Grumpy Monkey(不機嫌なおさるさん)の観察日記

子供の成長は早いので、とりあえず忘れないように観察日記をつけようかなと・・・
英国人の主人とお互いの文化の違いを尊重しつつ(主導権を争いつつ?)子育て生活送ってます。


テーマ:
 今日は私の育児休暇最後の日だ。
本当は4月末まで取ろうと思っていたのだけど、上司の契約が3月2日で切れる事になっていて、彼は契約更新の条件に『2ヶ月の休暇』を取る事と会社に要求していた。去年末に本人から私宛にメールがあり、「僕は日本からしばらくでないとストレスが溜まって仕事を続けられる自信がない。母親も最近病気がちだから傍にいてあげたいから、早めに戻ってきてもらえないか?」と言われていた。
Grumpy Monkeyの傍には出来るだけいてあげたかったので1歳になるまでは家にいたいという気持ちもあったのだが、その後会社からも連絡があり、もし私が復帰しないなら他の人を入れるか、私戻るならそれまで上司の休暇を先延ばしにしても構わないので私に決めて欲しい。と言われてしまった…。
そんな一個人の私に上司の休暇の決定権を任せてしまって良いのか??と思いつつ、

私の所属部門は上司と二人だけの部門なので、上手く付き合って行く為には戻っておいた方が良いかなぁ?とか、
他の人が入ってからもし復帰する事にしたら私は違う部署になるし、今後もし Grumpy Monkey に何かあった時旦那が病院へ連れて行くのは無理だから遅刻するのは慣れてる上司の方が言いやすいかな。。とか、
妊娠7ヶ月で産休に入る前にいきなり出血して、2月中旬から急に会社を休んだにも関わらず、ちゃんと籍を置いてくれている会社には感謝してるから恩を返さないとなぁ。
などと色々考慮してて結局3月1日から戻る事にしたのだ。

育児休暇を取る前には「一年も仕事休んだら退屈するだろうし、何しようかな沢山本読んで色々勉強しようっと!」などと甘い事を考えていたら、結局スペイン語をちょっとかじったのとウェブデザインのコースに行った位で終わってしまった。ウェブデザインのコースも旦那の協力がなければできなかっただろうし、育児は片手間にできるものではなかったなぁ。(苦笑)わたくし、育児をちょっと甘く見てました。ははは。(^-^;)
意外と仕事してる方が時間にメリハリがついて勉強しやすいかもな。とまたもや旦那に「この楽天家めっ!」と言われつつ、まだ他の勉強は諦めてません。
でも旦那もこれから主夫でストレス溜まるだろうから、ちょっと頑張って家事も手伝わないといけないなぁ。
(ちなみに彼は私が友達に「もうすぐ育児休暇終わりで大変だね」と言われる度に「もうすぐ僕の主夫業も始まって自由な日々も終わりだ」と嘆いていた。笑)

半年前から在宅で仕事をしている旦那と二人で育児をしていたが、きっと二人で Grumpy Monkey の面倒を見る事もなかなかこれから先は無いだろうなぁ。

まだおさるさんは一歳になってはいないが、仕事に戻ると色々生活パターンも変わるのでなんだか過去10ヶ月の思い出に浸ってしまうわぁ(笑)時間に流されないように頑張らないといけないなぁ。

世の中の働くお母さんもきっとこんな風に復帰する前は思ってたのかなぁ。

なんて、色々考えていたら同僚からメールが来た。
明日楽しみにしてるわ!今日 OJ(私の上司) が rieleah の机拭いとったで。なんかかわいかった!!
机を拭いていてくれるなんてなかなかやってくれるじゃないと思い少し緊張が解けたrieleahでした。

はぁ。明日起きれるかなぁ。。。っていうかあまり寒くないと良いなぁ。(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日はカナダへ行ってしまう友達の壮行会だった。

会の計画は今回も旦那のサプライズパーティーを私と一緒に計画してくれたメンバーとしていた。そしてもちろんと言うか何となく話の流れでカナダへ行く友達MMには内緒にしていて、私と旦那が彼女の家の近くに用事で行くからその後会いませんか?とメールを打っていて、待ち合わせも駅で18時55分に。と言ってあった。

がっ!!!なんと私と旦那は17時まで寝てしまい、少し遅刻してしまった。皆様すいません…。
Grumpy Monkey が実家にいる為用事を色々済ませ明け方6時頃に寝た時、、昼頃には起きるだろうと思いアラームもセットせずに寝てしまったのだ。一度も起きずに11時間寝たのは久々で、すごく身体が楽になった気がしたけど、55分に間に合わなかったのはちと悔しかった。

今回カナダへ旅立つ友達MMの為に私達は『ミニ和箪笥』を用意してあった。
これを見つけてくれたのはWさんで、彼はお店の人に頼んで候補となる小物の写真を撮らせてもらい、それをウェブ上に載せて私達がメールでどれが良いかを投票し何を買うのか決めたのだ。
一昔前まではこんなに簡単に打ち合わせが進む事はなかっただろうに、インターネットのおかげで短い期間でも事がスムーズに運ぶなんて、インターネットって本当に便利だなぁとつくづく思いました。



購入した和箪笥の写真を撮るのを忘れたのでウェブで似たようなものを探してみました。(やぱり便利だ♪)
こんな感じのものでもう少しアンティーク状でしたが私も結構自分で欲しいと思っってしまいました





そしてWさんからはこんなメールが。

「階段状の和箪笥」を購入いたしました。
この代物、引き出しが5つ有ります。サイズは4x3cmが1こ、
3x3cmが3こ、1.5x3cmが2こ、引き戸を開けると7x3cmの高さ
3.5cmが1こあります。

そこで、皆さんにオネガイがあります。この引き出しに
収まるサイズのメッセージカードを当日までに自作下さい。
で、各引き出しに収納の上、MMさんに贈りましょう。

÷ねこ夫妻が、4x3cm、姐御とkjさん、SHUさんが3x3cmで
行きましょうか。
DDのサイズは…巻物にして3cmx好きな長さ<1.5cm引き出し
で、どうでしょう?


私も色々プレゼントは凝る方だがWさんもなかなか凝り性だ(笑)
私達は 4x3cm だったのだが二人で書き切れなかったので 8x6cm の紙に書いて折って渡したらなんと、Wさんはきっちり 3x3cm に収めて小さく書いて引き出しの底に貼ってあった!しまった。。。そういう事だったのか。とも思ったが他にも折って書いている人がいたので良かった。(っていうか趣旨ちゃんと理解してませんでした。ごめんなさいっ)

プレゼントをMMさんへ渡し、彼女のスピーチも終わり、「良いでしょ?この箪笥。私結構和の小物好きだから、これも欲しいなと思っちゃったよ。」などと彼女に話していたら、突然Wさんが、
え~、実は今回子ネコちゃん(うちの Grumpy Monkey の事)が今年初節句で、÷ネコさん(私)ももうすぐ職場復帰という事で、お二人にプレゼントがあります。マスターよろしく。
と言い、バーのマスターが私にプレゼントを渡してくれた。なんとこの私にまでプレゼントが用意されてるとは思わず旦那と二人で「」って顔をしながら開けてみたら、ネコのお内裏様とお雛様の置物だった!わざわざネコのものを選んでくれたらしい。



これからドキドキしながら職場復帰する私に彼らの暖かい心づかいはすごく嬉しかった。
意外なところで私の和の小物コレクションがまた一つ増えましたって訳で3月3日が過ぎたら職場へ飾ろうかなぁ。と考えている。

パーティーではカナダで何をしたら日本人として受けるだろうか。って話からあやとりや折り鶴の話になった。あやとりってほとんど覚えてない…。と思った私の前でMMさんは『ほうき』『亀』『ひこうき』『ゴムゴム』などを次々と作り私は尊敬のまなざしで見ながらこういう女の子らしい所って結構うらやましいなぁ。。
ぜひうちの Grumpy Monkey が大きくなったら教えてねっ」と思わずお願いしてしまいました。(笑)

外国へ行くからには日本人としてのアイデンティティは失わずに行きたいなと思いつつ折り鶴と書道位しかできない私は、せめて折り紙のレパートリーを増やそうかなぁと思いながら帰路へつきました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の外の天気は雪だが Grumpy Monkey の天気は晴れだ。
朝の寝ぼけ気味の Grumpy Monkey はいつも可愛いくて抱き上げたくなるくらいに動作が遅く今日も昨日渡したスポンジボールにかじりついてまた寝そうになるのを防いでいた。(寝てくれた方が私も家事しやすいんですけどね…)

今日はウェブデザイン養成講座を最後だったにも関わらず休んでしまった。旦那が明け方までPCをいじっていて(半分は私のノートPCの為だったけど…)お昼前に起こそうとしたのだが、日頃の疲れがたまっていたのか、どんなに起こしても起きれず Grumpy Monkey の面倒を私が見なければいけなかったからだ。でも先週先生が「授業が終わってもそれで終わりではありません。皆で連絡取り合って飲み会とかで会った時にはもちろんわからない所は教えますよ」と言ってくれたので、大丈夫かな…。

先週の土曜日のGrumpy Monkeyの天気は『晴れのち曇り時々雨そして晴れ』という風にコロコロ変わり、まるでイギリスの天気みたいだった。(笑)
最初晴れだったのは私がウェブデザイナー養成講座に行っていてお父さんと一緒に遊んでいたから。でも、昼寝をしなかった為、ぐずって泣いて寝かけてまたぐずって。。。の繰り返しだった。が、夜に彼女のお気に入りでもある旦那の友人DDが遊びに来たのでまた晴れ。
とても正直な子供である…。

DDは旦那の英会話学校の元同僚で今はインターナショナル保育所で働いている。数ヶ月前に保育所の仕事が決まった時、オムツ替えの経験が一度しかないと言う彼に私はうちのおさるさんで練習する事を提案した。
旦那は「え?練習できるかな…?」と心配していた。どのお母さんも経験していると思うが、最近のおさるさんはオムツを替えている最中に何度もハイハイをしようと腰から下をひねってしまうのだ。だが、私は次の週から保育所で働くDDにはおさるさんのオムツ替えで自信をつけてしまえば、他の子は恐くないだろうと思ったのだ。(^-^)b
歌を歌うとじっとしているよ。と伝えたが、DDは緊張してしまって「何も思い浮かばない…」といって一回目はかなりてこずって15分位かかっていた。が、2回目は5分くらいでできていたので、今日来た時に保育所ではどうか聞いてみよう!と楽しみにしていたら、保育所の子達はオムツ替えの時には慣れていて動かないらしい。良いなぁ。。。Grumpy Monkeyもそうなれば良いけど。
すでに数ヶ月働いているDDは、おさるさんが少しでもぐずりそうになると色んな歌を踊りつきで披露してくれるほど子供の扱いに慣れていた。(私よりも扱いがうまい!たった数ヶ月でここまで出来るなんて良いお父さんになるだろうなぁ)
旦那にもその踊りを覚えてほしかったが彼は自作の歌と踊りで勝負するらしい(^-^;)

私は友達が家に来た時は、自分も会話に加わりたいので皆で作りながらゆっくり食べれる料理を出す事が多い。それに加え、外国人の友達が来る時は一応アジアらしい食べ物を出そうと努力はしている。
でも良く家に来てくれるDDには、『そうめん』『寿司』『カレーうどん』『やきそば』『すき焼きキムチ鍋』などをすでに出していて、レパートリーがそろそろ無くなってきていた。(なんて料理の幅が無いんだろう。私って…。と今改めて思いました。苦笑
今回は色々悩んだあげく『たこ焼き』にした。という訳でDDにとって今日は”たこ焼きレッスンの日”となった。私の旦那も初めての時は全然ひっくり返せなかったが、今では家に来る友達が驚くくらいプロ並みの手つきで他の人にアドバイスができるくらいになっている。
DDは一度だけ自分で焼けるたこ焼き屋さんに行った事があったが、ほとんど触らなかったらしく、初めは苦戦していたが、最後の方になると失敗しても何とか丸い形に戻せるようになっていた。

たこ焼きは晩ご飯になる?って思うかもしれないけど我が家ではれっきとした晩御飯になる。作りたい時にいつでも作れるようにたこは切って凍らせて冷凍庫に常備してあるほどだ。のり、かつおぶしは他の料理にも使うし、ソースは買い置きができるので意外と急な来客の時におつまみとして作ったりもできる。
それに作る方もだんだんと上手くなってくるので楽しいみたいで、何人かの友達はうちでたこ焼きを作った後、たこ焼き器を買っている。(^-^)

という訳で、別に私はたこ焼き業者の回し者ではありませんが(笑)どこかでたこ焼き器を見つけてどうしようかなぁ?と思った方には是非トライしてほしいです

たこ焼きの素は私の母のレシピがあるので、ここに書いておきます。

【たこやきの素】
・小麦粉1カップ
・卵一個
・水2カップ
・ほんだし半袋
・塩少々
・紅しょうが(これは入れておいても良いし、焼く時に入れてもOK)

【焼いている時に入れるもの】
・たこ(適当に切ってください)
・てんかす
・刻んだねぎ
(・紅しょうが)

【後でつけるもの】
・のり
・かつおぶし
・たこやきソース
・マヨネーズ(お好みで)


是非お試しあれ!
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
旦那と同じ英国人のDDが家に来るといつも二人で、向こうの食べ物やお菓子の話になる事が多いが、最初の頃私には全然わからなく

なつかし~。あれ食べた~い

と言ってる二人の横で

へ~。ふーん。食べてみたいなぁ。。。

位しか言えなかったのだが、最近は会話に出てきたお菓子を私の妹や旦那の甥っ子姪っ子達が送ってくれるので、だんだん話にも追いつけるようになった。(^-^)v

そして今、私の中の英国スイーツNo.1はJammy Dodgersだ。
Jammy Dodgers(略してJDs)は、2枚重ねのクッキーで間にイチゴジャムっぽいものがはさんであるのだが、なんと上のクッキーの真ん中がハート型にくりぬいてあってジャムが見える為、赤いハートがクッキーの真ん中にあるように見える。
はじめて見た時は

なんて趣味の悪いベタなデザインなんだ…

と思い、美味しそうにパクつく旦那を見ているだけだったが、食べてみると意外においしくやみつきになってしまった。(笑)



Grumpy Monkey(不機嫌なおさるさん)の観察日記-JDs
<Jammy Dodgers>

Grumpy Monkey(不機嫌なおさるさん)の観察日記-JDs2
<パッケージはこんな感じ>


以来そのデザインすら素敵に見えてくるから人間の感覚なんて適当なもんだわぁ。と思いつつ次なるスイーツに思いをはべらしている。(笑)
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日のGrumpy Monkeyの天気は晴れ。
なぜなら今日も Shark Tale を見ていたから。

今日もうすぐカナダに留学に行く友達MMが遊びに来る時に、あまり機嫌が良くなかったらゆっくり話ができないなぁと思っていたから Shark Tale があってちょうど良かった。
MMが遊びに来た時、私達はすでにほとんど台詞を覚えてしまっている Shark Tale を皆で一緒に見たが、結局ずっとカナダの事や英語の違いなどを話しながらご飯を食べていたので、彼女はきちんと見れていなかったみたいなのでまたカナダで機会があったら見てほしいなぁ。

MMはとても温和な人で今までガーデニングの仕事をやっていた。そしてカナダでは植物学を学ぶらしい。私はサボテンを枯らしてしまった事がある位に植物の世話が苦手なので、ガーデニングの仕事をする彼女を尊敬していた。もちろん他にも尊敬する所はあってうちの旦那も一目おいている為、私と旦那のしょうもないケンカの内容を聞いた時に彼女が静かに「でも、私も○○だと思うけど」と私の味方をしてくれても旦那はおとなしく納得してくれる。これはいつも私と意見が分かれた時に「自分が正しい!」と言ってなかなか引かない旦那にしては珍しい事だ。もちろんこんな事だけが理由ではないが、その頼りになる彼女がカナダへ行ってしまうのは寂しい。(彼女の為には良い事なのだけど

私はカナダでは、トロントとモントリオールにしか行った事がないので、あまり確かな事は言えないが結構住みやすそうな国じゃないかなぁと思っている。特にあそこの日本料理レストラン(主にトロント)とベトナム料理(主にモントリオール)が気に入っている。
トロントだけではないが、カリフォルニア・ロールやスパイダーロール、寿司ピザなど”日本にはない日本料理”メニューが結構おいしくてはまってしまったのだ。
モントリオールはフランス語圏とは知っていたが、ベトナム人があんなに多いとは思わなかったので印象的だった。ベトナムはフランス領だったのでよく考えれば香港人が英国へ移住するのと同じ感覚なんだろうけど、そんな事考えた事もなかった私には、フランス語を流暢に話すベトナム人や中国人(中国人はどの国にも結構散らばってるけど)というミスマッチな感じが面白く、ついでにとてもおいしいベトナム料理にもトロントの日本料理同様にはまってしまった。
私にとって、生活の中で優先順位を決めた時に睡眠・食事は低い所にあるのだが、それでも食事は一日3回必ずある事なので住む場所を決める時には結構重要じゃないかと思う。
そういう意味ではトロントは大きな中華街もあり、日本人になじみの食材も手に入り安いし、アメリカやカナダ国内も短い休暇でも遊びに行き易そうなので私は旦那に将来カナダに住もうよー。と言っているのだが、英国で育っておきながら寒いのがかなり苦手な旦那は乗り気ではない。。。残念っ!

そんな事を色々話していたらあっという間に時間は過ぎ、終電の時間が来てしまった。カナダに行く前にもう一度会えるかわからなかったので記念写真を撮り、奨学金を出してもらって留学するので、学校の人にHPを作って皆が情報を見れるようにして欲しいといわれどうしようか悩んでいたMMにこのアメブロを紹介しました。
ブログってほんとに色んな利用の仕方があるなぁ。(^-^*)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。