、簡単すぎて、

でも近すぎてなかなかできない方法です。

人生を、一気に改善したい人、

男性との関係を一気に改善したい方は、

ぜひやってみたらいいですよ。


あなたが弥栄でありますように。


男心と男性心理のお勉強↓
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/


いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります