かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓


 

 

 

 

人は自分の理解し難いものがあると、

 

殆どの場合はそれを恐れて避けるか、

 

または徹底的に「悪いもの」と決めつけて非難します。

 

 

 

宗教紛争や差別、いじめなどの本質もこの人という生き物の本質が引き起こしているのだと思いますが…、

 

化粧品の世界でも似たような話をよく聞きますね。

 

 

 

 

 

たとえば、

 

『界面活性剤』

 

という言葉を目にして「なんだかよく分からないけど怖い」という風に思ってしまう人はとても多いそうです。

 

 

これはなぜかというとその人がこの物質のことをよく分かっていないからです。

 

 

 

かずのすけは一応界面活性剤が専門なのでこの物質のことをよく理解しています。

 

だから「界面活性剤」と聞いても別に怖いなんて思いません。

 

 

むしろとても興味深い物質ですからそれこそなんだかワクワクしてしまいますね。(笑)

 

 

 

 

 

しかしだからといって僕は界面活性剤に何の警戒もしていないか?と言うとそうではありません。

 

 

例えば代表的な界面活性剤を利用した商品である「洗剤」に触れるときは、

 

ものによっては手袋をはめてしか触れることはしません。

 

もちろん手袋なしで触れるものもとても多いですが。

 

 

 

 

 

 

それで、これはとても面白い話(とかずのすけが勝手に思っている)なのですが、

 

 

 

僕は界面活性剤のことを怖いともなんとも思っていませんが、

 

場合によっては触れる時には厳重に手袋をします。

 

例えば食器用洗剤なんて絶対に素手で触れたくはありません。

 

 

しかし一般の消費者の方で「界面活性剤ってなんだか怖いわ~」などと言っている人が、

 

多くの場合は何も気にせず食器用洗剤に素手を突っ込んでいるのです。

 

 

 

不思議な話ですよね。

 

 

その割にどうでもいい化粧品に入っているごく微量の界面活性剤に慄(おのの)いているのですから…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「この物質は危険だから避けましょう」

 

と主張するのは非常に簡単な話です。

 

 

 

ですがその物質のことを何も理解しないまま恐れてただ避けているだけでは、

 

その物質が持つ真のリスクを回避することは出来ません。

 

 

 

 

 

 

例えば「火」「電気」は非常に危険な物質です。

 

 

炎に包まれれば人は死にますし、感電して亡くなる人も凄く多いです。

 

それこそ火や電気のリスクは界面活性剤などとは比較になりません。

 

 

(界面活性剤で人を殺すことは現実的にはほぼ不可能ですからね。)

 

 

 

それでも「火や電気はとても危険だから避けよう!」などと言う人は殆どいません。

 

 

 

これはなぜかというと、

 

誰もが火についても電気についても、

 

その性質や危険性をしっかり学んでいるからです。

 

 

 

どのように使用すると危険で、どう扱えば安全に利用できるのか、

 

それを知っているから誰も忌避しようとしないのです。

 

 

 

だから我々は火や電気のように簡単に人を殺せる超・危険物質を、

 

好きに利用して安全に暮らせているのです。

 

 

 

 

 

 

僕はこれは界面活性剤についても同じことだと思います。

 

 

界面活性剤には様々な種類があり、

 

確かに皮膚傷害を誘発するリスクのあるものもありますが、

 

全てがそうではなく中には全くリスクの無いものも存在します。

 

 

 

きちんとそれを学んで理解していれば

 

避けるべきリスクを正しく回避し、

 

そしてその利便性の恩恵を得ながら安全に利用することができます。

 

 

 

 

今では界面活性剤は「人が水の次に頻繁に触れる化学物質」と言えます。

 

あなたの身の回りにあるほぼすべての化粧品・洗剤・医薬品・食品の中に当たり前のように入っています。

 

 

 

そんな身近な物質なのに

 

「よく分からないけど怖いもの」

 

だなんて適当に考えていて本当に良いのか…、

 

今一度考え直す必要があるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

以上、

 

今日は「界面活性剤」を例にして話をしましたが

 

実際にはこの業界には似たような境遇を強いられているものが他にも沢山あります。

 

 

「防腐剤」「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」「ステロイド」「タール色素」「シリコン」…。

 

 

学んで理解する努力を怠って単に恐れ避けてしまっているものはありませんか?

 

 

 

 

真にリスクを回避したいと願うならば、

 

正しく学び安全に利用する術をまず知るべきなのです。

 

 


 

 



プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

 


かずのすけの新著 2/20日発売!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ


かずのすけの独占インタビューが連載中!
jspa-nspa_migishita2
http://joshi-spa.jp/449936


かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信スタート!
かす-のすけさんハ-ナー1


かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー



かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析


かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!


解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント