2015年05月25日(月) 12時30分14秒

やりがいのある仕事が見つからない理由とは?

テーマ:【副業・お金について】
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。


やりがいのあることをしたい、

夢や目標を持って輝いて生きていきたい、

そうおっしゃる女性は多いです。

でもほとんどの人は、

「何をやっていいかわからない」

「何がしたいかわからない」と言って、

ずっと、自分探しをしていたりするんです。

こういった方が、一番見落としていることを今日は伝えます。

まず、何が向いているか?何をしたらいいか?を、

自分がさがすもの、という観念を捨てたほうがいい
です。

なぜなら、実は、自分の向いていることや、

合っていることというのは、

往々にして他人が見つけてくれるものだからです。

かくいう私もそうでした。今は得意になっている、

占い師という選択も、文章を書く(ブログを書く)という選択も、

実は、自分で探したものではないんです。

第三者が「それ、合ってるよ」と

言ってくれたんですね。

私は、人間ウォッチングが好きなので、

その人の特性を見るのも得意な方です。

なので、しょっちゅうそれを言うんです。

見つけたらすぐいいます。

たとえば・・・

「〇〇さんは料理が得意だから、
一度、お料理会を開催してみたらいいやん」

みたいなことをです。

でもね、ここでほぼ90%の人が、同じ反応をします。

「そんなん無理です」

とか、

「ぜったいできませんて!」

とか、

「好きなことを仕事にしたくないんです」

とか・・・・

ま、要するに、ちゃんと考えもせず、却下するわけです。
(ここでやる!って言った人を見たことがない)

で、どうするのかな?と思ってみていたら、

客観的に見て、それ、ゼンゼン向いてへんやんと、

突っ込みたくなるようなことを、突然習い初めたりするんです・・・・・

(ありゃりゃりゃりゃ~┐(゚~゚)┌)

つまり自分のことって、

誰しも客観的に見れていないんだってハナシ。

私は嘘は言わないんですよ。

正直すぎるくらい正直に、言ってるんです。

心からそれが合う、向いてると思うから言ってるのに、

みなさんことごとくスルーするので、

いつも残念に思うんですよね。( ;∀;)

せっかくその人の良い点を見つけて、

「それいいよ!やってみたら?」って褒めてるのに、

ご自身が受け取らないんだから。。。。。
(それ以上はこちらもどうすることもできません)

自分のことって、案外他人のほうがよーく見ていて、

的確なことを言ってくれてるんです。

なのに、それはスルーしているんですよ。

ほとんどの人はこのパターンです。

私は占い師なんて選択、頭のなかにすらなかったんです。

何か自営業をしたいと思っていましたが、何って見つからず、

いろいろ探しているときに、ある方に

「占い師向いてるよ」と言われたんです。

え?占い師???マジで?(゜ロ゜)と、正直思いました。

でも待てよ・・・・占い事態は嫌いでもない。

また、人から相談を受けることも多かった。

基本的に困ってる人を助けたい欲求は強いほうだ・・・・・

と冷静に分析したとき、その選択もアリかもしれない・・・

と思ったんです。

ほかにやりたいことがこれ、と見つからなかったし、

他人がいうってことは、客観的な視点なのだからと思い、

「とりあえず」習いに行ったのがはじまりです。

すると、どの師匠も「向いてる」と太鼓判を押してくれて、

やっぱり向いてるんか!!よっしゃ!と、

だんだんその気になっていったという経緯です。

文章だってそうです。

ブログの存在すら知らない時代に、

人にために書いた文章をある人が、ものすごく褒めてくれました。

「これはおもしろい!!幸粋さん、ぜったいブログするべきやわ!!!」

ブログ?なんだそれ?へ~~。

調べると、お金もかからないみたいだし、

こんなに褒めてくれてるんだから、

やってみたら、喜ばれるかもしれない・・・・

そう思って気軽な気持ちでスタートしたのが始まりでした。

そして今では、ブログなしに私の人生は語れないほどになっています。

このようにですね、あなたの向いていることは、

他人が見つけてくれてるはずなんです。

何気なく、誰かが

「それいいやん!やってみたら?」と言ってくれてるはずなんです。

でも、自分でかたくなに

「ぜったい無理」とか決め付けてるから

そんなこと言われたことすら、

ほとんどの人は覚えていないんです。

過去に愛ある周囲の人たちが、

教えてくれていたのに、それをスルーして忘れ去って、

「何をすればいいかわかりません」と、言ってることが多いのです。

まずは、過去あなたにそう言ってくれた、

第三者の言葉を思い出してみてください。

そういえば・・・と思いつくことがあるはずです。

向いていることってね、

一見、「ええっ???マジですか?」

と思うようなことなんですよ。

「嘘でしょ?信じられないわ!」

と思うジャンルだったりするんです。

それが普通だと思ってください。

誰しも自分のことは、わかっていないからそうなるんです。

あと、他人の言葉ってね、

実は守護霊さんの言葉だったりもするんです。

他人の口を借りて、教えてくれてるときも多いんです。

だから、第三者が「〇〇してみたら?」とか「〇〇向いてるよ!」

と言ってくれたとき、「ほ~~。そうなのか、そうかもしれないな」

と一旦は、前向きに検討してみてほしいんです。

自分の思い込みや固定概念で、「無理!!」と言わない。

他人が褒めてくれたこと、認めてくれたことは、

素直に受け取るものですよ。


そういう人が、スッスと向いてることを見つけて、

サッサと夢を叶えて、キラキラ生きられているもんなんです。

常日頃から、素直さが一番大事と伝えていますが、

相手の愛を受け取る気持ちとは、

「せっかく言ってくれてるのだから、そうなのかも?
じゃあ、前向きに考えてみようかな・・・」

と思える心が素直な心ということです。



あなたが弥栄でありますように。



メルマガ「誰も教えてくれなかった男と女のLOVE理論」(登録無料)


一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法


魂を揺さぶる占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/





いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります