・のほほんrikkkeyと過敏性腸症候群ママの日記(rikkkeyママのHP)...http://www.geocities.jp/rikkkey/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007-07-15 00:01:48

トイレの消臭元のCM

テーマ:過敏性腸症候群

今日、はじめて、トイレの消臭元のCMをみました。



あれ、すごいですね。


GOODだと思います!



女性なので無理ですが、いつでもトイレに座れる安心感..妙に親近感がわき、釘付けになりました。

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2007-06-26 00:45:26

つめ放題

テーマ:季節もの

また、はまった。。今回はヤクルト?もどきのつめ放題。


最近、うちの家族はつめ放題をみつけてやり始めると、終わるのをじっと待っているようになった。

こいつは周りがみえていないと悟ってくれたようだ。

24本200円也


tumehoudai3

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-06-23 00:20:14

入院してました。。

テーマ:ブログ

rikkkeyママ、入院してきました。って、いったいどうしたのよって感じですけど。。


実は、前々から決まっていた顎のプレート除去の手術を受けてきました。3泊4日の入院で、昨日退院できました。

顎のプレート除去ってとこから話すとだいぶ長くなるので、ネタないときに書くとして(笑)


やっぱり手術は怖いですね。

今回は顎に取り付けた6枚のプレートを取り除く局部麻酔の手術だったのですが、手術当日は血管確保の点滴を朝からつけられたり、手術着に着替えたりっていう緊張感だけで((o(б_б;)o))ドキドキものでした。

5年前に1度、全身麻酔の顎の手術を受けているので、今回はそれほどでは..とのDr.の話でしたが、怖いものは怖い!!

手術室に車椅子で移動するときには、年甲斐もなくポロポロ..

旦那はそれをみて「おもしれぇ~」だって。同室者の話だと「旦那さん、手術室いくとき写真撮ってたよ」って目撃情報あるし。結婚して5年も経つと..トホホ。そりゃ、危険度が低い手術といえば手術ですけどね。そりゃ、ないよ。。。。。


手術室では緊張のため、みぞおちが苦しくなって息ができなくなってしまいました。手がぶるぶるでしびれてしまいました。


今回の手術は局部麻酔を選択しましたが、電気メスや骨を削るなど通常でもストレスが高い手術内容だったので安定剤を使う予定でいました。なので、即、安定剤を打たれ..


薬ってすごいですね。すぐに気持ちよくなってきました。
手術中も「プレート取れない」だの..聞こえてはくるけど、気持ちいい。気持ちよすぎて、途中寝てしまったぐらい。体重が軽いので、普通の人に比べたら、ほんの少しの薬量だったらしいなんてのも、あとでDr.から聞いた。

で、今。おたふく風邪のような顔の腫れ。傷口は上下4箇所だけど、鼻まで腫れてます。

今日、rikkkeyの英語教室でした。マスクで行ってきました。
歩くと顔に響いて痛いです。走るな、危険!とはこのために作られた言葉じゃないかと勘違いするほどです。


そうそう、これが撮ったプレートです。


pure-to

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007-06-12 23:31:57

母、はじめての携帯

テーマ:ブログ

今日は、午後から母のはじめての携帯を買いにいってきました(^^)


今まで「携帯もってみたら?」「いいよ、これ」と勧誘をするも

「機械音痴だから」「基本料バカらしい」「どこにいても捕まる」など..と、巧みに断られていた。


そんな母であったが、な~んかその気になったらしい。

そういや数日前、父にはじめてのメールの使い方を教えた時に隣にいた気がするが..


一昨日、一緒に携帯を見にいった。これが0円!と驚きの連続の母。。


「これはこういう機能があるから、高いの!」と説明しても、高い機種は色・デザインがお気に召さなかったらしく、ある0円の機種に一目ぼれした様子。


どうやら、昨日、同じお店にひとりで出向き、話を聞いたらしい。

あんなに携帯不必要論を唱えていた母から、目覚しい進歩だ。


なので、気が変わらないうちに一緒に買いにいくことにした。


受け取ったときには新しい携帯だけそそくさバックに仕舞う母。よほど気に入ったらしい(^^;;


電話のかけ方・受け方からレクチャー。メールの送受信も教えた。

機械音痴だと自分で思い込んでたので、メールを打てるのが楽しく感じるようだ。

「まずは挨拶からよね~」「おお~、打てる打てる」と感動!!


「こんにちは。お元気ですか。私はお元気です。」送られてきた(^-^;まぁ、いいか..(笑)


さっき、「おやすみ」って送ってみたけど、いつ見てくれるんだろうか..

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-06-08 23:37:00

バルーンの講習会~腹痛編~

テーマ:過敏性腸症候群

バルーンの講習会、過敏なおなかの視点からひっぱってみます。。




バルーンの講習会にいくにあたって、けっこう過敏なおなかのご機嫌が気になりました。

rikkkeyママのストレスのひとつに「閉所」ってのがあるようで、特に、授業のような、閉鎖された空間でし~んとした感じがとっても苦手です。授業が終わるまでトイレにいけないと思うだけで、冷や汗ものです。




新幹線のチケットを予約するとき、最近マイブームなのが駅ねっと予約。


窓口で購入するときは、リクエストしない限り、ひとりだと駅員さん気を遣って窓側を予約してくれたりするのですが、駅ねっとは、通路側指定ができるので便利です。座席まで指定できないのでトイレの近くになるかどうかは運ですが、通路側ってだけで、なんか落ち着きます。


講習会当日は幸運にも好調だったおなかクン。でも、移動中はずっとトイレの位置を気にして歩いてました。

東京のJRや地下鉄は、私は結構好きです。

というのも、改札口の中にトイレがあるので、途中下車してトイレに入ることができるからです。



地元仙台の地下鉄は、全駅(たぶん)改札口の外にあります。

改札口を通るたびに、降りる駅までトイレいけないというプレッシャーが頭をよぎります。

プレッシャーからか、地下鉄で発作ってのがよくあります。

学生の頃は恥ずかしいので、途中下車して改札口をでて、再び切符を買って中に入ってました。途中下車が続くときは、高い地下鉄代だったりします。

最近では、rikkkeyママ、図太くなりました。

改札口のおっちゃんに「トイレいきたいから、出して」と言えるようになりました。通常料金で目的地までいかないと損!と思えるように。。





あっ、かなり脱線。


幸いにも、バルーンの講習会は楽しくて、トイレを忘れさせてくれる内容だったので助かりました。




昨日の夜から、激しい下痢です。義母さんがきてるからでしょう。すごいストレスなのです(^^;;



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ↑ポチッと(^□^*)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。