かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓






「アミノ酸」


という言葉を多くの人はご存知かと思います。



インターネット上には常に多くの情報が溢れていて、

このアミノ酸についても当然誤った情報が拡散している場合をよく見られます。


例えばアミノ酸を摂取すれば美しくなれるとか



もはやお肌の美しさだけでなくダイエットにも有効と言われたり。


アミノ酸については本当にまことしやかな噂が耐えないですね。


確かに聞いた感じもなんとなく神秘的ですごく良いイメージがありますよね。



しかし現実に「アミノ酸」が一体何者なのか、

しっかり知っている人ってどのくらいいるのでしょう。


今日はそんな神秘の物質「アミノ酸」

美容化学(栄養学?)的な側面から徹底解説していきます!



◎アミノ酸はどこにあるのか


アミノ酸アミノ酸と言いますが、

そもそもこのアミノ酸は一体どこから取れるものなんでしょうか。


ものすごい栄養素のように言われていますから、


さぞ栄養のある食べ物にたくさん含まれているのでしょうね。


栄養のある食べ物、と言えばやっぱり野菜類でしょうか。



というわけで確かめましょう。




この右側が「アミノ酸スコア」と呼ばれる表で、

食料品に含まれるアミノ酸について

人が生きるに必要なアミノ酸の十分量を「100」としたときの相対的な数値を表にしたものです。


見て分かるように、

ほうれん草やトマトなどの野菜類には、

十分量の半分程度のアミノ酸しか含まれていません。



逆にじゃあ何が良いのか?

というと、

卵や魚類、豚肉に鶏肉など、

動物性の食品にその多くが含まれていることが分かりますね。


新しい情報では牛乳は実は70程度という報告があるのでグレーゾーンです。




つまりアミノ酸は基本的に動物に多く含まれている物質なのです。


そしてそれはもちろん、人間も同じです。



人の体はたくさんのアミノ酸を含んでいる、


というよりは、

僕達の体はアミノ酸でできているのです。




◎アミノ酸がカラダを作る?


僕たちのカラダの主要構成物質は


水・脂肪・タンパク質・その他(糖類など)です。


そしてアミノ酸はそのうちのタンパク質の大元となる物質です。



つまりアミノ酸がたくさん集まってタンパク質を作り、

そのタンパク質が僕たちのカラダのいろんな場所で活躍しているのですね。



簡単な例をいくつかあげれば、

髪の毛や皮膚は「ケラチン」、肌内部は「コラーゲン」「エラスチン」

また血液中には「アルブミン」「グロブリン」「ヘモグロビン」

などのタンパク質が存在しています。


タンパク質は僕たちのカラダの言わば構造体とセキュリティシステムの要であり、

これが無くなれば僕たちは生きていけません。


アミノ酸はそのタンパク質を構成している物質であることから、

僕たちが生きていくに必要不可欠な栄養素だと言われているのです。




◎アミノ酸は美容に良い?


アミノ酸というのはご存知の通りたくさんの種類があり、

中にはカラダの中で作られるアミノ酸(非必須アミノ酸)と、

カラダの中では作れない為

外部から摂取する必要があるアミノ酸(必須アミノ酸)があります。


必須アミノ酸は確かに人の体内では作れない為、

これを外部から摂取する必要があります。

そういう意味ではこれらのアミノ酸を含んだサプリメントなどは、

ある種効果的かもしれません。


しかし非必須アミノ酸などは別に摂取しなくてもカラダの中で作れるわけですし、

必須アミノ酸さえ摂取できれば十分僕たちは生きていけるので、

それが十分含まれている食べ物を食べていれば良いのです。


実は先ほどのアミノ酸スコア100の食材は

必須アミノ酸が十分量摂取できるという意味なので、


僕たちはこれを食べていれば生きるに事欠きません。


つまりお肉や魚などの動物性の食事を摂っていれば十分なのです。


逆にアミノ酸はたくさん摂取してもほとんど意味がないばかりか、

むしろ健康を損ねる危険性があります。



人の体は生体活動に必要な分以上の栄養素は、

貯蓄するか排泄します。


アミノ酸がコラーゲンの構成物だからと言って、

たくさん食べれば余剰分をコラーゲン生成に回すなんてことはありえません。


アミノ酸を大量に摂取するということは、

お肉などをたくさん食べることと同じであり

そうすると一体どのようなことになるかは皆さんもなんとなくわかると思います。



アミノ酸はその構造中に窒素含有物硫化物を含むため、

分解する器官(主に肝臓)に大きな負担がかかります。

また硫化物は分解されると硫化ガスなどになるので、

臭い口臭や体臭の原因になります。


また使われないアミノ酸は分解・再構築されて糖質に代わり、

エネルギーとして使用されますが、それも必要なければ

今度は脂質に再構築されて貯蓄される為、

必要以上にたくさん摂取すれば

それだけ肥満の原因にもなります。


つまり

アミノ酸はビタミンなどのその他の栄養素と同じように、

必要以上摂取すれば逆に健康を損ねてしまうのです。


よってアミノ酸を過剰に含んだサプリメントを過剰に摂取することは、

美容としては逆効果になる危険性があります。


食事制限の代わりとして摂取するなら話はまた変わりますが、

とにかく

アミノ酸は摂れば摂るほど美しくなれる…

という類のものではないということなのです。






◎アミノ酸の構造


今の所までは栄養学的な話だったので、、。


最後にちょっとばかり化学ちっくな話をさせてくださいm(_ _;)m


この話はあんまり聞きたくない人がいるのかもしれませんが…(苦笑)



アミノ酸はその独特な構造から「アミノ酸」という特徴的な名前がつけられています。


実はそもそも「アミノ」という言葉と「酸」という言葉は相反する意味を持ちます。


「アミノ」・・・つまり「アミン」はアルカリ(塩基)を表し、

「酸」はそのまま酸を表します。


つまりアミノ酸とは「アルカリであり酸である物質」なのです。



これはアミノ酸の基本構造ですが、

上で紹介したアミノ酸はその全てがこのような基本構造に準じた構造を持ちます。



左側にあるアミノ基が「アルカリ」であり、

右側にあるカルボキシル基が「酸」です。


全てのアミノ酸はこのように必ずアミノ基とカルボキシル基をその構造中に持っていて、

Rの部分の構造によって別の種類のアミノ酸になるのですね。


そしてこれらのアミノ基やカルボキシル基は、

イオンとして分解する性質があるので

水に溶け易く、水と高い親和性があります。


よって化粧品にこれらアミノ酸を含有すると、

アミノ酸が保湿剤として働くのです。



◎アミノ酸の結合とペプチド


アミノ酸は上記のアミノ基とカルボキシル基が結合する性質があります。





その時に作られる結合を「ペプチド結合」と呼び、


この、アミノ酸とアミノ酸がつながったものを、

「ペプチド」

というのです。


ちなみに

10個以上アミノ酸がつながったペプチドは「ポリペプチド」と呼ばれ、

トリートメントなどにダメージ補修剤保湿剤、質感調整剤として配合されています。


「加水分解ケラチン」「加水分解コラーゲン」、

などがこれにあたり、


「タンパク質PPT」や「PPT」と呼ばれるものの正体は、

この「ポリペプチド(PolyPepTide)」なのです。



アミノ酸として単体ではただ水に溶けやすい物質でしかありませんが、

このようにたくさんアミノ酸が集まることで、

ダメージを補修したり高い保湿機能を持たせたり、

それ単品ではできないことができるようになるのです!



そしてこのポリペプチドがさらに長くつながっていくと、

上でも紹介している「タンパク質」になるわけです。



タンパク質についての話は既に軽くしたことがありますが、

また改めてタンパク質について詳しい解説をしていきたいと思います。





まぁまぁ化学ちっくなおはなしはできるだけコンパクトにまとめたので、、

これで許してください(苦笑)

それでは今日はこのあたりで。








プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ



かずのすけの新著 2/20日発売!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ


かずのすけの独占インタビューが連載中!
jspa-nspa_migishita2
http://joshi-spa.jp/449936


かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信スタート!
かす-のすけさんハ-ナー1


かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー



かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら


かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析


かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!


解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント