かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓



ココイル ココイルベビーソープ 解析





  洗浄力:★★☆☆☆
  脱脂力:★★☆☆☆  
皮膚安全性:★★★★★
  保湿力:★★★★★
さっぱり感:★★☆☆☆      
しっとり感:★★★★★
  泡持ち:★☆☆☆☆    
敏感肌適性:★★★★★  
   価格適正:★★★★☆ (\1800:400ml) 

 総合評価:★★★★☆+



保湿剤のグリセリンをベースにした泡で出てくるタイプのソープです。


洗剤はアミノ酸系洗剤のココイルグルタミン酸TEAですね。

ココイルさんの代名詞とも言えるような洗剤です。


大変低刺激で、洗浄力もとてもマイルドです。


少々後ろの方にラウラミドプロピルベタインが少量配合されていますが、

洗浄のベースはこれだけなので洗浄力自体はかなり低いです。



保湿剤のヒアルロン酸やベタインなどが大量に配合され、

人の肌の天然保湿因子とも言われるセラミド各種と、

その脂質成分と言われるフィトスフィンゴシンとコレステロールも配合されます。


まるで美容液のような成分をふんだんに使ったソープですね。


「皮膚表面の保湿」

という意味ではこれほどのものは中々ありません。



泡で出てくるソープなので

カルボマーとキサンタンガムを少量配合してあります。

ただ分量はとても少ないので泡は相当ゆるいです。




ベビーソープということですので

赤ちゃんの全身洗浄にも使えます。


このソープであれば

わざわざベビークリームなどの保湿剤を用意する必要もないでしょう。

赤ちゃん用ににはとても良さそうですね。



ただ我々が使用する分には

脱脂力や基本の洗浄力が弱いので

万人向けの洗浄料とはなりません。


特に乾燥肌の方や

僕がオススメするオフスキンケアを半年程実践した方など、


皮脂分泌が少なくなっている方にはストレスなくお使いいただけるでしょう。



万人向けでないということと

泡がゆるく使いにくいことを加味して

★★★★☆+の評価です。


しかし成分的には最高評価のポテンシャルを秘めていますね。


少し上級者向けのソープですがオススメです。



ココイルベビーソープ400ml 
販売価格: 1,890円 (税込)

成分
水、グリセリン、ココイルグルタミン酸TEA、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、ベタイン、ラウラミドプロピルベタイン、セラミド1、セラミド3、セラミド6II、フィトスフィンゴシン、コレステロール、ラウロイル乳酸Na、カルボマー、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン


特徴
●はじめから泡で出るので使いやすい。
●これ1本で頭から全身使える。
●泡切れも良いので動くお子様でも流しやすい。
●洗い上がりがつっぱらずにしっとり仕上がる。
●新陳代謝が活発な赤ちゃんの汚れをしっかり落とす。

アミノ酸活性剤を主体にした安全で肌にやさしい赤ちゃん用の全身ソープです。
無香料タイプです。



ランキングの投票にぜひご協力ください。
(投票は一日一回)


↓クリックで投票完了↓


↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア




解析依頼はここから
※アメンバー限定です。



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけのオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!(amazonで購入頂けます)

オススメの解析





Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント