祥太にCrazy Accel☆ ~A.B.C-Z 戸塚祥太くんを狂おしく全開で愛でるブログ~

はじめまして!A.B.C-Zのトッツーこと戸塚祥太くんを応援してる「りーた」と申します。゚+.゚。゚+.゚

人見知りしない人間なので、気軽に絡んで頂けたら喜びます!読者登録の際の挨拶は無くても特に気にしませーん(´∀`)

戸塚くん顔が綺麗!いぇーーーーい!

ツイ
@Rika_GB

高出没のまあまあ騒がしいアカウントですが、こちらも宜しくお願いします。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。゚+.゚

テーマ:
先日、誕生日を迎えました。
ブログで知り合ったヲタ友達から、お祝いのLINEが来たりして嬉しかった毎年ありがとう


誕生日前夜、書き途中だった記事をアップしたら、コメント欄が開けっ放しな事に気付く。

最近ずっと閉じてたくせに誕生日前夜だけ開けるとか、誕生日を覚えてくれてる親しい友人から見たらマジどんな構ってちゃんなのヤベェ恥ずかしい(汗)ってな訳で、急いで編集。

流れるようにコメント欄のマークに/ってやつを浴びせて、少し強めに【公開】を押す。

ふぅ。ギリセーフでしょ!
うわぁ………………………やっちまった。


自身の誕生日当日0:00に、全体に公開するブログを書くというを自己顕示欲モンスターLv.4な姿を晒してしまった。もうこうなったらツイキャス始めて、有名でもないのにリスナーが大事とか言おうかな。(とんだ偏見)(ごめんなさい)


※ 1人で豚しゃぶサラダ食べながらブログ編集してたら誕生日を迎えてしまった事には触れない。


お母さん、産んでくれてありがとう。
お父さん、私の誕生日覚えてください。自ら祝いの言葉を煽るのは恥ずかしいです。



1つ歳を重ねて、途端にオトナの魅力を振り撒きだした私が(大嘘)最初に書くブログは、NEWSのコンサートの話です。
{6BDE698B-FE9B-4FC1-BBE7-8BA71A3BE890}
先日、東京ドームで行われたNEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLANDへ行って参りました!!

手前でピンボケしてる鍵らしきものは、鍵です。
アルバムの初回限定盤に同封されていました。そう、ネバーランドへの鍵なのです(´∀`)

この鍵がしっかりとした作りで、重厚感のあるアンティークな鍵なのです(ピンボケしてるけど)


ざっっっくり説明すると、アルバムNEVERLANDのMVのコンセプトは「ネバーランドへの鍵を作る工場(お洒落)から少女へ鍵が届き、物語が始まる」というもの。

ちなみに、NEWSの4人はその工場(お洒落)でそれぞれの役割で鍵を作ってる。



開演は18:00からだったので、先にグッズを買ってからランチでもしようか!というプラン。

私「ペンラと団扇だけでいいよね?」
えびKING担の友人M「わたし大きいバック持ってないから団扇も買わないにしよっかな」
私「なんでそんな身軽で来たんだよ」

結局、わたしはペンラと団扇。
友人Mはペンラのみを購入。


ランチを食べ、あっという間に開場時間。
よーし!ドームに戻ろう!

見て…Tシャツ着てる人いる…可愛いね…タオルも可愛い…タオルって曲中に振るらしいよ…いいな…見て…バッグ大きいから今後も使えそうじゃない?(強めなブルーだけど)…団扇も使うんじゃない?今後(どこで)。

気が付いたらもう1度グッズ列に並んでました。
{6E34D854-B978-43AC-97C9-5D35945822FB}
{BE4703C1-50D7-4C0D-8451-1ACC5D369B35}
ウェーーーーーーイ \( ˆωˆ )/
心ゆくまでグッズを追加しました。
〜ネバーランドの魔法にかけられて〜

友人Mが、マッスー団扇+タオル+バッグを抱えて歩いてきた時は笑いましたw急増しすぎww

私は、お洒落なキートレーとタオルを追加♡
キートレーに関しては「鍵があるのに置く所が無くて鍵が可哀想」という理由で購入(´ω` )
後から理由を乗せていくスタイル。笑



意気揚々とタオルを首に掛けて座席へ。

席に着くなり「セット可愛い〜♡」「時計がある〜♡」「風船ぷかぷかしてる〜♡」目に入る物なにかもが新鮮でお洒落でテンション上がる〜(´∀`)

NEWSさんのコンサートはネタバレ禁止なので、(と言いつつ探せばあるんだろうけど)事前の情報は何もなし!どっから出てくるのかも分からないし、ドキドキ。


※このブログを読んでいる方は、えび担の方が多いと思うので、僭越ながら少し知ったような口をききつつ、説明しながら書き進めていきます。(ヘルメット装着OK)



\NEWS!NEWS!NEWS!NEWS!/

会場に響くNEWSコールの後、

暗転。

ひーーーーーっ!ドキドキ!!!!!!


メンステから列車(in Jr.)が登場。
ゆっくりとセンステまで列車が進むと、ぐるりと円を描くように列車が停まる。

そして、会場に響く低音…

は!!!!!!!!来る!!!!!!!!
{6C1DBAF0-FB96-471B-915F-AA5F58BFAE4A}
ゆっくりとリフターで登場するのカッコイイ.゚.(ノДヽ).゚.なんか持ってるのカッコイイ.゚.(ノДヽ).゚.

ヲタクって、何かしらの長くて強そうなアイテム持ってるやつ好きじゃん??しかもそれを肩に乗せてるとか、もう絶対好きじゃん??(当社比)

強そうなのってカッコイイじゃん?(小4男子かよ)

予想の範疇を大幅に超えた「ヤバさ」で、オープニングから泡吹いてたら、大好きな踊る愛の魔法で〜♪っていう手越くんのパートを聞きそびれた。あの歌い方めっちゃ好きなのに。( p_q)


だって、見て!
伝わるかな。この「ヤバさ」。
{45190392-E5F3-485F-87F4-61BA28B6AAC9}
スクリーンに映るマッスーを見て。
スクリーンのマッスーで伝わると信じてる。
ヲタクが好きな要素(当社比)が、ふんだんに盛り込まれてるの、まだオープニングなのに。

やめて持たない。

ネバーランド〜アンドゥトロワの後の映像とかもう記憶が無い。というより意識無い。


映像が終わると…
{B3BF5916-A72D-455B-9BB6-58AC4B32ADFE}EMMAきたあああああ〜!
KAGUYAお前もか〜〜!
頭の方にEMMAとKAGUYA持ってくるのズルイ.゚.(ノДヽ).゚.この辺りはもう「ヤバイ」しか言ってない気がする。

※コチラもスクリーンのマッスーで「ヤバさ」が伝わると信じてる


EMMAからのKAGUYAで、もうメーター振り切って疲れちゃったから、ティータイム挟みたくなった。

でも、お次は「夏祭り」。
そう!念願のタオル振り回せるやつ!(´∀`)

ド〜ンドンドン!あ〜がれ!
打ち上げ花火ぃ〜よ!!!!

そうだよな!この曲にはタオルだよな!
この曲の為だけに浴衣着てきてもいい。そう思わせてくれる、ド夏ソング祭花火



1曲づつ語り尽くしたいとこだけど、ココはちょいと割愛。だってもう「あやめ」の話したいもん←

シゲアキ先生が作詞作曲演出を手掛けたソロ曲「あやめ」。まだ日の登らない夜明けのような、今にも消えそうに儚げな世界観で始まるこの曲。


スポットライトは当たってるのに、主人公(シゲ)がいないなんて、さすが先生!引き込ませるな〜!なんて関心してたら、先生いたんすよ。

センステのド真ん中でうずくまってたんすよ。

ちょ、わたし初見だから分かんない!!なに!!大丈夫!?なんかあった!?心臓!?胃腸!?

ガバッ!!
良かったぁ〜起きた〜〜〜( p_q)

(誰かしらに怒られる)


いや、本当この演出はシゲの絶対的な強いこだわりを感じて面白かったんですよ!←興味深いって意味の「面白い」ね。

他のメンバーのソロにはJr.は付かないんだけど、シゲのソロには総出演?なのかどーか分かんなくて申し訳ないんだけど、Jr.が沢山出てくるのね。

白地にあやめ柄で風を孕むような衣裳を纏ったシゲとJr.大勢で、コンテンポラリーダンスをするんだけど、これが美しい!なんだか女性的だった。

最後にクレーンを駆け上っていく演出もあって、きっとこの全体的な演出は、何かのオマージュしかり強いストーリー性があるんだろうなと思って気になった。

(と、まで書いて先に進んでたら、シゲのラジオで本人が話してくれたから追記しておきます♡↓)

曲自体はドラクロワの『民衆を導く自由の女神』という絵画をオマージュしたものらしく(私は知らない難しい)、
演出は「あやめ」にちなんで、種から芽が出て、その花が咲いて空へ飛んでゆく、というイメージだったそうな。飛んでいかないで、シゲアキ。
{C9DD9A08-3CF4-4AAC-B897-258AB2FE4886}
まぁ!MCでガッツリとメンバーに弄られてましたけどね!爆笑

まぁーーーー長々と1曲まるまる演出完コピでメンバー3人が再現してくれましたww

「じゃー俺たちで あやめ やるわぁ!」
バタッ バタッ バタッ
センステで倒れる3人。

流れるイントロ、まんま再現される照明ww

ガバッ!!!
3人でシャカリキに起き上がった爆爆爆爆爆
しかも、しっかり歌うんだね( p_q)ふるふる

ラップに本気出す増田。
ビブラートを響かせる手越。
クレーンに駆け登る小山。
当たり前のように踊るJr.。

な、なんだコレwwwwwwww
しかもなんだ、マッスーだけ意気込みが違うな?キャッキャッ楽しげなコヤテゴに比べて、マッスーは大真面目に真剣にふざけてるな?笑

本当に1曲まるまるやり終えたけど。
なんなのこの人達!爆爆爆爆爆

満足気にシゲアキ先生の元へ帰っていく面々。

シ「シゲより上手に歌うんじゃねぇ!!!!!!!!!!」
( p_q)wwwwww

増「オレ、なんか…ラップがイマイチだった。もう1回やりたい。」
( p_q)wwwwwwwwww
ほんと大真面目か。涙


いやー、ほんと笑ったんだけど、Jr.やスタッフさん含め凄いチームだなと感動もしました。笑

またもや、後日ラジオ聴いた話なんだけど、Jr.はもうみんな楽屋に戻っていたらしく1人だけたまたまステージ下に居たら曲が聞こえてきて、慌てて楽屋に行って「なんか!あやめ始まってるんですけど!」って他の皆を呼んだらしいです。笑

出ちゃって!って出したスタッフも凄いなww



あ、それでね、曲の話に戻りますね(´∀`)
他のメンバーのソロも全部好きなんですよねー♡


★慶ちゃんの「ニャン太」もねー、コレは聴いたら今はまだ泣けちゃうから、コンサート前もあんまり聴き込めなかったんですよね。

慶ちゃんが19年間飼ってた愛猫への曲で、悲しさや寂しさとか、感謝、後悔とか、妙に生々しく感じちゃってダメだねーーーー。全然聴けない!笑



★マッスーのソロは、山下達郎さんのカバーで「FOREVER MINE」。しかし、すげぇな。

派手な演出とかは無く、マッスーがマイク1本で聴かせる。そりゃーもう聴かせる。
不倫の曲のイメージが強い(映画 東京タワーの影響)けど、コレってもしかしたら純愛の曲なんじゃないかと思うほど、優しくて繊細だった(´ω` )

やっぱり不倫は純愛なのかな…タッキー?
(これはドラマの影響)



★手越さんのソロは「I'm Coming」…意味を載せるのはちょっと恥ずかしいので、歌詞の一部で察してもらえれば(* ´ ・ ∀・)

イけ!天までイけぇぇぇ〜!
{4F5E6604-CC02-4001-8B63-DF07434783BB}
ベッドの上でのパフォーマンスでした。
(語弊ある)


私が、なんでNEWSで手越さん推しかって言うとね、ステージのド真ん中でハイトーンを響かせてる手越さんを見るのが好きなんです!

勿論それだけな訳じゃないですけど。笑

今回のソロで、そんな手越さんが思う存分見れたし、何よりロック調で好きなやつ(´ω` )



あとあと!他にも語りたい曲は沢山あるけど、この曲は書かねば!!!!

「BYAKUYA」

今年のJr.祭りやらで、散々お世話に(?)なったこの曲。ついに本家とご対面!!!!!!!

本家NEWSは、あんまり曲中に踊らないんですね。Jr.を引き連れて、ザッザッとメンステからセンステに行進して来るだけなんですよ。

YABAI
もう言葉にならんほどカッコイイ…
ビャクヤの曲中に息をしてるファンはいないじゃないかって程、圧倒的な迫力。『静』の圧力。


あと、GReeeeNが作詞を手掛けた曲。
「U R not alone」

最後に会場のファン達で合唱したんですけど、フルスイングに次ぐ思い出に残る曲になりました。

アンコールは無くて、メンバーが出てきてファンが歌い、最後の最後にメンバーがマイクを通さず『ありがとうございました!』って地声で届けてくれる。
{2150667E-42DA-4C52-9404-6BA74895D4D4}
賛否両論あるとは思うけど、私は全てをひっくるめて最高に楽しいコンサートだった!!


ステージでは統一された世界観を完璧に創り出す演者で、最後は人間臭さを見せてくれるのが、めちゃくちゃNEWSらしいな、と。

って、毎年コンサートに行ってる訳でもない、にわかファンがこんな事言っておこがましいけど…

要は、本当にほんっとーーーーに楽しかった!
今のNEWSを見れて良かった!来て良かった!と心の底から思えるコンサートでした
{40876DD9-4497-4BA4-946B-FCA23B7BE3D3}



なんだかんだ長くなっちゃったけど、最後まで読んでくれてる人いるんかな。笑

わたくしは勝手にスッキリしてます(´∀`)


ではでは、また!
A.B.C-Zのアルバムについても延々と語りたいな(´∀`)また長くなると思いますが、その時はまた宜しくお願いします←


今週末は、のど自慢だ!
某河合担の彼女が、河合くんの役柄に自分の苗字が(一文字)入ってる♡と、何故か喜んでたな…

(マジで一文字な)

なんなら…
気付いてると思うけど、私の苗字もすっぽり入ってるんだけどね。笑

小さすぎる幸せを見つけるのが上手な彼女と、観劇して参ります(`・ω・´)笑
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。