こ連れ離婚

テーマ:

みんさんこんにちは。

Direktoの林です。

早速表題の話ですが、お子様がいる状態での離婚を考えた時最初に考えることは何か?

多くの方が

養育費

と考えるかも知れません。


確かにしっかりと養育費や生活費を確保することはとても大切なことです。

でも、一番に考えていただきたいことは

お子さんの環境

なのです。

離婚は夫婦が当事者として行うので、納得するしないは別として事情を把握して進めることができます。

しかし、お子さんは小さければ小さいほど事情も分からないでいきなり環境が変わり生活がスタートすることとなります。

結果、お子さんが精神的に不安定になってしまうことが多くあるようです。

小さいから分からないではなく、小さいからこそしっかりと環境を作ってあげる必要があります。


それでは、

どのように良い環境を作るのか。
何に気をつけるのか

それは、お子さんに対してしっかりと説明をするということです。

夫婦はお離婚をすれば他人になりますが、親子はいつまでも親子なのです。

ですから、お子さんにしてみると片方の親が突然いなくなるのは

大人の想像以上にストレス

が発生することが多いのです。

なので、別居または引越しをする前にしっかりとお子さんにこれからどうなるかなどを説明して、引越しなどを実行する必要があります。

お子様といっても、年齢や理解力に違いがありますので、どのように説明をしたら良いのか悩んだ場合は、私たち専門家にご相談頂ければと思います。

AD

コメント(1)