2015年09月08日(火) 10時10分20秒

LINEのスタンプ男<35>

テーマ:【たおやかLOVEセオリー】
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。


LINEのスタンプってありますやん?

あれは要注意ですよ。

スタンプがかわいいとか、

便利とかおもしろいとか、

言うてるば場合じゃあないんですよ。

そういう良い面もありますが、

悪い面をしっかり考えていかないといけません。

なんの考えもなく、なんとなしに使っていると、

えらいことになりまするよ。( ̄Д ̄)ノ

何度も書きますが、

基本的に連絡手段の「主」をLINEにすることは、

「深く愛されたいならば、NG」です。

(普通に愛される~適当に愛される、で満足ならOKです。
あくまでも私は深く愛される、にどこまでもこだわっています)

※LINEそのものが悪いのではないです。連絡手段の「主」
がLINEだと深く愛されない、という主張です。

理由は過去記事 に書いているので、見つけて読んでください。

それでもなかなか辞められない人が多いので、

私も実際に使ってみて、今、研究しているところです。

何が元凶なのかを再確認するためにもです。

で、LINEの元凶の1つがスタンプです。

なぜって、スタンプがコミュニケーションに

成り代わってしまっているからです。

これ、よーく考えたら、手抜きなんです。

彼があなたに「手抜き」している。

手抜き現象が、

起きていることを気づいているならまだマシです。

手抜きされてることにすら、

気がつかない人がいるんですね。。。。。

これはけっこうな大問題だと思っています。

わかりやすいと思うので、私が最近体験した話を書きます。

Dくんいう男性とLINEを交換してやりとりしていました。

一度飲みに行きましたが、

そのあとは私からはLINEしませんでした。

するとDくんどうやら、また誘いたいと思っている風なんですね。

「もう寝てるのかな?」とか、「忙しくしてるのかな?」

みたいな遠まわしな表現で、LINEを送ってくるわけです。

それに対して私は「おはようなに?」とか、

「まぁまぁ忙しいよ、なんで?」

あえてそう送り返すわけです。

なんでって、誘って欲しくないですか?

Dくんは、私がDくんのことを察して

何かアクションをしてほしいと

思っているのかもしれませんが、

私は誘ってもらいたいという、

私の欲求は曲げたくないわけです。

でも、一度試しに、私のために何かやってくれたら、

という条件を出してみようと思いました。

そこでとあるものを手に入れて欲しい、

といった要望を伝えたんです。

それが結果的に手に入らなかったみたいなんですね。

手に入らないのはかまわないんです。

そういう場合だってありますからね。

でも、それにたいしての代案とか、

何か別のものでまかなう、といったことも、

Dくんは提案してこなかったんですね。。。。

もし、それを手に入れてくれたり、

あるいは、別のものでまかなう形になったとしても、

それを渡すために、

会わないといけない理由ができるじゃないですか?

つまり、誘いたいけど誘えないでいる様子だったので、

誘いやすいネタを、こちらから渡したということなんです。

それなのに、その機会をうまく活用できないDくん・・・・

ここまで助け舟を出しても、なにもできないDくんを、

私は正直、アカンたれやわ~って思いました。

だからとりあえず、LINEを放置をしたんです。

正確なニュアンスを伝えるために書きますが、

Dくん、会うとちゃんとしゃべれるんです。

だから、会っていたらそこそこ楽しかったんです。

でも、LINEやメールだと、こんな感じになるんですねぇ。

だから、アカンたれ=✖ とはまだ決定していないといった風です。

放置=がんばりたかったら、がんばったら?という感じです。

最後から2番目のやりとりは、

「もう、手に入らなかったら良いですよ、いろいろありがとう。」

と私が送り、DくんはOK!みたいなスタンプで

やりとり終了していました。

そこから私が「放置」してたわけですが・・・・・・

そのあと3日後に送ってきたものが、

スタンプ1個だったんです。

送ってきたのがこれ↓



ほんま、何がいいたいねん・・・・・(ーー;)

要するに彼は、このスタンプで、

私からのアクションを引き出そうとしているんです。

ここです、ここが重要なんです。

ここで恋愛がうまくいっていない女性の多くは、

返事もしくはスタンプを返すんです。

これ、返したらアカンのですよ。

あのですね、

スタンプはコミュニケーションじゃないですよ。

日本に生まれているのだから、

最低でも義務教育を受けてるんです。

ちゃんと読み書きできるんです。

言いたいことがあるなら、

ちゃんと文章で伝えるべきなんです。

それをなんやのスタンプて。

スタンプでごまかすんじゃないっての。

こんなの承認したらダメですからね。

深く愛されたいのなら、LINEのスタンプを、

コミュニケーションとみなしたらダメですよ。

スタンプは文章の添え物です。

いうならば、魚の横に添えてある

「はじかみ」みたいな存在です。

↓こういうやつね。


魚はおかずになりますが、

「はじかみ」だけではおかずにならない。

スタンプ1つでなんとかしようなんて、

その手抜き根性は断じて許したらアカンのです。

そういうのを許すから(返事=許しです)

益々調子に乗って、軽んじられていくんです。

自分がどんどん安く値下がりしていくんです。

こういうことを許すとどうなるかというと、

そのうち喧嘩したときの謝罪もスタンプで

済ませようとするようになるんです。

だんだん横柄になっていき、

突然、スタンプだけ送ってくるとか、

どこまでもナメた行動を取るようになります。
(これされてる女性多いんです)

鑑定でもLINEのやり取りを、

見せて頂く機会が多いのですが、

本当にこのパターンは、めちゃめちゃ多いのです。

といっても、相談者さんのことを

ここで披露するわけにはいかないので、

私の事例をあげているんですね。

男性はね、これが「いけないこと」

「悪いこと」なんだということを、

きちんと教えてあげないとわからないんです。

教えないとわからないんですよ。

では、これがいけないこと、という教え方について、

どのようにすればいいか?を、

あす以降3日以内のメルマガにて、

配信させていただきます。

注意するんじゃないですよ。

注意せず教える方法があるのです。

メルマガ登録がまだの方は、過去記事等を読まれて

希望理由を添えてご登録ください⇒★★★


あなたが弥栄でありますように。

男心と男性心理のお勉強↓
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/


















いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります