かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。

4月1日より博多マルイにて期間限定ショップの出店が決定!

かずのすけ登壇セミナーが近日開催!

プロデュース新作商品の進捗状況はこちら

かずのすけプロデュース第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 大好評発売中!
プラチナムクレンジング詳細ページはこちら!

セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ

<公式ホームページ>
ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら!
hp%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

かずのすけ著書 好評発売中!!詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり   本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ

かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信スタート!詳しくはこちら!
かす-のすけさんハ-ナー1


かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら


かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
オススメの解析

化粧品成分解析
シャンプー
トリートメント
アウトバス
洗顔
スキンケア

日焼け止め・下地

※当ブログにおける『成分解析』における評価結果は、当サイト管理人がプロデュースした化粧品等と比較したものではありません。

<初めてご閲覧の方へ>
以下の記事をまずご覧ください。
テーマ別記事一覧
「よくある質問」コーナー!!
美容と化学のおはなし
まず疑う…情報社会を生き抜くリテラシー概念の必要性
アフィリエイト広告について
「オススメの提案」はできません

当ブログに記載されている内容は、管理者であるかずのすけに全て著作権があります。
無断での記事転載、及び内容の改変、誤解を誘引する記述をした場合にはしかるべき対処をいたします。またいかなる場合においても、当ブログに記載される文言を営利目的に利用することを固く禁止します。

ブログの紹介はいつでも歓迎しております(^-^)
詳しくは→当ブログの紹介に際して

お仕事関連のお問い合わせは
kznsk@white.plala.or.jp
までご連絡くださいませ。
(広告掲載等についての注意事項)

なお、こちらのメールに記事に関する質問・相談などを送られても対応いたしかねますので、
ご理解ご協力よろしくお願いいたしますm(_ _)m
NEW !
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓



クラブ ホルモンクリーム 解析

 

 

  保湿力:★★★☆☆
  皮膜力:★★★☆☆
皮膚安全性:★★☆☆☆
 抗酸化力:★★★☆☆
保湿持続性:★★☆☆☆
伸びの良さ:★★★☆☆
しっとり感:★★★☆☆
サラサラ感:★★☆☆☆
敏感肌適正:★☆☆☆☆

 価格適正:★★☆☆☆(591mL:2376円) 

  総合評価:★☆☆☆☆

 

 

 

これは、、成分知識がそこそこある人はまず手を伸ばさない商品だと思います。

 

 

 

本商品の問題を指摘すると複数あるのですが、

 

特に気になる大減点ポイントは大きくニ箇所挙げられます。

 

 

 

まずひとつめ。

 

主成分の『グリコール』が何と言ってもよろしくないです。

 

僕はこの成分が入っている化粧品を今日はじめて解析しました(苦笑)。

 

ちなみにCosmetic.infoで検索をかけてもスキンケア化粧品に配合されている例はなんとわずか4件(うち3件クラブさんの商品)しかありません。

 

 

「グリコール」は成分的には保湿剤としての効果があり、グリセリンとよく似た働きをする成分です。

 

なぜあまり配合されていないのかというと単純に「毒性があるから」です(苦笑)

 

 

というのも、グリコールは正式名「エチレングリコール(1,2-エタンジオール)」という成分ですが体内に吸収した際に毒性物質を生じてしまいます。(→エチレングリコール

 

皮膚に付けても大きな刺激があったりするわけではないので気付かない人も多いのですが、

(敏感肌には刺激になります)

 

分子量が凄く小さい成分なので塗り置きの場合でもわずかに経皮吸収して体内に入ってしまうリスクがあります。

 

また小さい赤ちゃんが居られる場合などは特に危険で、

 

舐めるともろに摂取してしまうので厄介です。

 

 

もちろん化粧品なので塗った本人の吸収量は少なく大体は安全なのですが、

 

普通ならばこういったリスクが懸念される成分は配合しないに越したことがありません。
(実際この成分を化粧品に配合する会社はほとんどありません。)

 

 

僕だったらこの成分が1番多く配合されている化粧品などまず使いたくないです…。。

 

 

 

次にこのクリームの大問題点ふたつめは、

 

これ、実は主成分が「石けん」です。

 

 

こってりした重めのテクスチャーになっていると思うんですけど、

 

「ステアリン酸Na」という固形石けんがかなり多めに配合されています。

 

実際見た目も石けんぽくないですか?;

 

 

クリームなのに油分がステアリン酸とステアリン酸エチルしか入っていないので、

 

根本的な油分の「蓋」としての役割はかなり弱いです。

 

 

それよりも主成分『石けん』ということはこのクリームはアルカリ性ですし、

 

陰イオン界面活性剤なので普通に肌に刺激になる構成ということになります。

 

 

イメージとしては石けん系の洗顔料をそのまま泡立てずに顔に塗っているようなものです。。

 

 

それって、、肌に良いのか??不思議です。。

 

敏感肌にはまずオススメしにくいです。

 

 

 

ちなみにこのようにクリームの乳化を石けんを使って行う手法を『石けん乳化』というのですが、

 

大昔の界面活性剤の技術がまだまだ発展途上だった頃に使われていた手法です。

 

今では石けんのような陰イオン界面活性剤を塗り置き化粧品の乳化に使用することはほとんどなく、

(変な合成界面活性剤断固拒否!みたいな会社しかやりません)

 

肌に刺激の無い非イオン系乳化剤を用いるのが一般的です。

 

 

ちなみに本商品にも一応「ステアリン酸グリセリル」ていう非イオン系も入っているんですけど、、全部これで乳化すれば良いのにと思ってしまいます(^_^;)

 

 

 

以上2点が凄く大きな減点ポイントなので他がもう薄れてしまうのですが、

 

基本的にはもう今の御時世には良質と呼ぶには程遠く時代錯誤な商品だと感じます。

 

 

 

 

また「ホルモンクリーム」の名称の由来となっている

 

『女性ホルモン(エチニルエストラジオール)

 

にも、もしかしたら問題がある可能性もあります。

 

これは医薬部外品有効成分には登録されていないので濃度が不明ですが、

 

結構微量でも吸収されると女性ホルモン様作用を示してしまう成分なんです。

 

 

基本は経口摂取で飲む女性ホルモン薬なので経皮吸収での効果がどの程度あるか推定しにくいですが、

 

ホルモン系成分はステロイドしかり経皮吸収性が高くその反動の副作用も気になります。

 

 

女性ホルモン様作用はもちろん良い作用が多く

 

『女性ホルモン=美肌ホルモン』とも言えるものなので肌が綺麗になったりする効果も見込めるわけですが

 

ホルモン系成分は長期使用すると自前のホルモン分泌が弱る副作用が懸念されるので、

 

化粧品として長期利用するのはそれなりに注意した方が良いと思います。

 

 

 

ですので直接ホルモン系に関与する可能性があるものはそれが例え「化粧品」であっても僕はあまりオススメしません。

 

実際エチニルエストラジオールが配合されている化粧品も数件しかないので

 

臨床のデータとしてはかなり少ないように思います。

 

またこの商品を使った人の感想でかなり医薬品的な効果を彷彿とさせるものが目につくのも気になります。

 

(まぁ個人的には配合量はほぼゼロに近いものでただのイメージ成分だとは思うのですけどね。…というか、そうであって欲しい。苦笑)

 

 

 

何にせよ主成分のグリコールの時点で長期使用はリスキー過ぎると判断しますし、

 

処方がまず前史時代的過ぎるのも難点。。

 

ホルモン系に影響する可能性があるのも不安材料です。

 

 

 

というわけで大変申し訳無い気持ちでいっぱいなんですが…。。

 

これは珍しく一つ星を付けざるを得ない商品。。

 

敏感肌の方だけでなく万人にオススメしにくい商品ということになります。

 

 

 

 

まぁ、そりゃあ昭和10年から80年以上ほとんどリニューアルしてないらしいですから…(-_-;)

 

そろそろ内容を見直しても良い頃なのではないかなという気もしますね( ;゚─゚)






商品名 クラブホルモンクリーム
内容量 60グラム

価格:648円


配合成分 水、グリコール、グリセリン、ステアリン酸、ステアリン酸Na、PG、PEG-4、ステアリン酸エチル、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸K、エチニルエストラジオール、セタノール、ジメチコン、ピリドキシンHCI、変性アルコール、ブチルパラベン、メチルパラベン、香料


クラブホルモンクリームは、エチニルエストラジオール(女性ホルモン:保湿成分)を配合した、べとつきの少ないナリシングクリームです。肌荒れや乾燥が気にならないうちからお使いいただきたいクリームです。肌にうるおいを与えて、しっとりしなやかにさます。さわやかな感触もなによりです。(パッケージ記載文より)

 

引用元 Amazon

プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 大好評発売中!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

 


<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら! hp%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc


かずのすけの本も好評発売中!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ

かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信中!
かす-のすけさんハ-ナー1

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら


かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)