かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ








化粧品の広告宣伝をする際に

 

「アンチエイジング」「抗老化」「若返り」

 

などの言葉を使うことは公に認められておらず、

 

商品の広告にこの言葉が使われている場合指導や罰則の対象になります。

 

 

これは化粧品では【老化】を止めたり、まして若返らせたりすることはその効果として認められていないからです。

 

 

実際に化粧品で老化を止めることや若返ったりするようなことは絶対に無理だと僕も思いますし、

 

そのようなことを言っている商品を見つけたならば「いやいやそんなことあり得ないでしょ」と1ツッコミ入れたい気持ちになります。

 

 


細胞の老化というのはどう頑張っても一方向に突き進んで行くもので

 

それを食い止めたり逆行するのは生き物の在り方そのものを打ち崩ししてしまうような非常に非科学的なことなのです。

 

 

 

これは化粧品よりも効果の強い医薬部外品や、さらに上位の医薬品を利用したとしても、

 

本当の意味のでの若返りを達成することは絶対に無理です。

 

 

だから化粧品で『老化』に抗うことは根本的に不可能である…

 

ということは大前提の共通認識として皆さんに持っていて欲しいなと常に思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ただし、

光老化への対策として紫外線予防をすることで老化を遅らせることは理論上可能ですし、

(もちろん老化を止めているわけではないですが)

 

酸化や糖化を抑制することで肌の見た目上の若々しさを保つことは可能です。

 

 

最近の「エイジングケア化粧品」はそういった傾向の商品が多いように思いますね。

 

あと最近認可されはじめた「シワ改善化粧品」などもまぁ1つの対策なのかなぁとは思います。

(メカニズム的にあんまり効果は無いんじゃないかと僕は思っていますが…;)

 

 

 

 

 

しかし、

 

単純な話でこれまで肌が荒れていた人がスキンケア等によって肌の状態を改善させたとしたら、

 

人によっては「まるで若返ったかのように見える」のは確かだと僕は思うのです。

 

 


Twitterやブログのコメントでも度々頂くのですが、

 

「オフスキンケアをはじめてから友達に会う度に前よりきれいになったねと言われます」


というお声を聞くことが多いです。

 

 

 

これって人によってはまるで若返ったかのように見えるかもしれませんよね。

 

 

 

これは実際に僕自身感じていることです。

 

 

 

 

僕は学生のころは顔のアトピーが結構ありまして常にカサカサだったし

 

自分の肌が綺麗だと思ったことはありませんでした。

 

 

アトピーだし…と諦めていた部分もありましたが、

 

今では考えられないことですが肌を綺麗にしたくて色んなスキンケアを試していた時期もあります。

 

結果としてはむしろ悪化していて乾燥や痒みだけじゃなくて小鼻の毛穴などにも凄く悩んでいました。

 

 

全身にアトピーの湿疹が残っていましたし「痒みを感じない時間が無い」と常に思っていました。

 

 

肌の醜さは常に僕のコンプレックスであり、

 

それがひとつどうしても拭えない劣等感としてそれまでずっと生きてきたのです。

 

 

 

 

しかしそれが『オフスキンケア』というスキンケア法を考案してからというもの、

 

肌の状態は時間と共にどんどん良くなっていきました。

 

 

 

今ではアトピーの湿疹はほぼ完治していて

 

顔の乾燥やあれだけ気にしていた毛穴もほとんど治ってしまいました。

 

 

 

おかげで自信が持てて人前に立つことや動画の撮影も全く厭わなくなりましたし

 

 




 

 

 

むしろ最近は会う方会う方に「お肌綺麗ですね!」と言ってもらえることが多くて

 

昔の自分を思うと考えられないことだなぁと感じ入るものです。

 

 

 

 

 

最近では僕は「去年の自分より肌綺麗になったな!」と思うばかりで、

 

今のところ毎年毎年今まで生きてきて1番肌の状態が良いんじゃないかと嘘みたいなことを思うのですけど(笑)、

 

 

ちょっと前まではこいつ肌綺麗だなと思っていた同年代がいつの間にか肌が汚くなっていて、

 

それに対して僕は毎年改善しちゃっているためか

 

 

アトピーの僕にとってあれだけ恋い焦がれた「普通の肌」の人たちから

 

『なんでそんなに肌綺麗なの??』

 

と聞かれるようになったのはホントに不思議なことだなぁと思っています(^^;)

 

 

 

 

 

僕は20歳の頃の自分より26歳(もうちょっとで27ですが)の今の自分の方が肌綺麗だと思っているので

 

6年かけてむしろ若返ったような気もしています。

 

 

 

これってもちろん肌が実際に若返っているのではなくて

 

単純に肌荒れが治って毛穴が気にならなくなったからそう見えるだけなんですけどね。

 

 

それでも老化っていうのは結局刺激による炎症を繰り返すことで促進されてしまうものなので

 

紫外線に注意してオフスキンケアで肌への負担を極力減らすことを持続し続ければ

 

今後の老化も普通の人たちより圧倒的に遅くなると僕は考えています。

 

 

 

毎年毎年「去年より肌綺麗」を更新するのってオフスキンケアやっていると至極当然のことなんですけど、(初めから肌荒れゼロの人はあんまり意味ないですが;)

 

それプラス老化そのものの原因(刺激等)を極力減らすことで老化自体も遅くなってくるので

 

 

 

 

これ続ければ結果的に「肌の老化って殆ど進まなくないか?」という気もしているんです…苦笑

 

 

 

 

 

もちろん冒頭でお話した通り老化がストップするなんて絶対にありえません。

 

オフスキンケアで肌が綺麗になるのより老化の速度が上回ってしまう時期が必ず来るとは思っています。

 

 

 

でもたったの6年で肌荒れアトピー野郎が普通肌の人を抜けてしまうので、

 

地道にオフスキンケアを継続するのってどんな化粧品より老化抑制効果があるんじゃないかな…

 

 

っていう気がしているのですよね( ;゚─゚)ゴクリ

 

 

 

だから僕が40歳になった時にどうなっているのか、それが今から楽しみですね(笑)

 

 

 



プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Cleansing Oil』 大好評発売中!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

 


<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら! hp%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc


かずのすけの本も好評発売中!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ

かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信中!
かす-のすけさんハ-ナー1

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら


かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(1)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント