Serchina.,2018-05-19 


 中国経済と韓国経済はかつて多くの分野で相互補完の関係にあったが、中国の製造業が成長するに従って中韓は貿易面で競合する分野が増えてきている。こうしたなか、韓国では中国製造業の飛躍的な発展に警戒感が高まっているようだ。
http://news.searchina.net/id/1659661?page=1


Lite-ra.,2018.05.17
 2015年10月5日に初回放送されるやいなや、大きな反響を呼んだドキュメンタリー『NNNドキュメント 南京事件 兵士たちの遺言』(日本テレビ系)。その続編が、5月14日(13日深夜)に放送された。

 チーフディレクターは引き続き日本テレビ報道局の清水潔氏。桶川ストーカー事件や北関東連続幼女誘拐殺人事件など、警察発表に頼らない独自の調査報道によって真相を追及してきた事件記者だ。
http://lite-ra.com/2018/05/post-4014.html


加計学園の獣医学部新設をめぐる問題で、愛媛県は、3年前に柳瀬元総理大臣秘書官が官邸で学園側と面会したことに関連する県の新たな文書を21日に国会に提出しました。文書には、学園側からの報告内容として「3年前の2月末、加計理事長が安倍総理大臣と面談し、獣医学部の構想を説明した」などと記載されています。  NHK  NEWS WEB.,2018年5月21日https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180521/k10011447081000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

 


5/21(月) 11:10配信 西日本新聞

標高1450メートル付近から望む「仏岩」。後方には島原市街地と有明海を望む
 雲仙・普賢岳の噴火活動で出現した溶岩ドーム(平成新山、1483メートル)にたたずむ岩が「仏の顔のように見える」と、研究者や防災関係者の間で話題になっている。一部関係者は「仏岩(ほとけいわ)」と命名。14日、ドームの現状を視察する防災登山で初めて岩を確認した古川隆三郎・島原市長は「いつまでも山を見守ってほしい」と手を合わせた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00010002-nishinpc-soci
 



5月に梅雨入りした沖縄。いま、沖縄の政治は、夏を思わせるほど、熱を帯びている。最大の政治決戦、県知事選挙に向けて、現職の翁長知事、対立してきた自民党の双方が動き出したからだ。しかし、いずれも、懸念材料を抱え、先行きは見通せていない。(沖縄放送局記者 瀧川学) NHK  NEWS WEB.,2018年5月18日

 

 杏林堂(磐田市)園芸売り場
 


人手不足が深刻化する中、高齢者の生きがい作りが目的のシルバー人材センターに派遣労働の依頼が殺到し、4年間で3倍以上に増えていることがNHKの取材でわかりました。一方で、この間、仕事中の事故が6倍以上に増加していて、専門家は「高齢者の負担が増えていて、働きやすく安全な環境作りが不可欠だ」と指摘しています。 NHK  NEWS WEB.,2018年5月20日

あなたもスタンプをGETしよう


髭剃りの「新旧交代」

結構、役に立ってます。

 

SankeiBiz.,2018.5.9 

 インドネシアのジョコ政権が、企業や個人の日々の現金利用に上限を設定する新法制定に乗り出す。来年4月の大統領選挙をにらんだ汚職防止の目玉政策だ。インドネシア金融取引・報告分析センターのキアグス・アーマド・バダルディン議長が電話インタビューで明らかにした。
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/180509/mcb1805090500014-n1.htm

 

 

世界の感動する景色 ♥ 

ワトキンズグレン◇◇アメリカ   見たい景色!!!
@kandou_keshiki3 Twitter.,2018-05-20

 

 


 

 

台湾南のバシー海峡および日本の沖縄本島近くの宮古海峡上空を飛行したとされる中国空軍のH-6K爆撃機(右)と、台湾空軍のF16戦闘機。台湾国防部(国防省)公開(2018年5月11日撮影、公開、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】中国空軍は18日、南シナ海(South China Sea)の島に初めて爆撃機数機を着陸させた。同軍が声明で明らかにした。領有権を争う同海の海域の周辺諸国間で新たに緊張が高まることが懸念される。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180519-00000023-jij_afp-int


「ミス春香」グランプリのキム・ジンアさん(南原市提供)=(聯合ニュース)


Facebook Messenger
【南原聯合ニュース】韓国の伝統的な美を競うミスコンテスト「ミス春香」のグランプリに、演劇を専攻する大学生、キム・ジンアさんが選ばれた。ミス春香は、韓国の古典ラブストーリー「春香伝」をテーマに南西部の全羅北道南原市で開催される「春香祭」のイベントとして1957年に始まった。聯合ニュース(韓国).2018/05/18