離婚問題・不倫問題対策専門

 あなたの離婚・不倫問題を全力でサポート


テーマ:

相手の浮気(不貞行為)を離婚原因として離婚

するためには、はっきりとした証拠の確保が不可欠

です。この証拠を押さえることができるか・できないかで

慰謝料請求や今後の交渉が大きく変わってきます。



●カマをかけることは逆効果です。


相手にボロを出させて、追求をするという事を考える

方がいらっしゃいますが、これは逆効果です。


「最近ちょっと怪しいんじゃないの?・・・」

「知らない女の人から電話があったよ・・・」

「何かいい匂いがするんじゃない?・・」


相手の態度が疑わしい・・・その時に、こんな言葉を投げ

かけて、相手の反応を見たくなる気持ちは分かります。


ましてや、相手が少しでも動揺するような態度を見せたら、

つい追求をしてしまいたくなります。

正直に自白して、それを録音できれば証拠となりますが、

大抵の場合は、シドロモドロになりながらも理由をつけて

否定するでしょう。


必要なのは決定的な証拠です。こういう行為をすれば

相手は確実に警戒し、証拠の隠滅を図ります。

今後の証拠収集が非常に困難になってしまうのです。



●絶対に気付かれることなく、調査を進める

 (物的証拠をできるだけ収集)


・一緒に撮った写真

・異性からのプレゼント

・知らない飲食店やホテル等の領収書

・風俗店の会員証

・クレジットの明細

・車の中に落ちている髪の毛、タバコの吸い殻、シートの位置

・車の走行距離が不自然に伸びている

・カーナビの走行履歴

・メールや手紙

・手帳やメモ

・給与明細・・・有給の取得、残業時間



●浮気をするとこんな行動をとります


・妙にやさしくなる

・すぐに怒る・イライラする・暴力をふるう

・こちらの行動をさりげなくチェックするようになる 

 (外出や帰宅時間)

・芸能人の好みが変わった、聞く音楽が変わった

・携帯やPCにロックをかけるようになった

・携帯の履歴を頻繁に消去している

・自宅で携帯が鳴っても出ないことがある

・携帯を常にそばに置いている

・車の中をよく掃除するようになった

・帰宅後すぐに入浴するようになった

・急に香水を買ってくれた

・夫婦の性交渉が減った、なくなった

・短時間の外出が増えた

・自分の物を触られたり、部屋に入られることを嫌がる



これらの事に注意して、浮気の確証を得たら、

その後は興信所等を使って、現場の写真など

決定的な証拠を押さえます。


繰り返しますが、必要なのは決定的な物的証拠です。

怒りをぐっと押さえて、素知らぬふりで相手を追い詰め

て行きましょう。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

札幌の離婚対策専門行政書士 村上佳雅さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。