かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓


 

 

Twitterでちょっとしたトレンド(?)だったので書きたくなったんですけど(^^;)、

 

 

最近の吹き出物事件の件も踏まえて【ビタミン剤】についてのぼやきです。

 

 

 

 

 

 

◎「とりあえず摂っとけ」の栄養素…【ビタミンC】

 

 

正直なはなし僕はあまりサプリメントには詳しくありません(´・-・`;)

 

栄養士ではないですからね…。

 

 

 

ただ元々の専門は生化学ですから一般論的な栄養学は学んでおります。

 

 

普通の人たちよりはある程度知っている方ではないかなぁと思っています。

 

(それでも専門家というにはおこがましいのであくまで「ぼやき」扱いの記事です…^^;)

 

 

 

 

また一応化粧品系で美容のブログを書いているので、

 

以前からコメントでサプリメントについて聞かれることも多く

 

ちょくちょく持論の話はしています。

 

 

 

その際によく聞かれるのは

 

「サプリメントでこれだけは飲んだ方が良い栄養素ってありますか??」

 

というもの。

 

 

 

この質問には僕はいつも

 

「そうですね~、少なくとも『ビタミンC』は摂って損はないんじゃないかなと思います。」

 

的なお返しをしています。

 

 

 

 

 

◎肌を作る大元であり「美白」「損傷の治癒」など様々な効能が知られる

 

 

 

ね、有名ですよね『ビタミンC』

 

 

 

なぜかずのすけがビタミンCを推すのかというと、

 

 

ビタミンCは人間の皮膚細胞を作る際に必ず必要になる栄養素だからです。

 

 

 

 

具体的にはビタミンCが特定のアミノ酸を還元して「ヒドロキシプロリン」という物質を作り上げ、

 

このヒドロキシプロリンが美肌の元「コラーゲン」を作る際に重要になるのです。

 

 

 

画像参考:Newton別冊「食品の科学知識」身近な飲食物から栄養素・サプリメントまで(ニュートンプレス)2014.2.15 
 

 

あとは体内外に発生する活性酸素を不活性化する「抗酸化作用」など。

 

 

 

まぁこんな話は栄養学では基本事項中の基本事項なのですけどね(^o^;)

 

 

 

 

あとは酸化したメラニン色素の沈着を薄めたり、傷などの傷跡を消す際にも体内のビタミンCが必要となります。

 

日焼けで黒くなった肌を白く戻しているのも実はビタミンCが大きく絡んでいます。

 

 

 

 

 

 

というわけでビタミンCは以上の他にも様々な役割を果たしている必須栄養素で、

 

それは科学的にも何十年も前から立証されていることです。

 

 

なので「とりあえず摂って損なし」の栄養素といえます。

 

 

 

 

 

 

しかしこんな万能栄養素でもいろんな【誤解点】があるので、注意も必要なのです。

 

 

 

 

 

◎ 「摂れば摂るだけ良いモノ」 ではない!

 

 

 

まずビタミンCによくある誤解としては、

 

「身体に良いんだから沢山摂った方が良いんだ!」

 

と思っている人が非常に多いということ。

 

 

 

確かに美肌の元で美白作用まであるとすれば美しくなりたい女性ゴコロとしてはいっぱい摂取してできるだけ大きな効果を得たいと思うことでしょう。

 

 

しかしビタミンCはそもそも大量摂取してもあまり意味が無い栄養素でもあるのです。

 

 

 

 

というのも、ビタミンCは身体に必要な量がさほど多くなく、

 

血中濃度が一定量に達するとそれ以上細胞内に吸収されることがなくなり

 

不要分は尿として体外に排出されてしまうのです。

 

 

 

画像参考:Newton別冊「食品の科学知識」身近な飲食物から栄養素・サプリメントまで(ニュートンプレス)2014.2.15 
 

 

 

国が出している最も信ぴょう性の高い数字は、

 

上記グラフでも示されるように400~500mg摂取の時点で吸収量はほぼ頭打ちです。

 

 

なのでこれ以上沢山摂ったってあまり意味はありません。

(推奨量は100mg/日です)

 

 

 

また日本の厚労省が定める栄養機能食品のビタミンC最大量は1000mg(1g)とされています。

 

 

それ以上の摂取では甚大な健康リスクは確認されていませんが、吐き気胃もたれを引き起こすこともあるようなので気をつけましょう。

 

(アスコルビン酸は結構強い酸性物質ですから、濃度が濃くなると体内のpHを酸性に傾けるため胃酸のpHが上がったり、またpHを戻すために胃液を吐かせようとします。)

 

 

 

 

より効率的なのはできるだけ小分けにして飲んで血中最大濃度を維持し続けることかな~とは思いますが、

 

一日に1000mg以上の摂取はほぼ無意味と思った方が良さそうです。

 

 

 

 

血管の中に大量のビタミンを投与する【高濃度ビタミンC点滴】というのが流行ってますが、これについてはかずのすけは現段階では否定派です。食品から摂っても不要分は排出されるのですから、血液に入れたところで同じことではないかなぁと…。

詳細は→「ビタミンC点滴…?」にて。

 

 

 

 

 

◎「ビタミンCは吸収率が悪い」は大きな誤解!

 

 

ちなみにこういうデータを見て「ビタミンCは吸収率が悪い」というふうに捉える人が多いのですが、これも大きな誤解です。

 

 

 

むしろ逆で、ビタミンCは非常に水に溶けやすい性質がありますので

 

そのままでも簡単に吸収されて血中に溶け込みやすく、血流に乗って全身に運ばれます。

 

 

その吸収量は空気酸化してしまった分を差し引けばほぼ100%のはずです。

(ただ使われずに出て行く分があるというだけで。)

 

 

 

 

体内で吸収されて血中に入ったものが細胞で使用されないのは単に「不要だから」であって、

 

我々の体内ではビタミンCは必要ならば利用され不要ならばそのまま流す(尿として排出する)…というように

 

その時その時の必要に応じて使用されるようにできているのです。

 

 

 

ある意味「尿中に排出される」ということは、

 

「必要最大限量を十分吸収した」ということの証になります。

 

 

 

だからよく外国産のサプリメントとか医療機関で売られているサプリで「リポソームorカプセル技術で吸収力を上げたビタミンC」とかやってますがこれが意味があるかどうかはかなり疑わしいです。むしろそのままで十分吸収されるのにカプセル化するなんてわざわざ溶けにくくしているようなものでは?と僕は思いますけど…。カプセル化した場合はそのカプセル成分の代謝に時間がかかるため、裸のビタミンCほどすぐ排出されない=排出量で比較するとより多く体内に残留しているように見える?のではないでしょうか。…真偽の程は不明ですが(苦笑)

 

 

 

 

 

◎ビタミンCの摂取で尿は黄色くならない

 

 

これもよく言われる話で、

 

ビタミンのサプリをとると尿が黄色くなる

つまり栄養はほとんど体外に排出されている

尿が黄色くならないサプリはビタミンがよく吸収されてる証(!?)

 

というようなことを言っている人がいます。

 

 

 

実はこれも大間違いで、

 

 

そもそもビタミンCは水に溶けるとほぼ透明ですので、

 

ビタミンCが尿中に排出されても見た目にはほぼ判断できません。

 

 

 

 

ちなみに僕がよく飲んでる↓【C1000ビタミン】は黄色いですが(笑)、、

 

 

image

 

 

image

 

これは「ベニバナ黄色素」という天然色素で色付けしているんですね。

 

 

 

 

 

逆にこちらも僕がよく飲んでいるビタミン剤の【チョコラBB】ですが、

 

image

 

これは摂取したらその後の尿色はかなり黄色くなります。

 

 

 

しかし実は↓このように、

 

image

 

含有成分にはビタミンCは入っていません!

 

 

 

 

実は尿を黄色くするのはビタミンB2の影響で、

 

尿に出ているということはビタミンC同様に体内でちゃんと吸収されているということの証です。

 

 

 

 

 

 

 

なので「このビタミンサプリを飲んでも尿が黄色くならないからビタミンCが吸収されてるんだわ!」と思っている方は考えを改めた方が良いかもしれません(;^o^)ゞ

 

 

 

 

 

◎サプリメントには過度の期待はせずに金銭的に負担にならない範囲で利用すること

 

 

 

というわけで吸収率だ濃度だとかなんとか言って凄く高額のサプリメントとかありますけど、

 

サプリなんて頑張って購入してマズイのをこらえてまで飲むほどではないと僕は思っています(^_^;)

 

安く手に入って気に入って続けているというなら全然構わないですけどね。。

 

 

 

そもそも強力なお薬ではないのでどかんと健康状態を変化させるのはダメなことですから…。

 

 

(漢方のサプリメントで肝臓を悪くしちゃったなんて話も昔聞いたことありますしね。)

 

 

 

 

 

 

一応かずのすけが利用しているのは上で載せた2つです。

 

image

 

ビタミンCはC1000ビタミンでとりあえず摂取。

 

他のビタミン類はチョコラBBを飲んでます。

 

 

ただ別に毎日絶対ではないし、

 

チョコラBBはお薬(第三類医薬品)なので依存したくないですから普段は一日二錠推奨のところ一錠しか飲みません。

 

(でかい吹き出物が出来てしまった時などは二錠飲んでます。)

 

 

 

 

効果は、、なんとな~く…あるかな~?くらいです(笑)

 

 

まぁ肌は確かに人より白いし効いてるのかもしれませんね。。

 

自分ではあんまり自覚はありませんけど(;^o^A

 

 

 

C1000ビタミンは「栄養機能食品」じゃないじゃないか!って突っ込まれそうですが、

 

これは僕にとっては朝一の目覚ましジュース(笑)ですからそんなにビタミンCがちゃんと入っているかどうかを厳密に考えてはいません。

 

美味しいから飲んでます!!笑

 

 

 

でも多分ちゃんとビタミンC入ってますよ!700mgくらいは普通に活きていると思います。

(300mgくらいはまぁ壊れているでしょう…笑)

 

含量だけ見れば十分栄養機能食品ですけど、これに登録すると色々と面倒なことも多いようですからあえて登録していないと推察してます。

 

 

飲んでる時と飲んでない時ではやっぱり肌の調子違うような気がしますし…。。

(あくまで「気がする」レベルですけどね;)

 

 

 

 

 

まぁサプリなんてのはそんなものですよね^^;

 

 

これよりやっぱり普段からちゃんとしたご飯を食べて沢山睡眠をとることの方が大切だと思っています。

 

 

そもそも栄養素というのはその他の様々な栄養素やタンパク質、糖類、ミネラルなどと一緒に摂取するから本来の効能を発揮するものですから、

 

それ単体のみを摂取してもちゃんとした食材から摂取するほどの効果はない、というのが栄養学の世界ではよく言われる話です。

 

 

だから正しい食生活を送る努力をせずにサプリメントに頼るのは本末転倒なのですね。

 

 

 

 

 

「サプリメントはあくまで気休め」と割りきって利用しないと、

 

変なの掴まされたり騙されたり逆に体調を壊してしまったりしますよ。

 

 

 

実際に消費者生活センターへの危害報告では「健康食品」の危害件数は毎年TOP4には入ってきますからね…(´・_・`;)

 

 

 

 

ですから、

 

「最近は忙しくてどうしても普段の食品の栄養管理が出来ない」という場合の補助食品という扱いが本来正しいのかもしれませんね。

 

 

 

皆様もくれぐれもお気をつけくださいm(_ _)m

 

 

 

 


プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

 


かずのすけの新著 2/20日発売!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ


かずのすけの独占インタビューが連載中!
jspa-nspa_migishita2
http://joshi-spa.jp/449936


かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信スタート!
かす-のすけさんハ-ナー1


かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー



かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析


かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!


解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(1)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>