Ciao!

 

先週末 毎年恒例の「セッション・デー」が開催されました。

 

トップ・バッターは おやじ仲間のモロー氏

 

(酔っぱらってしまう前に びしっと決めてもらおう的な?グラサン)

 

"Nobody Knows You When You're Down and Out"

 

で渋いスタートを切りました音譜

 

私は「二番手」でした。

 

がらっと変わって

 

カーペンターズの「ジャンバラヤ」音譜

 

 

某所での次回LIVEの打ち合わせをしていたギターのI氏

 

スイートな「サプライズ」同伴で 駆けつけてくれたんですけど

 

残念ながら 「ジャンバラヤ」には間に合いませんでした汗

 

スイートな「サプライズ」ちゃんとラブラブ

 

 

 

 

第一部は こんな風に エントリーした人が事前に楽曲を申し出ると

 

ジャンルを問わず この「トリオ」が「準備」してくれるのです。

 

ですから 中にはオリジナル曲をこのトリオで歌っちゃう

 

という贅沢な時間を過ごす人もいるんですよ。

 

こんな「セッション」なかなかないですよね。

 

 

私は 2009年から毎年参加しています。

 

ちなみに今までの楽曲リストはこんな感じ。

 

 

2009

マイク I Wish You Love

マイク Don't Get Around Much Any More

 

2010

マイク Have You Never Been Mellow (Olivia Newton-John)

マイク Spinning Wheel (Blood, Sweat & Tears)

 

2011

マイク Danny's All-Star Joint (Rickie Lee Jones)

 

2012

マイク Put Your Records On (Corinne Bailey Rae)

マイク Don't Know Why (Norah Jones)

 

2013

マイク Chuck E's in Love (Rickie Lee Jones)

 

2014

マイク Moondance (Van Morrison)

 

2015

マイク Woody and Dutch on the Slow Train to Peking (Rickie Le Jones)

 

そして

 

2016

マイク Jambalaya (Carpenters)

 

 

振り返ってみると

 

「トリオ」のバンドなのに 相当な無茶ぶり曲も多々あったなと。。。汗

 

かなり大変だったと思いますが

 

いつも楽しそうに演奏をしてくれたこの「トリオ」

 

人間的にも大好きなこの「トリオ」ラブラブ

 

そんな「トリオ」と音楽が楽しめる「セッション・デー」は

 

残念ながら 諸事情により今年で最後となりました涙

 

最後は みんなが良く知っていて パッとできる曲を

 

と思って「ジャンバラヤ」を選んだのですが

 

 

今日 演った中で一番難しい曲だった汗 (ギターのK氏)

 

 

いやー カーペンターズの曲って

 

演ってみると すごく難しいんだよ汗 (ドラムズのO氏)

 

 

 

おじぎ

 

 

 

 

第二部では 入り乱れてのセッション・タイム。

 

今年もニコタマのペ・ヨンジュン「Mustang Sally」

 

「すりー・でぶりーず」も乱入いたしましたグラサン

 

 

 

このあと ドラムズのO氏が大好きな「Desperado」をサプライズで。

 

なんと「すりー・でぶりーず」のメンバーの一人 K女史がドラムズ!!

 

 

スティックって どうやって持つの?にやり

 

 

から始めた秘密練習の成果発表の場に星

 

私がピアノ そして O氏がヴォーカル。

 

今までで一番感動した「Desperado」でしたうるうる

 

 

そして 大ラスは

 

Vocalのご指名をいただき

 

「You've Got a Friend」を歌わせていただきましたにこっ

 

 

 

このスペシャルな「セッション・デー」の復活を祈っています祈

 

 

 

では 最後に例の「ジャンバラヤ」音符

 

 

 

 

 

 

No Music, No Life音譜
音楽のある暮らしを楽しみましょ

RieWaitsお月様

 

 

AD

ムームーが「むむぅ。。。」

テーマ:

 

Ciao!

 

 

 

食事や音楽を楽しみながら フラを踊ったり

 

というフラのイヴェントが終わりました。

 

 

ダッチオーブンで炊いたパエリアも大変美味しゅうございましたグッ

 

手作りのキャンドルでキャンドル・タイムにも癒されました。

 

 

 

月に一度のペースで参加している「ウクレレ・カフェ」の皆さんと一緒に

 

「ウクレレ・タイム」ウクレレ

 

三線も ウクレレの音色に合うんですよOK

 

 

 

そして あの80歳の「バイク青年」M氏のユニットでは

 

歌を歌わせていただきました。

 

 

ギターのI氏は 大切に育てているプルメリアの花を

 

髪飾り用にと 持ってきてくれました。

 

 

この日は

 

日の入りの時刻に「ダイアモンド富士」を鑑賞しよう

 

という楽しみもあったのですが

 

残念ながら 雲が多く見ることはできませんでした。

 

 

 

 

 

色とりどりの素敵なムームーの「フラガール」たちの踊りは

 

それはそれは うっとりするものでしたラブラブ

 

「踊り」そのものもそうですが

 

踊っている時のフラガールたちの「表情」がたまらんのです。

 

 

 

私も一曲だけ 見よう見まねで踊ってみましたが

 

やっぱりいいな 「フラ」ラブラブ

 

でも いかんのです。

 

肩や二の腕が出せないので。。。まったり

 

 

「バイク青年」M氏と。

 

 

 

フラの先生からいただいたこのハワイアンドレスも

しっかり肩回りをカバー(笑)

 

 

というわけで

 

初体験の「Kani Ka Pila」

 

とても楽しい時間でしたタヒチアン

 

 

 

 

 

 

No Music, No Life音譜
音楽のある暮らしを楽しみましょ

RieWaitsお月様

 

 

 

AD



8月最後の宮ちゃんのLGでした。

私の「見守り役」も今日で終わり。

LG関連の仕事は 本日を持ちまして終了いたしました。

ソロで頑張っている宮ちゃん

番組終了後も ダジャレ連発で余力アリ(笑)


突然 スタジオに

ボス・比呂美さんをはじめ スタッフ勢ぞろいで登場。

25

お疲れ様でしたの花束をいただきました。


素敵なサプライズ。。。うるうる




もうひとつご報告がありますにこ

26

家族が増えました

コウノトリは みっちゃんですハート



みっちゃんと言えば

こんなステキな絵本とめぐり合わせてくれました。

27

邦題は「ぼくを探しに」

この本が 心に語り掛けてくるもの 気づかせてくれるものは

ひとそれぞれ違うでしょう。

「深い」一冊ですうっとり。









No Music, No Life音譜
音楽のある暮らしを楽しみましょ
RieWaitsお月様

AD