Evoxのblog -FF14(Chocobo)-

FF14に使う周辺機改造からゲーム攻略まで扱うblog


テーマ:

 パターンABC以外には、今は買うことが出来ないUA-4FX(Roland)からAKG
C520+E-MU0404USB・Behringer C1+E-MU0404USBも試してみましたがどれも声が太い,前後が途切れるなどskypeには向いてないようでした。


そこで一番聞き手に評判の良いAT-MA2のコンデンサとオペアンプを交換してみる事にしました。
~~ここから約6台程改造したので効果的だったものダメだったものを書いていきたいと思います。


<<効果があったもの>>

付属の電源からCUSTOM AUDIO JAPAN PB12DC9-2.5Rに替える。

AT-MA2のコンデンサのうち容量が小さい部分をフィルムコンデンサまた高容量はタンタルに替える。

フィルムとタンタルだけで作った現在使用中のAT-MA2
オペアンプはlt1028(たまにlt1363 lt1037 lt1468-2)
トロピカルフィッシュは何となく使いたかっただけ。
 
フィルム(シズキ)とOSコンsepcを使ったモノ
 


<<余り効果的ではないもの>>

全てを東信utsj ニチコンFG osコンに替えると余り良い音にはならなかった。そこでいろいろ混ぜて試せるように電解を全てソケット式にしてみた所ネットではあまり評判の良くないシルミックⅡをカップリングに使うとかなり良かった。電源は有機の青いOSコンは良いけどSEPCは音が太くなるので多用できなかった。

おススメは東信のUTWRZメインに、カップリング2個をシルミックⅡ
電源だけ1個OSコン入れると良いと思う。

OSコンだけで一回作ってみたかったモノ
 
ソケット式にして遊んでるモノ
 

<<追加>>
KZとOSコンの被膜を剥がして作ったもの
 




改造する人用のコンデンサの向きと容量図
 

その後少しでも音質が良くなるようにマイクのケーブルを基板裏に直接半田したりしましたが改善はもう限界のようです。




マイクロフォンアンプ AT-MA2
AT-MA2はサウンドカードやマザーボードのマイク端子に直接挿すよりも音量が簡単に取れる為、入力音量を下げることでノイズを気にならなくする効果がある。また更なる低ノイズ高音質を狙ってコンデンサ/オペアンプの交換もしやすい。


CAJ 電源アダプター POWER BLOCKS PB12DC9-2.5R
AT-MA2の付属電源を使って居てさらにノイズを減らしたい場合はこの電源に交換すると良い。ただコネクタがゆるい感じになるのでテープ等で固定するかコネクタ事交換してもよい

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

Rifa Evoxさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。