私は、この世に生まれてきたかぎりは、思う存分『生きる』ことを

楽しみ、味わいたいと思っています虹


米国NLP™協会認定NLPトレーナーとして、また、メンタルコーチとして、

自ら無限の可能性に気がつき、引き出るサポートをしています。


また、自然の中で、本来の源(自分)に還ることを大切にし、イベント企画・運営をしています。


詳しくはこちらを

↓ ↓ ↓

http://sunlight-systems.com/


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年11月15日(火)

年末振り返りコーチング

テーマ:コーチング

こんにちは

Sunlight Systems 湯浅りえ子です。

http://sunlight-systems.com/

 

2016年も後、1ヶ月と半月になってきました。

 

あなたにとって、2016年はどんな一年だったでしょうか?

 

2016年1月スタートに立てた夢や目標はどの様に、

なっていますか?

 

「あっと言う間の一年だった。」と感じる人・・・

また、

「いろんなことが盛りだくさんだった。」と感じる人・・・

いろいろだと思います。

 

そして『今』があります。

 

この時期、自分にフォーカスする時間をつくることを

お勧めします!

 

自分に本気でフォーカスする時間とってますか?

 

自分にフォーカスする=『1年の振り返りをする!』

これには、メリットがたくさんあります。

 

〇目標を立てていた人は、成果を知り、

 次(2017年度)につなげることができます!

 

〇無意識や意識でいろいろな経験・体験した中には

 リソース(資源)という、自分にとってギフトが沢山あり

 それを意識的にする(振り返る)ことで、より自分を活かせます!

 

〇未来をさらに充実させることができます。

 (よりよい2017年度にすることができます!)

 (私達は時間の中で生きてい、過去-現在-未来と繋がっています。)

 

などなど、自分のフォーカスする時間(振り返り)を取ると

ご利益がたくさんあります!

 

そして、ただの振り返りではありません。

 

ご興味がある方は、お問い合わせお待ちしています。

http://sunlight-systems.com/contact/

 

詳細はコチラ

↓ ↓ ↓

 

~年末振り返りコーチング~

募集 : 2016年11月~12月の期間

コーチング時間 : 90分

特典 : 年間振り返りシート付き

コーチング料金 :

スカイプ・電話 ⇒ 1回 16,200円(税込)

対面 ⇒ 1回 21,600円(税込) 交通費別途

お申込み : http://sunlight-systems.com/contact/

 

※ご不明な点がございましたら、お気軽にお尋ねください!

 

本日も読んでいただきありがとうございます。

 

 

~Sunlight Systems情報~

NLP講座

コーチング

各種セミナー情報など

http://sunlight-systems.com/

 

Taste the sweets of life!

~生命の喜びをかみしめる~

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月10日(木)

スポルテリアスポーツセミナー延期のお知らせ

テーマ:セミナー

こんにちは

Sunlight Systems 湯浅りえ子です。

http://sunlight-systems.com/


2016年11月13日(日)15:00~17:15

『メンタル&スポーツ栄養セミナー3』セミナーは

諸事情の為、は延期となりました。

 

楽しみにされていた方、申し訳ございません。

 

次回の日程が分かり次第お知らせさせていただきます。

 

 

 

 

~Sunlight Systems情報~

NLP講座

コーチング

各種セミナー情報など

http://sunlight-systems.com/

 

Taste the sweets of life!

~生命の喜びをかみしめる~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月31日(月)

子どもの可能性!

テーマ:イベント

こんにちは

Sunlight Systems 湯浅りえ子です。

http://sunlight-systems.com/

 

昨日は、香川で『ぷちサバイバル体験イベント』でした。

 

ぷちサバイバル体験では、

自然を通して生きることや命の大切さを学ぶ

ことが目的です。

 

そして、その中(仲間との体験の中)で

『自分の可能性を広げる!』ことをします。

 

人が可能性を出す時はどんな時でしょう?

それは・・・

安心でき、安全であることが必須条件となります。

 

まずは、体を使って、体と心をリラックします。

 

 

体がほぐれると心もほぐれてきます。

 

そして、「ちょっと難しい~」を入れてチャレンジすると

遊び通して『できる体験』となります。

(大人も子どもも、『面白い!スイッチ』が入ると自分から

やりたくなります。)

仲間が出来ると、自分も出来ると知ります!

 

 

そして、無意識に『できる!』をどんどん体験することで、

自信をプラスします。

 

もちろん、意識的にも自信をつけることで、チャレンジが必要な時

意識して、自信スイッチをONにすることができます。

 

 

『やれる!できる!体操』でスイッチON。

(言葉と体を使って、スイッチONをつくります。)

 

そして、『ぷちサバイバル体験』をするには、

自然の成り立ちやルールを知ることが必要です。

 

 

子どもは『やるな!』と言うことをやってしまう習性があります。

好奇心旺盛という特徴がありますね(笑)。

 

しかし・・・

どうして『やってはいけないのか?』を

知らない、理解していないだけです。

ですから、質問をしながら、自分達で考えることで、

『やらない!』を選択できます。

 

ルールや自然の成り立ちを学んだ後は、

いよいよ『ぷちサバイバル体験』です。

 

少量の水とビニール袋でお米を炊きました。

 

自分でできるところまで、自分の力で。

どうしてもできない所で、大人は手を貸します。

 

 

どの様にしたら、お米を落とさないで水を捨てられるのか、

自分で考えてやっていました。

 

 

自分のご飯は自分で責任もって炊きます。

ビニール袋にはそれぞれの名前が書かれています。

 

今回は、災害時などにも役立てる体験なので、

コップとお皿を新聞紙で作りました。

 

 

大きい子どもも、小さい子どもも、自分で作っていきます。

 

 

みんなが出来るまで、手を貸しません。

そうすると、大きい子どもは、小さい子どもの面倒を見始めます。

手先が器用な子ども、苦手な子ども、それぞれが自分の能力を発揮

していました。

(出来る子は、出来ない子のサポート。

出来ない子は、出来るを習得しました。)

 

完成すると、子ども達は、自慢げでした。

そして、自分の器を大切にしていました。

(この『できる!やれる!体験』をどんどんやっていきます。)

 

火起こし体験もしました。

 

 

着火剤は使いません!

新聞と炭だけで、炭に火をつけます。

 

ここでは、男の子、女の子の特性が見られました。

昔、男は狩りへ、女は家を守る。

その様な行動が見られました。

その特性を活かして、

「自分達でそれぞれの役割をする!」

チームビルディングで1つのことに向けて、トライ&エラーで

着実に達成していきました。

 

ご飯も炊きあがり、おのおののご飯を手にして食べました。

水かげんで、もちの様なご飯になった子ども、

美味しくできた子ども、それぞれでしたが、

自分のご飯は責任をもって食べていました。

(残ったご飯は、おむすびや、焼きおにぎりにして

工夫をして食べていました。)

 

 

BBQもしました。

肉が嫌いな子ども、野菜が嫌いな子ども・・・

それぞれでしたが、全員が自分のものをチャレンジして

食べていました。

(子ども達の間で、できるよ!やれるよ!と励ましあっていました。)

 

 

最初、体を動かす時に少しチャレンジをさせていました。

途中、こっそりやれなかったことを、遊びながら練習する子どももいました。

 

普段の環境の中では、『やれない・・・できない・・・』

防衛反応で『やらない』選択をしている子どもたちも、

『できる!やれる!』体験で、自信にもつながり、

『やる!』選択をできるようになっていきました。

この体験こそが、子どもの可能性を広げていきます。

 

自然の中や、仲間とやることで、心も大きく育ちます。

 

今回、英語の先生の半田愛子先生のワークでも

『英語・・・』と言って固まっていた子ども達は、

楽しくチャレンジすることができていました。

ワールドワイドの子ども達になりますね!

 

 

きっと今回の『ぷちサバイバル体験』で子どもも大人も

それぞれのギフトを手にしたことでしょう!

そして、災害が起きた時でも、リーダーとして考えて動ける人に

なることを心より願っています。

 

最後は『やれる!できる!ポーズ』でハイチーズ!

 

(※子どもの写真なので、あえてぼかしが入っています。)

 

このイベントはONE TWO STEP代表 松下照子さん主催で

させていただきました。

松下先生ありがとうございます。

 

『ぷちサバイバル体験』のお問い合わせは

Sunlight Systems 湯浅りえ子まで

↓ ↓ ↓

http://sunlight-systems.com/contact/

 

本日も読んでいただきありがとうございます。

 

 

~Sunlight Systems情報~

NLP講座

コーチング

各種セミナー情報など

http://sunlight-systems.com/

 

Taste the sweets of life!

~生命の喜びをかみしめる~

 

 

AD
2016年10月30日(日)

ぷちサバイバル体験

テーマ:イベント

こんにちは

Sunlight Systems 湯浅りえ子です。

http://sunlight-systems.com/

 

今日は、香川でイベントです!

 

今回は、私がもうひとつ運営している

Circle of Sun(サークル オブ サン)

子どもと大人が、

自然を通して生きることや命の大切さを学べる

イベントを開催します。

 

その名も『ぶちサバイバル体験!!!』

 

新聞紙でお皿やコップをつくったり、

ビニール袋と少量の水でご飯を炊いたり、

火を素早く起こしたり・・・

などなど



 

災害時にも非常に役に立ち、

小さい子供~高学年の子供達が一緒に学ぶことで

チームビルディングやリーダーシップを学べたり、

遊びや体験の中から学べるイベントを開催します。

 

後半には、英語の先生

半田愛子先生野外で英語を楽しくで学べる時間が

あります。

この体験からワールドワイドになる子供が増えてくれることを

願っています!

 

そして、普段から香川で子供や大人が元気になる講座を

いろいろされている、このイベントの主催者 松下照子さん

 

松下先生・半田先生・私のこのコラボイベント

非常にワクワクしています。

さて、どんな一日になるでしょう!楽しみです。

また、後日ご報告します。

お楽しみに♪


 

本日も読んでいただきありがとうございます。

 

 

~Sunlight Systems情報~

NLP講座

コーチング

各種セミナー情報など

http://sunlight-systems.com/

 

Taste the sweets of life!

~生命の喜びをかみしめる~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月29日(土)

びわ湖チャリティー100km歩行

テーマ:体験

こんにちは

Sunlight Systems 湯浅りえ子です。

http://sunlight-systems.com/

 

先日、第3回びわ湖チャリティー100km歩行大会

参加してきました。

貴重な体験だったので、その時の事を書いておこうと思います。

(少々長いので、時間がある時にお読みください。)

 

2日間(10月15日.16日)寝ずに歩きました。

そもそも、この大会に出ようと思ったのは・・・

仲間のお誘いでした。

 

そして・・・

「仲間と一緒にしんどいことをする。

その時、自分がどうあれるだろう!」

と言うことを体験したかったのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この仲間とスタート!

今は、余裕です(笑)!

 

ゆかいな仲間です。

「腹は減っては戦はできぬ!」

いきなり、焼き餅をいただくことに・・・

もちろん、焼きもち屋の人や買い物客に何のイベントに

参加しているのか、聞かれまくりました。

 

そして、100Km完歩の為に、この仲間で事前会議

(どんなものが必要か、準備がいるか)をしていました。

その1つが!『ノルディックポール』でした。

きもっち(木本智也さん)はノルディックウォーキング

のインストラクターでもあり、今回の為にポールを用意してくれました。

このポールのお陰で、完歩できた!と言ってもいいです。

実は、練習で古傷の股関節に痛みが出ており、

また、足底筋膜炎ぎみだったので、非常に助かりました。

 

100kmは長いです。

歩きながら、いろんな話もしました。

こんな時だからこそ、ゆっくりと話せることも。

 

途中、ハプニングもありました。

がこうやって笑って、ゆっく時間を過ごすことも。

私たちの目標は、ゴールの時間ではなく、

全員で完歩することでした。

ですから、ハプニングがあっても、笑いながらネタにしていました。

 

ちなみに・・・

そして、このハプニングは結果、神がかりの出来事となるのでした(笑)。

 

お腹がすいては、仲間でお菓子を分け。

 

自然の恵みを感じながら、ひたすらゴールをめざし!

 

そして、この日は満月〇。月の光を浴びながら~

ひたすら歩きました。

 

途中のチェックポイントの時間には、間に合いましたが

夜中につれて、眠さと疲労でかなり口数も減ってきました。

みんなの足の裏には、水膨れができてい、痛みとの戦いでした。

この時、仲間でお互いに声を掛け合いました。

 

夜が明けましたが、なかなかゴールが見えず、

まただんだん1kmが長く感じ、心が何度も折れそうになりました。

 

が!!!

体調や体力を互いに感じながら、声掛けで進むことができました。

 

そして、とうとうゴールがやってきました!!!

5人で一緒にゴール(完歩)しました。

きっと、一人ではこの体験は無理でした。

 

〇最年長でどんことでも、どんな時でも、面白さを教えてくれる

つるさん(鶴山さん)

 

〇体力、気力いっぱいで、引っ張ってくれる

みよしちゃん(三好さん)

 

〇いつも、皆のことを気にして、さっと優しさをくれる

きもっち(木本さん)

 

〇しんどい時には、いつも元気が出る言葉や、地図をしっかり

確認してくれる

くー(田中さん)

 

〇いざと言う時のために、準備万端の私

 

それぞれの強みを発揮できたから、ゴールできたと思います。

仲間に心より感謝です!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、私が最初に目標として、もっていたものは、

手に入れられることができました。

 

きっと、この体験で得られたもの(気持ちも含め)は

今後の人生に役立てることが出来ると思います。

 

もし、

「もう一度100kmウィーキングにチャレンジしますか?」

と質問されたら・・・

「今は、遠慮させていただきます(笑)。」と答えます。

 

今回チャレンジして、完歩できた人も、出来なかった人も

それぞれに、ギフトがあったと思います。

みなさんチャレンジ!にお楽しみさまでした(^^)

 

 

そして、250名のボランティアスタッフの方や主催者の方々に

心より感謝申し上げます。

『ありがとうございました。』

 

本日も読んでいただきありがとうございます。

 

~Sunlight Systems情報~

NLP講座

コーチング

各種セミナー情報など

http://sunlight-systems.com/

 

Taste the sweets of life!

~生命の喜びをかみしめる~

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。