かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓




image


『皮膚から、あなたの体は冒されている!経皮毒』p.58より




今朝の記事にちょっとだけ補足です。


経皮毒の本の中でも取り扱われている内容ですが、


これは

『ヒトの体の各部位によって薬剤などの吸収量が異なる』

という話です。



経皮毒関連のお話だとこの内容を誇張して、


デリケートゾーンからの吸収は腕の42倍!

だから女性は経皮毒に特に気を付けましょう!!



みたいなことを言っていることがよくあります。



確かにヒトの皮膚は各部位で角質層の厚さが異なり、

そのバリア機能もマチマチです。



顔だけで言っても目の周りと頬では全然違いますし、

上の画像でも顎や額は妙に吸収率が大きい数字になっています。



これは大変なことではないでしょうか…。。


実際にこのように吸収率の数値が出ているということは、

経皮毒は本当なのかな…?


と思ってしまうこともあるかもしれません。






ですがこれもかなり書き方に上手なカモフラージュがされています。


実はこの「何倍」という数字は、

我々の普通に用いている日用品レベルのものには

全く当てはまらないのです。






ちょっと解説しますね。





ここの文に注目です。


この吸収量の差を確認する際、

この人は『ハイドロコーチゾン』という物質を使ったとしています。


化学物質にあまり詳しくないヒトは、

この辺はまず読み飛ばすでしょう。


一般のヒトからすれば、

『なにやらよくある化学物質なのかな?』

程度に考えてしまうかもしれません。




しかしハイドロコーチゾンという物質ですが、

実はこんな成分は本来我々の身近な化粧品類などには用いられません。



なぜならこの『ハイドロコーチゾン』という物質は、

あの「ステロイド」の一種なのです。

ハイドロコーチゾン


ステロイドは強い経皮吸収性がありますので、

皮膚に塗布しておくと徐々に吸収され

肌内部に浸透して効果を発揮します。



つまり、

この「経皮吸収量何倍」というのは

あくまで経皮吸収性の強いステロイドを用いた時の話なのです。




もし日用品レベルのお話がしたいのであれば、


普段使う化粧品などを

普段使う用途の範囲で検証し、

それに基づいたデータを作成する必要があります。



経皮毒の本に載っているのは

医学書などに記載されている

『ステロイドの吸収量の例』

であり、


日用品の成分の吸収とは、全く土台が違った話です。




経皮毒関連のホームページでは、

以下のようにその吸収のデータがステロイドであることには一切触れず

まるで「経皮毒の吸収量がこれだけ違うんだ!」

とでも言っているようなのがあります。




まぁこれを書いたヒトが

それを意図しているのかどうかは定かではありませんが…、



少なからずこういった誤った認識が広まっているようですね。




インターネットに書き込まれる情報は、

まるで伝言ゲームのように徐々に徐々にその形を変え

最終的には全く事実とは異なる形で市民に伝わっていくことがあります。



今回の件もその一例と言えるかもしれませんね。



経皮毒関連で立て続けに情報を出しましたが、

まだまだこのネタには暗いネタが付きないように思います…。



今後も何か気になる点などあれば、

質問やご意見お待ちしていますm(_ _)m







ランキングの投票にぜひご協力ください!

(投票は一日一回)


↓クリックでランキング投票&現在順位の確認ができます↓
(PC版表示でのみ得点が加算されます 詳しくは→こちら


↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア




解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析




Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント