かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓





これ、日本中の美容師さんのほとんどを敵に回す発言かもしれませんね…。。


でも言わせてください。



多くの人は髪が傷んだら、地肌が傷んだら、


美容師に相談していませんか。



それはやめたほうがいいですよ。




美容師は美容のプロではありません。






◎美容師は美容のプロじゃない



多くの美容師は美容の知識なんてほっとんど持ってません。


嘘だと思うなら聞いてみてください。


肌荒れにはどんな洗顔が良いのかとか

化粧水やシャンプー、トリートメント、

どんなものを使うのが理想的なのか。


完璧に答えられる美容師がこの世にどの程度いるのか。



もちろん何かしら答える人はいます。


でもほとんど当てずっぽうだったり、

販売している化粧品類を売るためにあれこれ適当なことを言っているだけです。


こないだ美容室に行った時に、

炭酸メニューに関して

サービスを受ける側の僕がその性質を逆にレクチャーしてました(苦笑)



そこのオーナーさんはかなり話の分かる人なので

サロンのレベルは低くないですが、

それでも若手の美容師さんは界面活性剤という言葉すら知りません。


美容師は「美容の知識」なんてほとんど持ってないんです。




◎美容師は「美容技術」のプロ



そもそも美容師さんっていうのは

総じてそこまでお賢い方はいらっしゃらないのではないでしょうか。
(こうやって言うのは失礼かもしれませんが…)


そもそも美容っていうのは非常に複雑な概念です。


生物学と化学の高度で専門的な知識が入り混じったもので、

それを十分に考察できるようになるには

相当の知識量
がいります。


はっきり言って、

高卒そこそこで適当に習った程度の知識では

まともに理解なんて絶対にできません。



だからこそ美容師というのは、

そもそも「技術職」です。


カットパーマメイクなどなど


僕は美容の理論はある程度知っていますが、

これらの技術については全くど素人です。


本来「美容師」に頼るべきなのはそこであり、

美しく見せる技術

については彼らほどの専門家はいないでしょう。


どんなに痛みきった髪の毛でも、

カット技術やパーマ技術、(時にはコーティング技術)、ヘアメイク技術を用いて、

美しく見せることについては美容師は完全にプロです。





しかしこと美容を化学的側面からアプローチしたり、

皮膚科学、毛髪科学的な考察を求められると弱いです。



美容師とは

美容技術を提供する人たちなのであって、

美容知識を提供する人たちではないのです。




◎美容知識の専門家


では美容知識の専門家とは一体誰なんでしょうか。





「皮膚科医」だと思った人がいらっしゃるかもしれませんね。


ですがそれは間違いです。


皮膚科医は荒れ肌を美肌になんかしてくれません。

地肌の痒みを直してなんてくれません。


なんらかの薬を用いて現在の症状を鎮めてくれるだけです。


ちょっと困ったらすぐステロイド

ニキビには抗菌剤です。

(よくわかんなかったら「異常なし」です。)


そんな対症療法しかしないんですから

どう考えても再発へ一直線ですよね。


本当の名医だったら違うかもしれませんが、

まぁこの世の90%の皮膚科医は

「現在の症状が今だけ治る薬」を処方してくれるだけです。

あとのことなんて知ったこっちゃないですよ。

むしろ再診で来てくれるんですからお金になって良いですよね。

あとたまに異常なしで原因不明なのに

なぜか薬が出てくることもあるという不思議現象だって発生します。


ですから皮膚科医は美容の専門家ではないです。

皮膚への症状を緩和するお薬の専門家です。




お分かりですか。


美容知識の専門家、なんてのは現在確立されていないんです。




◎美容の世界はブラックボックス


もし「美容」というものを、「方程式」だと考えたとしたら、

現在でもその「解」は求められていません。


つまり何が正しくて何が悪いのか、未だよくわからないのです。


一般的に美容の科学を一般人より知っているだろう人と言えば、

化粧品会社の研究員だと思われます。

ですが一つの企業に従属してしまうと、

データは会社の中だけで取り扱われる為外部には知られません。


ですから外部の一般人からすれば

どんな研究が行われていて何が良いのか悪いのか全然わからないわけです。


今の大手メーカーなんかは美容の真理を求めるよりも、

いかに安い商品を高く売るかに苦心しているようにも感じます。


最終的には会社の利益のために平気で嘘をつくし、

現代では美容の知識は一般の目に触れることはほとんどありません。


だからこそ、美容の誤った情報やエセ情報が蔓延しても、

行政の処分の及ばない分野となってしまっているわけです。


というわけで

美容とはかくも難しいものなのです。



…とはいえ、


かずのすけは既にその「美容」「解」に手をかけているかもしれません。


これは僕がものすごく賢いからじゃなくて、

多分多くの美容メーカーもこの「解」を知っているのだと思います。


ですがその解に沿った商品を作らないのは…

ビジネスとして非常に合理的な理由がある気がしています(笑)



この「解」についてはまた後日。


それでは今日はこのあたりで。





プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売中!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ



かずのすけの本も好評発売中!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ


かずのすけの独占インタビューが連載中!
jspa-nspa_migishita2
http://joshi-spa.jp/449936


かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信中!
かす-のすけさんハ-ナー1


かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー



かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら


かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析


かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!


解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント