こんにちは(o^^o)

理学療法士の里香です。

 

ブログに訪問していただき、ありがとうございます。

 

 

 

クローバークローバークローバー

 

 

 

今日は、小さな幸せと大きな幸せのお話。

 

 

 

子どもの頃、大好きだったハンドメイドを、大人になって再びはじめたのが、3年前。

 

布のバッグを作ってみて、革のバッグスクールに通い、作るたびに幸せな気持ちが、積み重なっていきました。

 

日常で感じる幸せとは、ちょっと違って、不思議な感じでした。

 

 

 

布や革という素材を、型紙にそって切り、

 

ひとつひとつを縫い上げ、

 

バッグのパーツが出来上がり、

 

パーツを組み立てて縫い上げる。

 

そして、バッグが出来上がる。

 

 

 

 

この出来上がるまでのプロセスが、

 

小さな幸せを積み重ねて、大きな幸せにつながっていく、

 

そんな感覚!

 

 

 

 

人生も、そんな積み重ねに似ていると思います。

 

 

 

 

日々の、小さな体験。

 

日々の、小さな喜び。小さな幸せ。

 

 

それが、毎日、毎日、積み重なっていく。

 

 

image

 

 

それが、あるとき、

 

なんとも言えない、幸せを感じる瞬間になる。

 

 

それは、いっぱい積み重ねた体験があったから起こる、

 

幸せ。

 

 

 

そして、また新たに、小さな体験を積み重ねていく。

 

 

 

時に、つらいときも、苦しいときもあるけど、

 

それが、あるとき、

 

なんとも言えない、幸せを感じる瞬間になる。

 

 

 

 

 

人生は、日々の体験の、積み重ね。

 

この積み重ねが、わたしを作っていくんですよね。

 

 

 

さあ、今日も、あたらしい出来事、あたらしい体験をしてみましょう。

 

そのなかで「幸せ」と感じることを、手の平にのせて、

 

 

 

小さな幸せを積み重ねていきましょ。

 

 

 

クローバークローバークローバー

 

 

 

今日は、ひとり言みたいなブログになりました。

 

今日のブログを

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

 

 

 

AD

こんにちは(o^^o)

理学療法士の里香です。

 

ブログに訪問していただき、ありがとうございます。

 

 

 

クローバークローバークローバー

 

 

 

医療系の短大に行っていた学生時代。

 

大学祭で、医学部の5年生の人たちと「模擬病院」という企画に、一緒に提供する側で参加させてもらったことがありました。

 

 

「模擬病院」は、健康診断で行う、

 

身長、体重、血圧、視力、肺活量など

 

来てくださった方々に、お医者さんの卵、看護師さんの卵、技師や療法士の卵さんたちが、白衣をはおって簡単な検査をするという企画でした。

 

 

あ、もちろん、血液検査などカラダに針を打つような医療行為はしませんでしたよ。

 

 

 

そのとき、私の担当は、血圧を測ることでした。

 

あの、プシュプシュと腕に圧を加えて、聴診器で脈の音を聞くのに、すごーく緊張したことを覚えています。

 

腕に圧を加えるから、失敗して聞き取れなかったら、どうしよー (°Д°;≡°Д°;)

 

という感じですね(^▽^;)

 

 

 

そこに、父と母が来てくれました。

 

 

 

ドキドキしながら父の血圧を測ると、、、

 

 

「聴診器を患者さんにあてるとき、

 

 聴診器をあたためて測るんだぞ。

 

 冷たいままあてるんじゃないよ。」

 

 

 

当時、父は持病を持っていたので、病院に通院していました。

 

冷たいままの聴診器をあてられて、びっくりした経験からなんでしょうね。

 

 

それだけ、私に伝えて、行きました。

 

 

 

 

 

 

 

患者さん側の立場になって行う、小さな心遣い。

 

それは、私の心の中に、残りました。

 

 

 

患者さんはどう感じるか、どう思うか、

 

想像力が乏しくて、充分にはたらかせることができないこともあったけど、

 

自分が緊張して、感じ取れないときもあったけど、

 

 

 

表情や、カラダの反応、しぐさ、言葉、息づかいなど、五感をはたらかせながら、患者さんをみる、感じるようになったのは、

 

父からの、あの時のアドバイスが大きかった、です。

 

 

 

クローバークローバークローバー

 

 

 

医療のお仕事をしていて、「幸せ」を望むことは、とても大切なことだな、と思うようになって、、、

 

四つ葉のクローバーをモチーフにした小物やバックも、ぼちぼち作っています音譜  

 

「幸せ」を願い続けること、祈り続けることは、必ず「幸せ」につながります。そして、「幸せ」な気持ちは、病気を癒します。そんな想いで、、、

 

 

Shop RICAというネーミングで作品の出品もしています。


  ミンネへのリンクは → minne

 

  クリーマへのリンクは  →   creema

    

です。よかったら、訪問してみてくださいね。

 

 

今日のブログを

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

AD

こんにちは(o^^o)

里香です。

 

ブログに訪問していただき、ありがとうございます。

 

 

 

クローバークローバークローバー

 

 

 

長〜〜い理学療法士の経験の、ある時期、YOGA(ヨーガ)の勉強をしていたことがありました。

 

2人目の子どもが生まれた2003年からヨーガを習い始め、

 

リハビリで運動療法を教えているという職業柄、ヨーガのポーズは1回やれば覚えてしまうこともあり、

 

知人のヨガスタジオでヨーガのインストラクターもお手伝いすることになっていきました。

 

更に、もっとしっかりヨーガを学ぼうと、ヨーガインストラクターコースで1年間学びました。資格をとったのは2007年でした。

 

 

 

その後、しばらーく、ヨーガがご無沙汰し、

 

高齢者のリハビリをするなか、私も年を重ねるごとに、カラダの老化現象が!

 

やばい! と思い、筋トレ、ヨーガ、呼吸法と、一人トレーニングで改善させました♡

 

 

 

そんなこともあって、老化の予防リハにもなるような、シニアヨガをやりたいな〜、と今年に入ってから思うようになりました。

 

 

 

すると、なんと!

 

知人が渋谷でヨガスタジオをオープンすることに!!!

 

 

なにげに、シニアヨガのコースをやりたいな、と話したら、トントンと話がまとまり、

 

 

11月より、毎週土曜日の午前中に、シニアヨガのクラスを始めております。

 

はじめは、知人のみに提供していましたが、ブログを通しても、広くシェアすることにしました。

 

 

長年の高齢者リハの経験を生かし、

 

いつまでも、まっすぐな背中を保つために

を目的としたヨーガです。

 

まっすぐな背中でいると、幸せを感じやすくなるから♡

 

 

 

80代、90代の高齢者の方のお身体にふれ、リハビリを継続している長年の経験を生かし、

 

お一人お一人に合わせ、安心できる空間をつくります。

 

ヨーガを通し、「体に感謝し、ゆったりとした呼吸、まっすぐな背中」の気持ちよさを体感していただきたいな、と思います。

 

「幸せな気分」になりますよ♡

 

     ↑ 本名、初アップ( ´艸`)

 

 

参加してみたいなと思う方や、お母様やお父様にと思う方がありましたら、遠慮なくお問い合わせくださいね。

 

 

上記メルアドでも、アメブロのメッセージでも、どちらでもOKです。

 

 

 

クローバークローバークローバー

 

 

 

四つ葉のクローバーをモチーフにした小物やバックも、ぼちぼち作っています音譜  

 

医療のお仕事をしていて、「幸せ」を望むことは、とても大切なことだな、と思うようになって、、、

 

「幸せ」を願い続けること、祈り続けることは、必ず「幸せ」につながります。そして、「幸せ」な気持ちは、病気を癒します。

 

 

Shop RICAというネーミングで出品もしています。


  ミンネへのリンクは → minne

 

  クリーマへのリンクは  →   creema

    

です。よかったら、訪問してみてくださいね。

 

image

 

 

今日のブログを

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

AD