かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓




以前お知らせしていた『ココイルプレミアムトリートメント』のレビューです!

ココイルプレミアムトリートメント 解析

image



実はこちらのトリートメント、

ココイルさんより

「ボディソープ・プレミアムシャンプーなどの紹介のお礼」

ということで一本サービスして頂いたものでした(*^_^*)


こちらこそいつもボディソ&ベビソにお世話になってるのでなんだか恐縮至極なのですが…(笑)

本当にいつもありがとうございますm(_ _;)m



なんでも、

ずっとトリートメントの開発を行っていたらしいのですが

世間のノンシリコンブームのせいでシリコンインのトリートメントの発売がためらわれていたそうです。

昔シリコンインのトリートメントを発売したらお客さんから非難轟々だったらしく…(^_^;)


ただ最近では 『シリコンもうまく使えば悪いもんじゃない』 という認識が定着してきたようで、

こちらのトリートメントがスムーズに発売できたということです。



正しい情報の発信によって本当に良いものが作られるようになる、

というのは発信している側としては本当に嬉しいことです(^^)


これまでで言えば間違った情報が消費者側に先行していた為に、

メーカーもそれに合わせて化粧品を作るので本当に良いものが中々できてこない、

出来てもほとんど売れないからやがて淘汰される…

という流れが出来てしまっていたんですよね。


今後はそういう流れが徐々に変わっていけば良いなと思っております!






話が逸れましたが(笑)


では本題のレビューに参りましょう。



◎内容量・価格について


解析でも言ったように、成分的にはとても良いと思います。

的確にダメージヘア用の成分を配合しています。

またエモリエント効果に優れた油脂類も豊富で、

CMC層の脂質成分(セラミドなど)もしっかり入れてます。


ダメージヘアに広く対応し、

かつ使用感にも気を配った意欲作ですね。


ダメージケア×質感調整が高いレベルで可能なコンディショナー。

という位置づけになるでしょうか。



ただ内容量はシャンプーの500mlとは対照的に

150g
比較的小ぶりな印象です。

image

(外泊用に良さそうですね…^^;)


実質価格は送料も入れれば2500円くらいになってしまうので、

コスパはそれほど良くはないかな?という印象です。


確かに見た感じアルガンオイルやセラミドなど、

かなり高額な原料が配合されているのでこうなっちゃうのも仕方ない気はしますが…(^_^;)



◎テクスチャー・色


トリートメントのテクスチャーはやや緩めの粘度です。

色はヘマチン配合のため緑褐色のような色味になります!

image



ヘマチンはケラチンと一緒に毛髪のダメージ補修をしつつ、

カラー・パーマ等の残留物の除去を助ける成分です。


ヘマチン配合トリートメントはその色味で大体の配合量が分かるものですが、

このこちらのトリートメントは「まぁぼちぼち入ってるな~」という印象です(笑)



ヘマチン高配合のトリートメントと言えば

ケアテクト HBカラートリートメント

がありますね。

image


ライトアップしすぎでよくわからないんですが(苦笑)、

流石にヘマチン色はケアテクトの方がやや濃いと思います。

あくまで「やや」ですが;

(ヘマチンは増えるとこげ茶っぽく見えます)


まぁそれだとヘマチンパワーとかを求めると、

ケアテクトは250gが1500円程度で買えちゃいますので

コスパに優れすぎだなぁというのは拭えない感想です;




テクスチャーはケアテクトと比べるとこっちのトリートメントは柔らかいです。

シリコーンなどが結構入ってますからね。



◎香り


う~ん・・・シトラス?

ちょっと色々と混ざりすぎてよくわからない香りになってますね(^^;)


公式によると当初はベルガモット精油で匂い付けの予定だったそうですが

原料臭と合わずに断念なされたそう。


それでシトラスの合成香料という選択になったようですが、

それでも僕にはあまり良い匂いには感じませんでした(苦笑)


臭いとまでは言いませんが、なんか爽やかとか華やかとは言いにくい匂いですね(^^;)


原料臭どんな臭いだったんだ!(笑)



◎使用感・仕上がり


使用中の感じとしては特に可もなく不可もなくでしょうか。


とても素晴らしい香りがあるわけでもなく、

髪になじませたとたん質感が変わるとか、、

そういう凄い感動的なものはあまり感じずです(^^;)



ただ若干の軟化作用があるので、

つけてしばらく後に髪を触ってみると徐々に軟化する感じはあります。


デミの青いやつとかほどの驚愕感はありませんが、

ダメージ補修機能のあるトリートメントの中では

硬毛の方にもお使いいただきやすいかもしません。



流したあとの仕上がりは、

サラサラ感が強めでべったり重くなる感じもありません。

パーマもちゃんと生きてました(^-^)

ジメチコンベースですが上手に配合量を調整しているようですね!

あと軟化作用による独特のしっとり感も確かにありますね。


ただケラチン・ヘマチンがいるので、

やっぱりその特有のハリコシ感もしっかり残ります。



ケアテクトのようなリッジ感のあるボリューム仕上がりではないですし、

サプリケアイズムsdみたいなうるうるのしっとりやわらか仕上げという感じでもないです。


二つの使用感を足して2で割って10引いたくらいの仕上がり感ですね(笑)


良く言えば「オールマイティで万人に好まれる感触」で、

悪く言えば「際立った個性が無い」という感じです。



ケアテクト→コンポジオのWトリートメントの仕上がりを

きゅっとコンパクトにしたような・・・;


Wトリートメントめんどくさい!という人には良いかもしれません。

もちろん全く同様の仕上がりにはなりませんが、

近い質感は再現できると思います。



◎総評


香りが個人的には一番気になるポイントではありますが、

全体のバランスを見ればささやかなものです。


ココイルプレミアムシャンプー同様、

広い用途に上手に対応した万能型のトリートメント(コンディショナー)

という印象を受けました。



皮膜剤としてはしっかりジメチコンを使ってますので、

合わせるシャンプーはある程度皮膜除去作用のあるものが良いと思います。


ココイルプレミアムシャンプーとの相性はその点全く問題ありません。




トリートメントとしての使いやすさで言えばほぼ100点です。

ただかずのすけとしてはもうちょっと飛びぬけたものが欲しいなぁというところと、

あとは価格がもう少し安かったらな、というところですね。


それがあれば文句なし五つ星になったと思います。


ただポテンシャルだけを取って見れば十分五つ星クラスと言えますので、

皆様ももし興味があればお試し下さいm(_ _)m


ココイルプレミアムトリートメント かずのすけの高評価まとめページ




ランキングの投票にぜひご協力ください!
↓バナークリックでランキング投票&現在順位の確認ができます↓
(PC版表示でのみ得点が加算されます 詳しくは→こちら



かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー


かずのすけプロデュース化粧品発売中!


セラキュア 紹介&意見投稿ページ


かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析



解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント