2015年03月09日(月) 12時30分45秒

モテると愛されるは、イコールじゃありません。

テーマ:【たおやかLOVEセオリー】
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。



幸粋のLOVE理論 の定義では、

モテるということと、愛されるということを

イコールでは結んでいません。
(一般的には知りませんが)

私が何度も何度も

「深く愛される」とその表現にこだわっているのは、

モテることと同じではないからです。

そして、そのことを理解するこも、大事だからです。

単純にモテるための方法を伝授したかったら、

モテる!〇〇〇〇の法則

みたいな、ウケのいい言い方をすればいいと思うんです。

でも、それでは違和感があるんです。

中身が違うからです。

LOVE理論の定義では、

男性からちやほやされることをモテる、と表現しています。

ちやほやされるというのは、

男性が性的関心をあなたに寄せて

近づいているということをいっています。

メルマガに何度も書いていますが、

男性は恋愛の初期段階において、

いきなり「愛情」が沸いてこないんです。

まずは、惹かれるという気持ちの中身の、

そのほとんどは「性的関心」を寄せているということに由来します。

それを「愛」まで積み上げないと、深く愛される領域までいかないんです。

この初期段階における男性が、好意的に女性を見ている(接している)

ことを「モテる」と表現しています。

人は、どこを目指すか(何を目指すか)

で得られるものが違ってきます。

最初からモテたいと思って行動するのと、

愛されたいと思って行動するのでは、

結果が違うんです。

モテたいと思って行動すれば、結果モテますが、

愛されるかはわかりません。

あなたがただチヤホヤされたいだけならば、

それでいいのですが、

本当は愛されたいと願っている場合、

モテたいと思って(モテることを目指して)行動したら、

モテはするでしょうが、本来の愛されるということは、

得られにくいかもしれません。

ですので最初から、愛されるための方法を伝えていますと、

とてもそこにこだわって伝えています。

女性が、本当に心の底から満足できる状態は、

モテることではありません。

100人の人のモテたとしても、

たった一人のかけがえのない男性に、

愛されていなければ、あなたの心の空洞は、

100%埋まることはないのです。

だから、私は、「深く愛される」ということに、

これだけこだわっているのです。

世間では、モテる=愛される

という風に表現しているものが多いですが(雑誌など)

それに毒されないようにされてくださいね。

雑誌などは、わかりやすいキャッチーなものが使われますし、

それがよく売れるわけです。

でも、その言葉の意味は、本来ではない場合も多いと感じます。

また、言葉には、

それぞれニュアンスや意味の違いがあると思っています。

そのニュアンスの違いが、正しく伝わるように、

そのことを伝えています。

LOVE理論でモテるという効果は、

おまけとしてついてくる効果みたいなもので、

本来目指す部分ではないということなんです。

どっちにしてもモテるんだったら、

どっちでもいいやんと思うかもわかりませんが、

そうじゃないんですよ。

目指すとき、どこを目指すかで、結果が違ってくるのです。



◆一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法
 

◆誰も教えてくれなかった「男と女のLOVE理論」


魂を揺さぶる占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/





いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります