いろいろ変わり目

テーマ:

直ボスが異動になり、新しいボスがやってきて2週間ちょっと経ちましたひらめき電球

今度のボスは実務に明るく、レスポンスも早く、私としては仕事がやりやすいです。 話もわかるひとだし、これまでのやり方を必ずしもそのまま踏襲するのではなく、相談してやりやすいように変えていきましょうと話をしていますウインク

 

同じタイミングで、エージェントの担当者も交代に。 新旧担当者が引継ぎのため一緒に現れましたが、新担当者N氏の方がベテランで話の運びが上手でした。 ただ、Y氏にはちょうど乳がんがわかった頃から約2年間担当してもらってとてもお世話になったし、一緒に乗り切ってもらったなぁと感慨深いものがあります。 N氏はこれまで、病気治療をしながら仕事を続けたスタッフのサポート経験もあるとのことで、相談もしやすそうな雰囲気の方でしたニコニコ

new直ボスからの私の評価も今のところ良いようで、「全体に目配りして、きちんとやっていただいています。 辞められたら困ります!」と言ってくださったとのこと。 両担当者からも、「治療をしながら仕事を続けるという選択を支持してもらえたのも、Rikoさんがこれまできちんとやってこられたからですよ」と言ってもらい、そこは素直に嬉しかったです合格

 

新しい直ボスは着任後、大ボスから私が大きな病気をしたので、定期的に通院の必要があるということだけ聞かれていたようです。 やっぱり、病名が「がん」ですから大ボスも気を遣ってくださったのでしょう。 私は、直ボスにはカミングアウトしておこうと思っていたので、病名を自分の口から伝え、今年から通院は3ヶ月に一度程度になる予定で通院日はお休みをいただきたい旨お願いし、快く了解していただきましたクローバー

 

そしてダーリンとの関係にも少し変化が・・・。 つきあいも長く、今や恋愛というより同志愛みたい?な感じな私達ですが爆 笑

10月に昇進して以降ものすごい激務の毎日。 元々忙しかったけれど、益々ヒートアップメラメラ

その彼が先日、「ビジネスマンとして、今が最後の頑張りどころだと思ってる」と私に言いました。 そんな風に言われたら、これは応援するしかない。 勝負どころでは後顧の憂いなく突き進んでもらえるようでなければ、女がすたりますグラサン

がん告知の後、動揺する私をしっかりと受け止めてくれて、辛い抗がん剤治療のときも放射線治療のときもずっと励まし続けてくれたダーリン。 そもそも、KORTUCは彼が見つけてくれた治療。 彼によって、私は救われた。 心配をたくさんかけたし、体調もずっと気遣ってもらった。 集中的な治療が無事終わり、体調が回復してきたのを見計らったようなタイミングで昇進。 きっと神様が、私が大丈夫になるまでは彼をそばにいさせてくれたのでしょう。 仕事に全力投球したいという話になれば、心よく送り出そうと決めていましたウインク

神様、ありがとうございますドキドキ これからは、ダーリンが健康で仕事に没頭できるようによろしくお願いします音譜

 

 

パンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダ

今日はプレミアムフライデーとやらだそうです。 15時に退社?寝言は寝て言えパンチ!ってねムキー

私の業界にはまったく何の関係もなく、同僚が事情で急に休んでこともあってめっちゃ忙しかっただけでした爆弾 ダーリンも”まったく関係ないぞ。 それに休みくらい自分で考える”だってグラサン ホントにお節介だこと。 きっと、暇な官僚がふと思いついたイベントなんでしょうねニヤリ(おっと、経産省には友達がいるんだったあせる

 

今、潮目が変わってきているようですビックリマーク

でも、不安な思いはなくて、この流れに素直に乗っかればよい気がしています。

変化を恐れないことも大切ですよね。 私はこれまで、環境が変わるのがあまり好きではなかったのですが、今は変化をも楽しんでますよチョキ

一度しかない人生、たまには冒険もいいよねてへぺろ

 

AD