かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓




先日の記事でこれまた恐ろしいお話を聞きました。



なんと、

『痔』のお薬として有名なあの

『ボラギノール』



http://www.borraginol.com/products/nanko_a.html より


というお薬、

CMでもよく見かけますよね。


これを目尻のシワとか瞼の腫れに塗るとシワが伸びて瞼の腫れも直ぐに引く

という噂がささやかれているそうです。。



痔のお薬「ボラギノール」がしわに効くって本当??(NAVERまとめより)



『ハリウッドではシワ伸ばしに痔の薬を使う』

だとか

『二丁目のオネェ界隈では有名』

だとか

『芸能関係のメイクさんも多用している…』

とか、、


色々と嘘でしょ?と思うような情報もあるのですが

はじめてやる人はいったい何を考えてこんなこと始めたのか・・・(゜д゜;)




なんでも某有名オネエタレントがシワのばしにこれを使っているとか、

ハリウッドセレブ評論家?とかいう人が「有名女優が小顔の為に使っている」とか


ちょっと無責任なことをテレビで言っちゃったものでこれが一般消費者にも伝わってしまったようです。




本当にマスメディアは無責任過ぎるなぁ…

とこういうのを聞いてつくづく思うのですが。。






これについては色んなところで危険性が指摘されてますが、

かずのすけもこの『ボラギノールをシワに塗る』は絶対にオススメいたしません。



理由は簡単で、

ボラギノールはステロイド配合薬だからです。



ボラギノールの有効成分は

・プレドニゾロン酢酸エステル(合成ステロイド)

・リドカイン(局所麻酔薬)

・アラントイン(創傷治療薬)

・トコフェロール酢酸エステル(血行促進薬)


(http://www.borraginol.com/products/nanko_a.html参照)

などなどで、


特にプレドニゾロンはステロイド(副腎皮質ホルモン)のお薬です。

※副腎皮質ホルモン…体内で作られる皮膚の健康を維持するホルモン


強力な毛細血管縮小効果抗炎症効果を持つ有効成分ですから、

皮膚が収縮してシワを伸ばし、ついでに皮膚を一時的に綺麗にしてくれます。




どこぞのページに

『下手な美容液より効果ある』

なんて書いてありましたが、


そんなの当たり前です。お薬ですから!


化粧品の美容液より医薬品の薬の方が効果を発揮するのは当然です。




しかし皆さんもご存知の通り、

効果の大きい医薬品には副作用があります。



ステロイドを長期使用すると

一時的な毛細血管縮小効果の反動によって逆に血管内に血流が流れ込もうとするため、

最終的には毛細血管が拡張して塗布部が赤みを帯びるようになります。


また浸透性の高い薬の場合は使用を継続することで皮膚の萎縮が進み、

皮膚が薄くなって毛細血管拡張の赤みが見えるようになります。

(『酒さ』という有名なステロイド依存症です。)


さらには自分で副腎皮質ホルモンを生成する力が弱まり、

合成ステロイド無しでは皮膚の健康状態を維持できないようになることもあります。


あとこれはとても有名な話なのですが、

ステロイドを眼の周囲に塗り続けると眼圧の上昇を引き起こして(緑内障)やがて失明する副作用が知られています。

そのため最近では眼の周囲へのステロイドの使用には細心の注意が払われます。






「シワが伸びるわ~」

なんて言って毎日継続使用してしまうと、

ある日を境に目尻が赤みを帯びて血管が浮いて見え、

謎の湿疹が絶えないようになる可能性も十分ありえるのです。


最悪なケースであれば、失明…とまではいかなくても目に何らかの異常を残すこともありえるでしょう。



ですから、

ステロイド配合薬を美容目的で使用することは絶対にNGです!
(特に眼周辺には絶対ダメ!)







幸いボラギノールに配合されているステロイドは、

『ウィーク』というステロイドの中で最も弱い効果のステロイドです。

眼周辺の湿疹を抑える際に皮膚科で出されるごく弱いステロイドもこのタイプです。


かずのすけも春の花粉時期には瞼が荒れるので、

プレドニゾロン系の薬を使っていました。


ですから1~2週間使った程度で血管拡張が起こったり眼の異常が現れたりという恐ろしい即効性は無いと思います。






ですが、効果が比較的弱いからと言って長期間継続使用してしまえば、

思いがけない副作用が出るリスクは非常に大きいと言えるのが今回の事例です。


ステロイドと分かって頻度を意識して使えばまだ良いとしても、

そうではない消費者の方が圧倒的に多いのですから大変ですよね。



以前『ヒルドイド』を美容目的に使用する人がいる・・・

というお話をしましたが、

今回のボラギノールはヒルドイドよりも圧倒的に危ないんじゃないかなと僕は思います。。





まぁ『痔』のお薬を顔に塗ることに抵抗を感じる人が大半だと思うので、

これはオロナインパックとかヒルドイドとかに比べると拡散が弱かったのではないでしょうか…(^_^;)





プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売中!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ



かずのすけの本も好評発売中!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ


かずのすけの独占インタビューが連載中!
jspa-nspa_migishita2
http://joshi-spa.jp/449936


かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信中!
かす-のすけさんハ-ナー1


かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー



かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら


かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析


かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!


解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント