NPO法人Fine さんが、『仕事と治療の両立』についてアンケートをしています。
 
 
前回のアンケートでは、たくさんの方々の御協力のおかげで、厚労大臣と一億総活躍大臣に要望書を提出することができました。
 
 
■1)アンケート告知協力のお願いについて
 
<仕事と不妊治療の両立アンケートパート2>
 
○前回のアンケートの結果(プレスリリース)
 
○その結果を持って、厚労省塩崎大臣に直接面談・提出しました
 
 
今回も、提出をしたいと思っています。
前回のアンケートは、答えてくださった方はほとんど女性で仕事と治療が困難と、92%が答え、
そのうち4割が仕事を退職などせざるをえなかった、という結果が出ています。
 
 
お金がかかる治療ですので、仕事は続けたいところですがそれができずに困っている人が、後を絶ちません。
この現状を、何とかしたいと願っています。
一人でも多くの方の声を集めて、厚労省に提出し
今度こそ、企業に制度を導入する流れに持って行きたいと考えていらっしゃるそうです。
 
 
私の場合は仕事の時間を調整して、何とか治療と仕事を同時進行出来ましたが、『お茶会』でお話しした方々の中には、仕事を辞めた方もたくさんいらっしゃいました。
印象に残っているのは、辞めて治療に専念すると、意外にその事ばかり考えてしまいストレスが溜まったと。。。
どういう風に治療を進めるかに正確は無いですが、自分に合う治療法を見つけるのは、簡単では無いですね。
 
 
アンケート、御協力をお願いしますm(_ _)m