1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
September 04, 2016 09:43:36

これしかない!なんて、ない!!

テーマ:ブログ
昔むかし…
いまから30年くらい前…

僕の一つくらい歳上で、
武蔵、というサッカー選手がいました。。

当時では、大変珍しく…
彼は単身、ブラジルへサッカー留学しました。

当時は僕も…
サッカーで飯を食う!くらいに
意気込んでいたので…
そのニュースを聞いたとき…

「先を越された!」
と焦った思いがありました。。


そのときは…
サッカーでしか、
サッカーの道しか、

人生を考えられない…
狭く、小さく、堅い…
私、がいました。。

サッカーゴール…
しか、見えていませんでした。





でも…あれから…30年くらい…
いろいろと出逢いがあって…
別れも、涙も笑いも…
痛みも歓びも…

いっぱいいっぱいあって…

こう、想うのです。。


これしかない!
なんて、
そんなことない!!


またまだまだ、だけど…
違う道…
やり方、
通り方…
も、あるって。。。


これしかない!
なんて…
絶対にない!

道は…他にも、ありそうだ!

って。。。

ありがとう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 11, 2016 11:31:26

”仕事、って・・なんですか~?!”

テーマ:ブログ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 11, 2016 10:54:21

仕事、って・・なんですか~?!

テーマ:ブログ
ウィッシュバケーション@沖縄

今回も・・
カフーリゾートフチャクコンド・ホテルの皆さまに・・
お世話になりました。。

快晴の沖縄。。。

その空の広さや・・
海の聡明な蒼さ・・
の沖縄を代表する、
カフーリゾートフチャクコンド・ホテルの皆さま。。。




帰り際に・・サプライズの・・
フォトブック。。。

とても美しい笑顔、が
歓びの現場・・でした。。

お仕事・・だけど、
とても嬉しい・・瞬間でした。。





以前・・
この活動に参加くださった・・
ある女性(スタイリスト)が・・
こう話して下さいました。。


「私も・・この活動を通じて、
解ったことがあります。。

仕事、って・・
数字を達成することでも、
トレンドを追うことでも、
そんなことではないんですね。。

仕事、って・・
目の前の人、に
歓んでもらうこと、なんですね。。」

って。。。




今回、東京から参加された西海さん。。
いつもは・・中学校の先生です。。

でも、そんな先生が・・
昨晩、こう、話してくださったんです。


「正直言うとね・・
僕ね・・
“人間”って、ややこしいと思ってたんです。

なんでもね・・
ややこしい、こと起こすのって・・
“人間”なんです。。

だからね・・正直ね・・
“人間”って、面倒だ、って思って・・
付き合いの嫌だな、って
思ってたんです。。


でもね。。。
今回ね・・
その思いが・・変わりました。。


“ひと”って、嬉しいな、
温かく、ってイイな。。。
って、思えたんです。。

それはね・・
皆さんが・・
僕に全身でね・・

教えてくれたんです。。

本当に・・驚かされました。。。

たまらなく嬉しい・・
サービスでした。。」

って。。。


「ひと」は・・
「ひと」で・・
成長します。。

「ひと」は・・
いくつであっても・・
成長します。。

「ひと」は・・
だから・・
たまらない、のです。。


ありがとう。。
AD
June 21, 2016 23:59:18

こっちから・・見たら。。見方変えたら。。。

テーマ:ブログ
映画「Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~」のポスターやチラシ。。

縦から見ても・・
横から見ても・・

それぞれに・・見えます。
それぞれに・・読めます。。

それぞれに・・意味があります。。


アシスタント・プロデューサーの水戸川さんが・・発案してくださいました。。



先日・・
ウィルチェア・ラグビーの日本代表候補
池崎大輔選手のトークショーを
聴くことができました。。

彼は難病で・・
徐々に筋力が無くなっていく、
という症状が出て、
こんな激しいスポーツをしていながらも、
握力はゼロ、自分の脚で歩く自由は・・
ありません。。

でも、トークショーで、司会者から
こんな質問がありました。

「交通事故などで障害者になった人がいますが、池崎さんのように難病で徐々に・・、というのは、どこかに違いがありますか?」

それに対して・・
池崎さんは、

「僕なんか・・しあわせですよ。。
だって、交通事故などで障害者になられた方は、“突然”、“瞬間”になってしまうのです。でも、僕なんか、徐々に障害者になることができたので、ゆっくりゆっくりと“覚悟して”なることができたのです。

だから、ラッキー!ですよ。」
と。。。




一昨日、出逢えた・・女の子。。
眼に悪性腫瘍ができたため・・

両親は・・泣くだけ泣いて・・
両目摘出、義眼・・と決断して、
全盲、になりました。。

でも・・その父は・・
いつもいつも、こう話してくれました。

「うちの娘は・・
見るのが苦手、だけですから。。
“苦手”だけです。。」
って。。。




一緒にランチを食べ終えて・・
彼女は・・前に座っていた・・
我々のスタッフの所へ。。。

そして、ストローを包む紙包を
両手に持って、上下に振りながら・・

「ほら、聞こえるでしょ。。♪
こうするとね、雨が降ってる音、が
するでしょ?!♪♪」

「ほら、雨が降ってる♪♪」

って、たまらなく・・
嬉しそうに。。。





こっちから・・見たら。。

見方・・変えたら。。


必ず・・変わる!!
必ず・・嬉しい!!


ありがとう
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
June 10, 2016 07:46:35

哀しいけど、嬉しいプレゼント

テーマ:ブログ
正おじさんです。。
93歳です。。

僕がまだ、小学生だった頃・・
夏になると真っ白なランニングシャツに
麦わら帽子・・
サッカー地のチェックのバミューダパンツを履いた正おじさんの自転車の後ろに乗せてもらって・・
よく、海につれていってもらいました。。

正おじさん、特有の香りがして・・
なぜかそれを嗅ぐと、落ち着いた気持ちになったことを、今でもよく、覚えています。。



先日、もう一人のおじ、83歳の潔おじさんを送ってきました。。

その時に・・正おじさんに久しぶりに逢うことができました。。


潔おじさん。。。
慶応ボーイ、のカッコいいおじさんでした。
ご自宅に伺うとセピア色した軟式テニス部時代の写真が飾られていて、いつもちくのうしょうらしく、鼻をスースー、と2回ずつ鳴らしながら、現れ、“りきちゃん、りきちゃん”と声をかけて下さいました。。

とても、カッコいいおじさんでした。

僕のお箸の持ち方は・・
この潔おじさんのお箸の所作を、小さいながらも食卓で盗んで・・真似て、覚えました。。

私は潔おじさんと違って手が小さいのですが、お箸の太い部分の先端ギリギリを持って、長くお箸を使うやり方を、懸命に覚えた記憶があります。。


潔おじさんは・・朝、起きずに・・そのまま逝かれたと教えてもらいました。。

隣に眠る奥さま(おばちゃん)に・・
その夜だけは“睡眠薬”は呑まずに、朝の4時くらいまで奥さまと布団で休みながら、お話ししながら・・逝かれたそうです。。

奥さまと最期にたっぷりと話されて、
あちらへ逝かれました。。


昔ながらの厳格なお父様、だったそうです。
奥さまは、二人の娘を・・懸命に育て上げました。

最期の夜は、そうして流れました。。


そして、その潔おじさんが・・
僕も大好きな正おじさんにも、
また、逢わせて下さいました。。

とても素敵な・・
哀しいけど、嬉しい・・
素敵なプレゼントだと思いました。。

潔おじさん。。。
本当に・・ありがとう。。

ありがとうございました。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。