Grumpy Monkey(不機嫌なおさるさん)の観察日記

子供の成長は早いので、とりあえず忘れないように観察日記をつけようかなと・・・
英国人の主人とお互いの文化の違いを尊重しつつ(主導権を争いつつ?)子育て生活送ってます。


テーマ:
今日のおさるさんの天気は晴れ
なぜなら最近色々面白い言葉を覚えたから(?!)

うちの家では、私が仕事復帰するまで私が家計をコントロールしていましたが、復帰してからは旦那が家計簿をつけるようになりました。
はじめのうちは3ヶ月交代のはずだったのですが、きっと旦那は自分の方がきっちりつける事ができると悟ったのかもしれません・・・。(しなくて良いから楽なんだけど、素直に喜んで良いのかどうか・笑)
という訳で、私が何か自分のお金で立替えて払った時に旦那にレシートを渡し、「お金ちょうだい」 と立替金をもらいます。

この間私が立替えていたお金が1万円近くになっていたので、旦那にレシートを渡しながら 「はい、これレシートね。合計1万円ちょうだい」 と言うと、いきなりおさるさんが横から 「Grumpy Monkey も!ちょうだい!ちょうだい!いちゃまんえんちょうだい!」 と叫びました。
思わず 「へ?何を言ってるの?これはMommy のよ」 と言うと、自分がもらえないのが悔しかったのか 「Grumpy Monkey も~!!! いちゃまんえんいるの~!」 とごねるので、旦那が千円札を一枚渡すと嬉しそうに 「いちゃまんえ~ん♪」 と自分のズボンの中に (←ポケットに入れてるつもり) 大事に入れてます。。。(さすがに一万円と千円の区別はつかなかったようです・笑)
それ以降旦那や私が財布を持っているのを見ると必ず 「いちゃまんえん、Grumpy Monkey にちょうだい!」 とねだります。(^-^;)

「ちょっと、そんなん外で言わんとってやー。恥ずかしいから」 と言っていたら、この間実家で預かってもらった時に母に 「この子、お金みて 『いちゃまんえんちょうだい』 って言うねんけどどこで覚えたんやろ?」 と聞かれました。(T-T)

しかも後日レストランに友達と言った時に割り勘をしていて、「先にお金払うわ~」 と私が言った瞬間に 「おかね、おかね~!おかねちょうだい!」 と言うではないですか・・・・・・。
なぜに今まで興味のなかった ”おかね””いちまんえん” という言葉にいきなりあんなに反応するようになったのか不思議です。もしかして前世でおさるさんは守銭奴だったのかも。と思わせる位の反応で失笑するしかありません。(-"-)
(家で私がしょっちゅう『おかね、おかね』 って言ってるみたいですが言ってません。一応言い訳っていうか本当に言ってませんっ・笑)

そんな前世守銭奴のおさるさんは結構交渉上手(?)にもなってきています。

食べ物の袋に入っている乾燥剤などを私に手渡しながら
GM 「Open して
私 「ダメよ。これはオープンできないの
GM 「Open しようよ~~
と私の体をポンポンと叩きながら言います。
どこでそんな交渉方法覚えたんや!」 と思わず言いながら笑ってしまいました。
そこで私が笑ってしまった事に味を覚えたおさるさんは、いつも私がダメというと 「やろうよ~」 「起きようよ~」 「お外行こうよ~」 と色々言い方を増やしています。(^-^;)

また、保育所に行く時に最近 「抱っこして」 と言うので、たまに抱っこしながら歩くのですが、なんせ最近体重が13kg近くあるので結構重く、歩いて欲しいなぁ。と思って 「ちょっと歩こうか?」 と言うと前は 「歩きくない(歩きたくないの意)」 だったのが、「歩けない・・・」 と言ったり 「しんどい・・・」 と言っておでこをさわったりします。
さっきまで普通に歩いてたやん!)と思いつつ、それを言うのは大人げないので、(笑) 「じゃあ、あそこの電柱まで歩いたらまた抱っこするから」 とか色々譲歩する大人な私です。(当たり前?笑)

数日前にはさらに長い文章で交渉をしようとするようになりました。
仕事から帰った私が 「じゃあこれからマミーご飯作るからちょっと待っててね。」 と言うと、私にもう少しかまってほしいおさるさんは旦那の方を見ながら 「ちがう!ダディー、なっとうご飯つくってね。」 と言い、今度は私をみて 「マミーあそんでね。」 といっています。
つまり 『ダディーが晩御飯作ってくれたら、マミーは私と遊べる』 という考えなんですね~。しかもわざわざ ”なっとうご飯” と自分の好物を入れる辺りが凝ってます。

言葉ができるようになると、ほんと色々言えるんだなぁ。ってこういう出来事があるたびに親バカ丸出しで感心してしまいます。(^-^*)
こちらもそれを上回る言い方を考えないといけない。というのも大変だったりしますが、何歳までうまく丸め込め。。。じゃなくて、説得できるのか先が不安でもあり楽しみでもある rieleah です♪

gm reading book with juice

<ちょっと大人な気分でコーヒー片手に新聞ならぬジュース片手に絵本のおさるさん>
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の Grumpy Monkey の天気は晴れ(らしい)
”らしい” というのは、なぜかと言うと、おさるさんは今実家で預かってもらっているから。(^-^)b

という訳で、2週間ほど前に旦那の元同僚達が来た時に、おさるさんの運動会のビデオを見せた後の討論(っていうほど大げさなものではありませんが・笑)について書きます。

話の発端はうちのおさるさんが運動会で、自分達のクラスの出番待ちであと2,3分で行進しながら登場!という場面での出来事からなのですが、うちのおさるさんが隣に立っている男の子の顔をのぞきこんでるなぁ。と思ったらそのままほっぺにちゅっ♪とキスをしていた所が映っておりまして。。。(^-^;)

私的にそれを見て思ったのは、
あちゃ~、公衆の面前で堂々と・・・。この子のご両親見てて怒ってたらどうしよう。見てませんように!
だったのですが、ビデオでその部分を見た瞬間に旦那の友達でイギリス人のDDは「Is she kissing??(彼女キスしてるの?)」、そしてアメリカ人のDMは 「oh yes, I guess so! how old is she? she is still young.(あら、ほんと、してると思うわ!彼女いくつだったけ?まだ小さいのに)」と言っているので、私がまだ2歳5ヶ月よ。と言うと二人ほぼ同時に「oh my god, she is still two(ええ~!まだ2歳じゃない)」 「already know how to kiss??(もうキスの仕方知ってるの?)」 というコメントが出ました。

旦那の元同僚夫婦(旦那さんがアメリカ人で奥さんが日本人)のところに産まれた男の子もおさるさんより1歳ほど年下ですが、その子がうちに遊びにきた時にもおさるさんは、ほっぺにキスをしようとして、その子も慣れているのかお互いに顔を近づけてキスをしていました。
なので、勝手に私は「へ~、国際結婚のカップルの子供同士だと親や親の周りの外国人のカップルとかがキスするの見慣れてるから、自然に覚えているのね~。」 と思っていたので、外国人のDDとDMの反応は意外でした。
が、二人共その後は、DDにもキスして~。DMにもしてー!みたいなノリでおさるさんがすると 「so sweet!」とか言って喜んでましたが。(笑)
要は ”2歳の子供同士がキスをする” という事にびっくりだったみたいです。

私の母は純日本人ですが、感情表現がはっきりしているので、嬉しい時には父や私や妹に抱きついてほっぺにキスしたりしていたので、私的には、別に2歳の子供のする事やし。と思いつつ、人によっては挨拶でもうちの子に勝手にキスさせないで。っていう人もいると思うので、なるべくさせないようにしていたのですが、保育所でしかも運動会でやってしまったのね~!(> <) とあせってしまいした。

うちの母親にもビデオを見た後に 「そうやねん!これ言おうと思っててん。公園でも知らない子にキスしようとするから困ってるねんっ!」と言われたので 「知らない子にしようとしたら止めといてー」 と頼みましたが、こればっかりは 「誰にでもキスしちゃダメよ」 って今の年から教えるのは変なような気がするし。。

と色々心配していたら、先日保育所の連絡ノートに先生からのメッセージで 『今日はお昼ねの時間に、自分から先生のほっぺにチュッとしながら”Good night” と言って布団に入りました。可愛らしいですね。おうちでもされてるんですか?』 と書いてありました。
よかった。可愛らしいと思ってくれる人もいるんだ。とかなり嬉しかったです。

という訳で、今のとこ様子見で(こればっかりですが・苦笑)あと、数年してちゃんと私達の言っている言葉を理解して自分の意見も言える年になったら、日本の学校で挨拶でキスとかしても問題になりそうなので、色々決め事を決めていこうかな?と思っています。
が、もちろん私や旦那の外国人の友達やその子供達と会った時には私達が挨拶でキスをするので、おさるさんがするのを止めるつもりはありませんが、それは大丈夫でしょう。(^-^*)

そんな愛情表現が豊かになってきている(←いつもの親バカ表現入ってます・笑)おさるさんですが、最近保育所で「ぷりっ」 と言いながらお尻を突き出す動作を覚えてきました・・・。
外国人の友達から幼稚園や小学校に英語を教えに行って、子供達がお尻を出したりするのを見て唖然とした。という話をよく聞くのですが、自分の娘がするとは・・・。と、私も初めて見た時は脱力してしまいました。(苦笑)
可愛いといえば可愛いのですが、やっぱ女の子なのでこれを外でやられるのはちょっとなぁ。って思ってしまう心配性の私。

『日本人から見て挨拶でキスをする子供』『外国人から見てお尻を出す子供』 同じような位置にいるような気がする。と思うのは私だけでしょうか?

puri

<ぷりっと言いながらお尻を突き出すおさるさん>
ちょっと控えめサイズで出しておきます・笑


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の Grumpy Monkey の天気は曇りのち晴れ!

今週は私が仕事で忙しく、家に帰る時間が遅いのであまり遊んでもらえないおさるさんはかなりご機嫌ななめです。
当然そうなると旦那のご機嫌もあまりよろしくなく、(機嫌の悪い2歳児ほど手に負えないものはないと思うので気持ちはわかりますが…) 週末その余波がきつそうだなぁ。って思っていたら、私の母が今日の晩から預かってくれる事になり救われました。
電話をたまたまかけてきてくれた時に、Grumpy Monkey が「変わって!変わって!あーちゃんとしゃべゆー(”おばあちゃんとしゃべる”の意)あーちゃんとこ行きた~い!」 とキーキャー横で騒ぎあげくの果てに電話を切るのが嫌で携帯持って家の中を逃げまくるので心配してくれたようです。
(おかげさまで忙しい仕事も気兼ねなく働けるし、おさるさんも楽しい日を過ごせるので母には本当に感謝しています。)

うちのおさるさんは実家とうちでの態度が全然違いますが、母曰く『一応気を使ってるのかも』 との事。
私は母が子育てプロフェッショナルなので、おさるさんが安心してゆっくり遊んだりできるからかなぁ。とも思ったりしますが、確かに(親バカな私が言うのもなんですが・苦笑) うちのおさるさんは小さな気遣いを色々とします。

私や旦那が口げんかをすると(本当は目の前でしちゃいけないんですけど。。。)間に入っていきなり大笑いをして止めようとしたり、それでもなかなかおさまらないとわかると二人の間に物を置いたりどちらか一人を部屋から締め出し、ドアを閉めたりします。(^-^;)
喧嘩の原因はだいたいおさるさんの躾についてが多いのですが、自分の事だとわかると余計に気を使うので、最近はほとんどしなくなりました。こういう時に 『子はかすがい』 って本当だなぁ。って思います。

また、私が寝転んでいる旦那の上に Grumpy Monkey を乗せてその上から私が軽くのってサンドイッチ!とかやっていて旦那が 「Heavy!!!!!」 と抗議してもわざと無視をしていると 「マミー、ダディー 重い(”重いって言ってるよ”の意)」 と私が Heavy の意味がわからないのかと思い通訳までしてくれます・・・。(ま、本人は一生懸命なのでせっかく教えてくれてるし 『Heavy くらいはさすがにわかるわいっ!』 と心の中で言い返す大人気ない私です・笑)

そして、うちのおさるさんは、たまに表現したい言葉が出てこない時や私や旦那がおさるさんの言っている事を瞬時に理解できない時(とっさに言っている単語が日本語なのか英語なのか判断できないときがあるので・・・)、体でジェスチャーをしながら説明し理解してもらおうと頑張ります。

この間アンパンマンのパズルをしていて、(小さいピースではなく、大きいピース一つ一つにアンパンマンのキャラクターと動物が描かれているもの)、「ない!ない!」 と何か探しているので、「何がないの?」と聞くと、両方のほっぺをつまみ顔を横へ広げています
てっきりカレーパンマンかと思って 「カレーパンマン?これ?」 とカレーパンマンのピースを渡すと 「ちやう(違う)!」 と言って、更に顔を横へ延ばし・・・旦那が 「食パンじゃないの?」 というので、「ショクパンマン?これ?」 とショクパンマンのピースを見せると 「これこれ!」 と嬉しそう♪

私はてっきりカレーパンマンのほっぺが横に伸びているのを言っているのかと思っていましたが、おさるさんは顔を四角にしたかったようです。気づかなくってごめんよ~。。(^-^;)


gm shokupanman

currypanman n shokupanman






<左がカレーパンマンで右がショクパンマン>
 どっちが似てるでしょう??

そして、一つのキャラクターがうさぎと一緒なのを覚えていて、そのキャラクターが見つからない時には 「うしゃぎさん、うしゃぎさん」 と言いながらウサギの真似をしてさがすおさるさん。(笑)
ちなみにブタの絵を描いてほしい時は指で鼻を上に押し上げて「ブタさん描いて」 と言います。

言葉で通じなくても身振り手振りで伝えようとするおさるさんを見ていると、一生懸命自分をわかってもらおうと頑張ってるんだなぁ。って感動してしまう rieleah でした。(^-^*)

gm usagi
<うさぎの真似をする Grumpy Monkey>
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の Grumpy Monkey の天気は晴れのちくもり
知人のライブを見に行ってきて、最初のうちは静かにしていたが、さすがに3バンド過ぎた辺りから聴く事に退屈し、一緒に歌い始めてしまった。
しかも”チューリップの歌” や ”かえるの歌”をこぶしマイク付で・・・

さすがにライブをしている方にご迷惑なので、旦那と私と交代で外に出て気晴らしをして戻ってまた聴く。を繰り返す羽目になり、おさるさんもご機嫌ななめになってしまいました。
いくらおさるさんが音楽好きとはいえ、まだライブは早かったようです。。。(ごめんよ~っ。

さて!
ここから話は全然違う方向へ進みます(笑)
最近のおさるさんは、大阪弁の勉強の為に吉○興業の番組を見たりしている旦那をしのぎ、2歳児にして立派な関西人になりつつあります。

(まぁ、旦那も吉○の番組を見て笑ってる位なので、きっと笑いのツボは大阪人のと似ているのでしょう。となると、私と旦那のDNAを持ったおさるさんに選択肢はないものと思われます。⇒良いのか悪いのかは別として・笑)(^-^)b

私の勝手な分析で言うと、おさるさんは、本人にはその気はないのかもしれませんが、完全にぼけキャラです。
なので、普段は突っ込まれる事の多い私がツッコミを入れることもしばしば・・・。
<※ボケとツッコミが何かわからない方はこちらのリンクをご覧ください。(^-^) ってこれでわかるかしら???
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%DC%A5%B1%A4%C8%A5%C4%A5%C3%A5%B3%A5%DF



どんなボケがあるかと言うと。。。(注:私の親バカ解釈もかなり入ってます・笑)


* 私がおさるさんを抱っこし、(重いなぁ。。)と思っていると私が言う前に 「重いね~」 と同情
   ⇒私がおさるさんを抱っこして歩いていると、だんだん重くなってくるのでよく 「重いな~。」とか 「重いからちょっと歩こうね」 というのを覚えているので、先に言っているようなんだけど、思わずいつも 重いね~。ってそれは私の台詞やん!」 と突っ込んでしまいます。

* 「そこにあるボトルとって」 とおさるさんの右手の傍にあるボトルを取るように頼むと 「は~い」 と言いながらボトルを素通りして他の部屋へさがしにいく
   ⇒本当に見えてないのか、見えていてわざとやっているのかは謎

* 落ちたね ひぇ~!これオヤジギャグやんっ・・・
   ⇒巨峰の皮を自分でむいて種を出して食べている時に種を落として言いました。ただの偶然だと思いますが苦笑いした私と旦那を見て面白いと思ったのか毎回言ってます(^-^;)

* おむつ変える時に、クッションの上にわざと私の方に頭をむけて寝転んで 『はんたい!』 と自分で突っ込みを入れ私に足を向けて寝転ぶ
   ⇒すでに一人ボケツッコミも習得・・・?さすがに、急いでる時にやられると待っている暇がないので、クッションごと廻してしまいます。

そしてなんとっ

ボケだけではありません。
おさるさんは突っ込みもできます

可愛いボケと違っておさるさんのツッコミはかなり鋭く厳しいです。(T-T)


運動会でやっていた ”ラーメン体操” を私と旦那に指導して振り付けをさせるのですが、私達が間違った振り付けをすると冷たく 「ちゃうっ!」と早口で突っ込みを入れて訂正されます。
真剣にやっていても、おさるさんに素で突っ込まれるのでかる~くショックを受けてしまいますが、
旦那は面白がってわざと間違って突っ込んでもらっています。(^-^;)

こんなおさるさんを見てると、『こうやって関西で育つ子供達は関西人の気質を培っていくんだなぁ』 なんて思ってしまいました。
まだまだ未発達なおさるさんのボケとツッコミですが、これからどちらの方向に進んでいくのか楽しみなので、暖かく見守ろうと思います♪ (^-^*)
私的には、バイリンガルへ育っていく過程(うまくいけば・・・)以外に関西人として育っていく過程も見れて、お得な気分ですが、損得を考える辺り私はもう大阪のおばちゃん入ってるんでしょうか・・・?(苦笑)


※関西人なおさるさんは、何か文句を言いたい事があるとダ○ンタ○ンの浜ちゃん並の顔をして抗議します。
こんな感じ(笑)

   ↓
gm became hamachan

大きくなって、『なんでこんな写真ウェブに載せたんっ?!』 って同じ顔で文句言われるかも…(笑)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の Grumpy Monkey の天気はくもりのち晴れ

なぜか朝起きるのに時間がかかったおさるさんは、保育所に行く時間になってもぼ~っとしていて行く道でぐずりだし、保育所に行くのをこばんで固い表情でした。。。(T-T)

Grumpy Monkey の通う保育所は通常保育時間が9時から4時なのですが、仕事の都合で早めに連れていったり延長保育ができるので、うちは旦那が働き始めてから8時には連れていっています。
8時頃だとまだ担任の先生達が全員揃っていないため、全員揃うまで0歳~5歳までのクラスの子が皆一つの教室に集まって遊んでいるので、結構年長さんが小さい子の面倒を見ていたりしてほほえましいです。(たまに、『ひぇ~!あんな危ないことしてる…。真似しないように言い聞かせないと。。。。』って思うようなこともありますが

おさるさんの機嫌が悪いとなかなかタオルや着替えを置いたり、体温を測らせてくれなかったり時間がかかってしまうのですが、ラッキーな事に、今日は沢山の風船が教室にありました。
どの風船も他の子達がすでに持っていて、おさるさんの分はなかったのですが、1つ年上の女の子がおさるさんに 「はい、あげる☆」と言って一つくれ、さらにおさるさんのクラスメートの女の子のお兄ちゃんが 「あ、Grumpy Monkey ちゃんや~。おはよう!これどうぞ♪」と言ってピンクの風船をくれるではないですか。
団体生活でやっぱり子供達の為には良いことなんだなぁ。(^-^*)ってつくづく思いました。

風船をくれたお兄ちゃんは前に旦那が送り迎えをしていた頃に、旦那によく話しかけていたらしく、運動会の時に旦那に顔を教えてもらっていたので、すぐにわかりました。(なかなか男前な子なんですね~。これがまた)
風船をもらったおさるさんは少し機嫌がよくなりましたが、「ありがとう」という間にそのお兄ちゃんは行ってしまったので、また仏頂面です。。。
(おっと残念!せっかく機嫌が直ると思ったのに・・・) と思っていたらすぐに妹のIKちゃんを連れてきて 「○○IKと申します。よろしく御願いします」と言いながら、妹のIKちゃんの頭をペコリとさげさせて挨拶してくれました
友達のIKちゃんが迎えに来てくれて嬉しかったらしく、おかげさまで、おさるさんはIKちゃんと一緒に二人で 「ばいば~い♪行ってやっしゃい」 と見送りしてくれました。(よかった~♪)

それにしても、お兄ちゃんがあの年で(推定4歳・笑) 「~と申します」 と使える行儀のよさにはびっくりしました。
きちんと妹の事を紹介してよろしく御願いします。って言う兄弟愛にも感動です。(^-^*)

こういうのを見てるとやっぱりおさるさんにも弟か妹がいる方が良いのかなぁ。。。って思ってしまいます。
まぁ、今のおさるさんの暴れっぷりでは
、2人目を産むにしてもうちはまだまだ先になりそうですが・・・(^-^;)


gm reading book with juice
<朝のジュースを飲みながら本を読むおさるさん>

"コーヒー飲みながら新聞読むお父さん"
みたい ですが おそらく
"お茶をすすりながら新聞読むおじいちゃん"
を真似てます(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。