かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓




シャワー用の浄水器付けてみました



先週シャワー用浄水器を付けてみまして、

その経過のご報告になります(^^ゞ



◎浄水シャワー、体感的に効果あり!


一週間シャワーを浴びた際に肌に紅斑が出来た回数を数えたところ、

これまではほぼ毎日紅斑が1~2個出現していたものが

シャワー変更後一週間のうちの4回は目立った紅斑が現れず、

3回ほど紅斑の発生を確認しました。


まぁ100%だったものが4~5割に減ったと考えると

やはり効果はそれなりにあるのではないかなと感じます。


僕の場合はトリートメントとかも紅斑の原因になるので水だけで100%防ぐことは出来ませんが、

逆に水だけで半分以上減ったというのはある意味凄い効果です。




あと以前も申し上げたようになんとな~く水の肌ざわりのようなものがマイルドです。

水に当たっても嫌な感じがしないのは良いことですね(*^_^*)






さてところで!

ではそれなりに効果が感じられたということはこのシャワーヘッド…

ちゃんと塩素除去できてるってことなんですよね?


目に見えないから分からないんですが…、、(苦笑)

実はプラシーボ効果(思い込み)だった。。。

とか、ありえるかもしれませんよね(^_^;)




というわけで実際に残留塩素量を測定してみました!\(^O^)/




◎簡易水質試験紙の使用法


今日ご用意したのは『簡易水質検査試験紙』というものです。

image


これは実験室でも使われている水質試験紙とほぼ同じものでとても簡単に水質の検査が出来ます。

数字で出るわけではないので精度は低いですが

ご家庭でも簡単に使用出来るので便利ですよ(^^)


しかも100回分でもかなりのお値打ち価格です。(笑)

日産化学工業 残留塩素試験紙 アクアチェック3 100枚入/1本/日産化学工業
¥3,522-
Amazon.co.jp



これは中には↓こういう細長い紙がたくさん入ってます。

image  image



この細長い紙には3つのポイントがついていて、この部分を調査したい水に浸けると

image


写真のように上から残留塩素量・pH・Mアルカリ度(硬度)を色調によって観察できます。

その色味に近い数字を見て、

「大体このくらいかな~」

という計測が可能です(^O^)


今から論文書くわけでもないのですから、

そんなもんでも大丈夫でしょう(笑)



では実際に計測をやってみたいと思います!!



◎試料の準備


まず主人公の浄水シャワー水

image


試験瓶に取ります。

image



そして同じ水を共有している水道水も試験瓶に取ります。

image




さらに研究室で作っているイオン交換水(水中のイオンを取り除いた純水)も交えて、

image


試料はこの3つを使用します。



◎残留塩素の簡易計測!



基本的には塩素っていうのは水を消毒した後に出来るだけ除去されるものですが、

それが完璧に除去されず微量に残ってしまっているのが水道水中の塩素です。

このことからこういった塩素を『残留塩素』という風に呼びます。


(実際には『次亜塩素酸』という物質から遊離している塩素です。なので正式には『遊離残留塩素』と言います)



これらの水の残留塩素を測ってみます!!


まずイオン交換水からです。


↓このように試験瓶の水に試験紙をちょいと浸けます。

image



そしてすぐ取り出して水平に置きます。


基本的には直ぐに色が変わるのですが、

一番上の白い紙はまっ白いままになっています。

(今日見るのは基本的にこの白い部分だけ!)

image


なのでイオン交換水は塩素ほぼ0です。
(それを除去した水なので当たり前ですが^^;)



次に普通の水道水を測ってみます!


image


すぐに取り出して水平に置きます。

image


以下のように塩素試験紙が薄桃色になりまして、

残留塩素は0.4~0.7(ppm)という感じです。

image


やはり微量にですが水道水には塩素が残っていることが分かります。



そしてお待ちかねの浄水シャワーですが、、

image


浸けて水平に置く、と…。

image

ご覧のように!

しっかり塩素の試験紙が白くなっているのが分かります(^^)

image


つまりあの浄水シャワーはちゃんと塩素を除去してくれているというわけですね\(^O^)/




ちなみに↓は上から①未使用 ②イオン交換水 ③水道水 ④シャワー水 となってます。

image  image



こうやって見ると違いは一目瞭然ですね!

あと、シャワー水は水道水よりもpHの色が薄くなってますから

もともと微妙にアルカリ寄りだったのが若干弱酸性にも変わっているようです。


なんとなく肌当たりがマイルドに感じたのはそのせいかもしれませんね(^^)






以上の結果より

今僕が使用してるシャワーヘッドには実際に塩素を除去する効果が見込めます。
(我が家のシャワーではおよそ0.5ppm→0ppmになりました!)


(↓これ)
三菱レイヨン・クリンスイ 浄水シャワー SY102-IV/三菱レイヨン・クリンスイ
¥3,018-
Amazon.co.jp


アトピー体質の方や「水が肌に合わない…」と思われる方は一度お試しになってみると良いと思います(^^ゞ

中々よく出来た良い商品だと思います!


ちなみにこの画像リンクはアフィリエイトになってるので、
踏みたくない場合は別途検索エンジンよりAmazonにアクセスしてくださいね!


ちゃんとカートリッジも売ってますので、使用期限が切れたら交換しましょう↓

三菱レイヨン・クリンスイ 浄水シャワー用カートリッジ 2個入 SYC202W/三菱レイヨン・クリンスイ
¥1,791-
Amazon.co.jp





あと簡易水質試験紙も、

ご覧のとおり危険も無く誰でも簡単に使用出来ますので結構オススメのアイテムです!

別に試料は試験瓶に入れる必要はなくそのままダイレクトで水をかければ良いので、とても便利です(笑)





以上、シャワーヘッドの経過報告と測定結果でした!!



プロデュース化粧品第2段 『CeraVeil Skin wash』 発売中!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/index.html
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ


本も書かせていただきました!
    本
質問・ご意見はこちらの記事へ!

かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー


かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。


かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!


解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント