かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓






・「夏の間に貯まったメラニンは、
 秋の徹底美白ケアで追い出しましょう!!」

・「夏の紫外線ダメージを秋の美白ケアで挽回!!」

・「秋こそ美白が大切!!」



…みたいなことを言っているホームページとか雑誌をよく見かけますね。



なんでも、

「肌の紫外線の影響が表面化するのは肌のターンオーバーの関係から約一ヶ月後で、

この時期の美白ケアを怠ると秋冬にシミなどを作ってしまう」

のだとか…。



雑誌とかでそう言われるとそんな気になっちゃいますよね…^^;




ただかずのすけ的にはこの考え方には反対のスタンスです。



そもそも『美白化粧品の効果』を考えると、

この「貯まったメラニンを美白!」というのはおかしいのです。



◎美白化粧品は「予防」効果が基本



そもそも美白化粧品の『美白』という効果は、

『紫外線によるメラニン(黒い色素)の発生を抑制する』

というものです。



つまりメラニンの発生を抑制して肌が黒くなるのを予防する効果、ですね。


決して、

『黒くなった肌を白くする効果』ではないのです。



つまり既に出来上がったメラニンを無効化することなどは基本的には出来ません。


確かにメラニンが作られるのは皮膚の奥底の基底層というところなので

これが皮膚の表面に上がってくるまでには若干タイムラグがあります。


しかし元々予防効果しか持っていない美白化粧品では

例えこの基底層まで届いたとしても出来上がったメラニンには何の効果も及ぼしません。


もし強力な還元作用を持つ成分ならばこれを還元漂白することも可能ですが、

そういった成分はとても不安定なので基底層に届くことは基本的にありません。


深くまで入れるとしたらあくまで予防効果を持つものになります。


既に生まれたメラニンを無効化する効果であれば

確かに紫外線を浴びた後の美白ケアにも意味があるかもしれませんが、、



予防効果の美白化粧品では後からやっても殆ど意味はありません。



◎薄められるのは『表面』だけ


一応ビタミンCハイドロキノンなど、

強力な還元作用を持つ成分を使用すれば

皮膚表面に出てきているメラニンなら還元して色を薄めることが可能です。
(医薬品レベルのものに限ります)


しかし皮膚の下の方に眠っているものとなればこれは話は別で、

皮膚の内部のメラニンにはこういう不安定な成分は届かないため効果は出にくいです。



さらにビタミンCそのものやハイドロキノンはとても刺激が強く、

ハイドロキノンに関しては長期使用でロドデノールのように白斑を起こす危険性があるため

化粧品として軽々しく使用するのは非常に危険です。


(医師の監督の元で利用するならばOKです)




◎美白化粧品にダメージの回復は出来ない


というわけで元々予防効果しか持たない美白化粧品では、

貯まったダメージの回復のようなことは出来ません。


出来てしまったメラニンは、

ターンオーバーによってやがて代謝されるのを待つか

強力な薬剤を使い皮膚表面で還元するくらいしか出来ないのです。



あと美白化粧品に配合される「美白有効成分」には、

基本的に微弱な皮膚刺激や細胞毒性があります。


この影響で美白化粧品を使用すると肌荒れが起こったり、

最悪の場合「白斑」になったりすることもあります。



皮膚にダメージ(負担)になることこそあれ、

『肌に蓄積した紫外線ダメージの回復』

というイメージで美白化粧品を使用するのは間違っています。




◎美白ケアより紫外線対策の方が重要!


また美白化粧品の効果というのは、

ハッキリ言ってかなり微妙です(^_^;)


効果を強めるととてもリスキーな化粧品になるということをメーカーは分かっているので、

大手の会社などは美白化粧品の有効成分の濃度を大分絞っています。



その結果今の一般的な美白化粧品の美白作用は効いているのか効いていないのか分からないようなレベルの効果しかありませんので

これをせっせせっせとやるくらいなら

はじめから紫外線に当たらない工夫をする方がよほど懸命です。



紫外線の強い季節は過ぎ去りましたが、

秋や冬でも日焼け止めは毎日塗って外出した方が良いでしょう。


もちろんSPFはそこまで高くなくてもいいので、肌に負担になりにくいものがオススメです。





◎秋の美白ケアを勧めたいワケ



ところで、

なぜ美容業界全体として秋や冬の美白ケアを勧めたいのかという話なのですが、

これは恐らく

「秋冬になると美白化粧品の売上が激減するから」


に違いないと思います。



これはドクターシーラボの調査結果ですが

「美白ケアに関する調査」秋は美白意識が低下、美白が失敗に終わる「しくじり美白」予備軍の可能性あり!


やはり秋冬は春夏に比べて美白への関心が低下するんですね。


ということはもちろん美白化粧品の売上もドカンと低下しますよね。



ご存知の通り美白化粧品てとても高いものが多いので、

化粧品会社各社にとっても物凄い稼ぎ頭に違いないでしょう…。


それが売れにくくなるのは非常に困るので、

色んなサイトや雑誌などを駆使して


「秋も冬も、、(ていうか一年中)ずっと美白してなさい!」



っていう固定概念を植え付けようと必死なのです…(´・_・`;)







ていうかこの調査結果凄く面白いんです。

・20代に美白意識が高かった40~50代の2人に1人が自分の肌に失望
 「今の肌は想像していたより悪い」と回答
 主な悩みは光老化が原因の一つである「シミ」「シワ」「たるみ」


っていう結果が出てますが、

つまり

美白化粧品を若い時から何十年と使ってても別に綺麗にはならない

ってことのようですよ(^_^;)



これを「美白ケアが足りないから!」と解釈するのは、

さすがに大分無理があるんじゃないかと僕は思いますが…(苦笑)






プロデュース化粧品第2段 『CeraVeil Skin wash』 発売中!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/index.html
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ


本も書かせていただきました!
    本
質問・ご意見はこちらの記事へ!

かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー


かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。


かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!


解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント