歩りえこオフィシャルブログ「步理惠子的台湾日記」Powered by Ameba

歩りえこオフィシャルブログ「步理惠子的台湾日記」Powered by Ameba

★初主演作品『インフィニティ~危険な秘密クラブ』11月28日に発売&レンタル開始!
普通の主婦が秘密の世界に溺れていき次々とミステリアスな事件が起きていくというような昼顔妻ストーリーです。Amazonで予約受付中です☻コチラ

★最新刊「恋する台湾移住 94カ国旅した32歳女子が人生リセットしてみた」発売中!

http://www.amazon.co.jp/dp/4022511990/ref=cm_sw_r_fa_awdl_VCbUtb1V9PDE9

★8月5日最新イメージ「フルール」コチラ から発売中!

http://www.yoshimoto.co.jp/jimbocho/

★歩りえこオフィシャルサイト /Facebookページ /youtube /Twitter
★所属事務所→よしもとクリエイティブエージェンシー /吉本興業台北分社
★お仕事のご依頼はこちら まで
(株)よしもとクリエイティブ・エージェンシー マネジメントセクション宛

TEL:03-3209-8200/FAX:03-3209-8260

★イメージDVD「フルール 」「ソレイユ トワ・エ・モワ 」「マリアージュ 」「サマーセットモーム 」「ラビリンス 」発売中!
★著書「思い立ったらマチュピチュ 」宝島SUGOI文庫より発売中!
★著書「ブラを捨て旅に出よう 」講談社文庫より発売中!ありがとう12刷目!3万部 

★歩りえこデジタル写真集「セカイノアシアト 」★世界のお国柄ダイエット&美容紀行
歩りえこ自己紹介Movie!
世界90ヶ国一行ダイアリー オフィシャルグッズストア

★4月22日生配信「よしログ」http://www.ustream.tv/channel/ylog

★4月23日OA 読売テレビ「す・またん&ZIP」

★4月23日発売 小学館「CanCam」掲載

★5月23日生出演 ニッポン放送「テリー伊藤のフライデーナイト」

★5月24日OA CBC「ノブナガ」

★6月17日発売「ヤングチャンピオン烈」掲載

★7月18日、25日文化放送「くにまるジャパン」出演

★7月31日NHK Eテレ「オトナへのトビラTV」OA

★8月21日21時半~神保町花月ジャルジャルトークライブゲスト出演

★8月29日発売 Vシネマ「ボルトマン 」ヒロイン:サオリ役

★9月4日発売「週刊新潮」マイオンリー掲載

★9月14日、21日夜11時~BS JAPAN「Asian Times」出演

★9月30日火 23:59~24:54日テレ「今夜くらべてみました」出演


テーマ:
昨日は台湾の結婚式に初めて出席しました!

image

新郎、新婦共に美男美女でピカピカ輝いていて眩しい!



台湾の結婚式って日本とどう違うんだろう??




実はずっと興味があったので今回色々リサーチしてきちゃいました!

image

1、日本の結婚式よりもかなりカジュアルで、準備期間や費用は日本ほどかかりません。


日本の場合、式の準備は3カ月~1年位が一般的で、3カ月だとドタバタ慌てて準備するイメージですよね!


でも台湾の場合、3カ月もあれば余裕で準備できちゃうかんじ。


しかも、式場のランクにもよりますが、少人数でお料理だけだと4万5千円位から結婚式を開くことができます。(安いっ!!)


100人以上のゲストで高級ホテル、ゴージャスな演出だと75万~180万円位が相場のようです。



もちろん、大富豪レベルの人はとんでもないお金をかける人もいますが、日本人は200万~500万位が一般的だと思うのでかなり台湾の結婚式費用は安いイメージですね!

(ちなみにご祝儀のほうが多くなるので結婚式をすると完全に黒字のようです)


image

2、やたらと衣装替えする&正装はやっぱりチャイナドレス!


新郎は基本的にスーツ、新婦は純白のウエディングドレスで登場しますが、披露宴では計3着新婦の衣装を楽しむことができ、最後は真紅のチャイナドレスでした。

お母様もチャイナドレスだったのでやはり台湾では正装としてチャイナドレスを着ることが多いみたいですね!

image


image

3、ペットの参加自由!


日本ではちょっとビックリするけれど、台湾では結婚式で自由にペットを連れてきても全然OKみたいです!


ワンコがいて最初驚いたけど、なんだか馴染んでて違和感なかったなあ。


いやあ、高級ホテルの式場なのに台湾って自由過ぎですね。笑

image


4、結婚写真は前撮りでガッツリ撮りまくります!


とにかく、台湾人の結婚写真は一切の妥協なし。朝から夜まで丸1日かけて様々な衣装で撮影!


メイクもポーズもプロ顔負けで新郎・新婦共にスターになりきり、全力で撮影に挑む気合の入りっぷりは世界一ではないでしょうか??


image

ちなみに撮った前撮り写真は式場の至るところにディスプレイされたり、スライドでひたすらラブラブ写真が流れ続けます。


会場はこんなかんじ。
image

5、ウエディングケーキのカットセレモニーは基本的になし。


しかもなぜか青とかケーキの色が独特でちょっとマズそう!
image

6、極力プロには頼らず新郎、新婦の親友がドレスアップして、会場を全力で盛り上げる。


例えば司会進行も新婦の親友だったりとか、細かい演出までお友達が力を合わせて協力します。


image
7、フラワーコーディネートはちょっと変!笑


なぜ、こんな前が見づらい位置に花を飾るのか・・・全く意味不明です。。
image


8、参列者の服装はかなりカジュアル!ドレスアップ・ヘアセットなしで何でもOK!


セーターとかシーパンとか普通の恰好でみんな気楽に参加します。


日本は白は新婦と被るのでNGとされているけど、台湾は白はOK!その代り、赤は基本的に避けているみたいです。

image


9、結婚式というよりは、ひたすらみんなで美味しい料理を食べ続ける宴会という雰囲気!


新郎、新婦の席は日本のようにひな壇みたいなかんじであるわけではなく、ご両親のテーブルに座って主役たちも黙々と食べ続けます。笑


お料理は中華フルコース、大皿料理を各テーブルその場で取り分けます。


日本はすでに一人づつ取り分けてあるものが運ばれてくるのが一般的だから、ちょっとめんどくさい。笑


ちなみに結婚式料理の飾りつけには白鳥のモチーフを使うと縁起が良いとされていて、アヒルやカモはNGだそう!

image

やはり脂っこい料理が多いのでかなりお腹いっぱい!



image


image

8、引き出物は基本的になし。ミニギフトで小さいチョコをもらったくらいなので、それで結婚式の費用がかなり安くなっている要因かも!



9、ご祝儀は日本だと友人の場合、だいたい一人3万円、夫婦で5万円が一般的な相場だと思います。

台湾ではだいたい本人との親しさにもよるけれど、最低でも1人あたり1600元(6000円)以上、相場では2000元(7500円)包むのが常識のようです。

でも、4000元とか4のつく数字は縁起が悪いとされているので絶対にNG!

ホテルや病院など、台湾の施設では4階がないところもあるくらい縁起の悪い数字みたいです。
4階だけないって逆に薄気味悪いけどね…。苦笑


ご祝儀袋というものはなく、台湾では“紅包”(ホンバオ)という赤い袋に自分の名前を書きます。


このホンバオはおめでたい時に使う袋なので、旧正月のお年玉や会社のボーナスにも使われるものでコンビニとかで普通に買えますよ!


だから台湾人は日本のご祝儀袋とか、お年玉袋を見たりするとかなり珍しがってお土産に買って帰るくらい。


10、ここは盛り上がりどころというクライマックスがない!

最初から最後まで新婦は泣きっぱなしでしたが、参列者が絶対ここで泣くだろうという感動の演出が特にない。


日本だと披露宴で新婦が両親への手紙を読むタイミングがクライマックスでみんな号泣しますよね。

でも台湾はむしろ友達からの楽しいビデオレターを見るのが一般的で両親への手紙の演出とかそういうのないみたい。


台湾の結婚式は日本みたいにチャペルだったり神前式で誓いの儀をしてから披露宴という流れですが、台湾では披露宴のみが一般的!



日本と台湾、こんなに近い場所にあるのにやっぱり色々と慣習に違いがあることが結婚式だけでもよく分かりますよね!



しかし、自分の結婚式って準備含めて当日もスケジュールがタイトでめちゃくちゃ大変だったけど、結婚式に出席する側になるとひたすら飲んで食べて・・・なんて気楽なのでしょう♪



以上、台湾の結婚式レポでした!



まとめると、、


日本の結婚式→慣例の儀式がいっぱいで観たり食べたり忙しい。

台湾の結婚式→自由でゆるふわな雰囲気&ひたすら美味しい料理をみんなで食べ続ける。


ってかんじかな。笑





初主演作品『インフィニティ~危険な秘密クラブ』発売&レンタル開始!おとなしい主婦が秘密の世界に溺れていき次々とミステリアスな事件が起きていくというような昼顔妻ストーリーです。全国でレンタル・Amazonで発売中です☻

★最新刊94カ国旅した32歳女子が人生リセットしてみた」発売中!

http://www.amazon.co.jp/dp/4022511990/ref=cm_sw_r_fa_awdl_VCbUtb1V9PDE9

暮らしてみて初めて分かった、台湾ってこんなところ。こんな奇想天外な恋愛スタイル。
本屋さんなどでよろしくね♪レビュー書いてくださると次作の励みになるので嬉しいです。

【あらすじ】
人生に行き詰った32歳女子が全てをリセットして大好きな台湾で暮らし始めるリアル海外移住エッセイ!ゼロから中国語を学び、世界一マメと言われる台湾人男子と恋愛したり、華流芸能界に飛び込んで人生を切り拓いていこうとする過程で台湾人の不思議な生態を日々目の当たりにしていく。

★8月5日最新イメージ「フルール」発売中!コチラ

★歩りえこオフィシャルサイト /Facebookページ /youtube /Twitter

★所属事務所→よしもとクリエイティブエージェンシー /吉本興業台北分社

★お仕事のご依頼はこちら まで
(株)よしもとクリエイティブ・エージェンシー マネジメントセクション宛

TEL:03-3209-8200 /FAX:03-3209-8260 ★イメージDVD「フルール 」「ソレイユ トワ・エ・モワ 」「マリアージュ 」「サマーセットモーム 」「ラビリンス 」発売中!

★最新刊「思い立ったらマチュピチュ 」宝島SUGOI文庫より発売中!
★著書「ブラを捨て旅に出よう 」講談社文庫より発売中!ありがとう12刷目3万2千部!


★歩りえこデジタル写真集「セカイノアシアト 」★「世界のお国柄ダイエット&美容紀行」
自己紹介Movie! 世界90ヶ国一行ダイアリー 歩りえこオフィシャルグッズストア

いいね!した人  |  コメント(8)
歩りえこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み