痛み

テーマ:

身体がリラックスしてくると

心もリラックスしてくれて

言葉も流暢になってくれるゲストさんが多い中

心の痛みを話してくれるゲストさんもおります。


身体の痛みはいつかは癒せる日が来るかもしれませんが

心の痛みは

長い時間が必要なのかもしれません。


パワハラ、セクハラ、モラハラ、マタハラ…

特に

言葉の暴力は心に突き刺さるもの。

「汚い!」

「気持ち悪い!」

「臭い!」

「最低!」

とっさに放つ言葉で

どれだけ人は傷つき涙し萎縮させることか…


言葉だけではなく態度も。

特に「無視」する態度は

同じくらい人を傷つけます。


人の痛みもわかってほしいけど、

傷つかない心も育てられたら

どんなに良いでしょう・・・




心の痛みはどこまで癒せるかわかりませんが

どうぞ身体を休めに来てくださいね。。。








娘から

母の日に送られてきたカーネーション。


サロンに飾りました。


ほっこりしています(*^_^*)






AD
テレビを見ていたら
ウエンツ瑛士さんが
トラウマでちゃんぽんが食べられなくなった話を
されていました。
トラウマに関しては私も経験があります。

昔、
家が火災に見舞われたことがあります。
夜中のことで着の身着のままで逃げるのが
精一杯でした。
全焼でしたが、家族は無事でした。
もう20年近く前になりますが
今だに消防車のサイレンの音を聞くと
遠くに聞こえても身体が緊張することが分かります。
火災があった後の2,3年は
外出先でサイレンを聞くと
自分の家ではないことを確かめないと
不安で仕方なかったことがありました。
「トラウマ」そのものでした。


でもね、
トラウマって
自分自身の問題以外何物でもないこと
良くわかっているのです。
不安にかられたり、緊張しても
「トラウマ」は私に少なくとも危害は加えない。
私を傷つけたり殴ったり叩いたりしない。
だから、
怖がることもない、ってことも・・・

もちろん時間は必要ですが
もし、あなたがトラウマに苦しんでいたら
その事を
あなた自身が許してあげてほしいのです。
苦しんでいることを認めてあげてほしいのです。
辛かったね、
苦しかったね。
そして
頑張ったね、
頑張ってるね、と褒めてあげてほしいのです。
大丈夫だよ大丈夫だよと言い聞かせて
あげてほしいのです。
自分を許してあげることで
認めてあげることで
褒めてあげることで
きっと解放される路が広がると思うのです。


私自身、
完全に解放されているわけではありませんが
今は普通に生活できています。



最近のロップ

徘徊が多くなりました。


眠いのに歩いてます。


胸が熱くなります・・・

AD

ゴールデンウィークも

もう終盤ですね。

 

一緒に利用者様の支援を行っている

スタッフのSさんが

パステル和アートの準インストラクター

養成講座に通ってくれていました。

 

利用者様へのパステルアートのお手伝いを

彼女もしてくれていましたので

サクサク、スイスイと手際よく

こなしていってくれました。

 

一部をご紹介。

 



上がSさん

下が私

 


 

味があっていい感じです。

 


 

ミッチリと時間を取って

終了になりました。

「疲れたあ~、楽しかったあ」と言ってくれていました。

晴れて仲間入りが増えます。

うれしいですねえ。

 

私も

ミッチリと時間を使ってパステル三昧出来て

楽しかったです(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

AD

リビング仙台さんのリビング教室にて

「リンパトリートメント」の基礎講座が始まります。

5月19日(金)から全4回のコースです。

 

 

【仙台】リンパトリートメント(全4回)

肌荒れやくすみ、たるみ…。気になる人は流れの滞ったリンパが原因かも。

 

 

講座では看護師でもある講師がリンパの基礎知識からマッサージの仕方までレクチャー。

専用ジェルを使ってトリートメントします。

自宅で簡単にケアできるのも魅力。

●日時 5/19~6/30の第1・3・5金曜日、18:30~20:00。全4回
●会場 リビング仙台教室
●参加費 7560円
●持ち物 卓上鏡、ハンドタオル、ポケットティッシュ、飲料水、筆記用具
●講師 玉城緑 看護師 EMRS公認校 ケアサロンりでいむ主宰

 

どうぞよろしくです(*^_^*)

手当て

テーマ:

昔からある言葉に
「手当て」があります。
お手当て、となると金銭的なものを想像してしまいますが、
治療や看護でも、手当て、という言葉は使います。
病気やけがの処置を施すことやその処置、という意味ですが
昔の人は病気やケガのときに

患部に手を当てて治療していたから、という俗説があります。

私達も痛みのある場所に

無意識に手を当てていたり、抑えていたりしていることがありますが

温めることにより緩和してくることを

身体が理解しているのでしょうか。


サロンに来てくださった方が、
施術後に
「手を当ててもらっているという事なのでしょうけど、
こんなに優しく眠りに誘われてしまう。
手当て、とは良く言ったものですね」
と、おっしゃっていました。



肌から伝わる温もりは、

人を癒し優しくしてくれる不思議な力がありますね。






自宅から見える風景です。







春爛漫。。。


今が見頃の花たちです。。。



身体と心の変化

テーマ:

「大人になれば分かりますよ。
年齢を重ねれば変わりますよ。」

若い頃には好きではなかった食べ物が好きになる。
飲めなかった物が飲めるようになる。
感銘を受けなかった小説や映画が感動するようになる。
歳を重ねる事で分かること。
感じる事、
考える事、
年齢を重ねる事で
身体や心の変化が起きる事は
悪いことばかりではないようです。



最近になって

ようやく分かってきたことが

それはそれはたくさんあります。

この年齢になれば

そうそう新しいこともないだろうと

若かりしことは高をくくっていましたが

どうしてどうして。

まだまだ楽しめています。




前に進むことを辞めたくないと思います。

年齢に言い訳したくないと思います。






大好きな朝日に

今日も感謝です。。。



新転地へ

テーマ:

東京で働いている娘が

仕事の辞令で

離島に赴任になることが決まりました。
初めての転勤先が
あまりの遠さでショックと不安で
なかなか受け入れることが困難でした。
それでもメンタルの強い娘は
少しずつ開き直りながら
受け入れていったようでした。

引っ越しの準備や手続きなどで
バタバタわらわらしながらも
4月1日、出港の日が来ました。

明るく笑顔で送ってね
の娘の願い通りに泣かないと誓ったのに
「ボーーーッ、」という出港の警笛がなると
娘の方が涙を拭っていました。

そんな姿を見てしまうと
涙が止まらなくなりました。

ただただ大きく手を振り続けた母でした。


慣れない環境や不安で大変だろうけれど

この試練は、
きっときっとあなたの糧になると信じてます。



頑張れ~!!


久しぶりです

テーマ:

体調をくずされて、しばらくいらしていなかったゲストさんが、

5ヵ月ぶりにいらしてくださいました。
「スッキリしない日が続いて、顔つきもすぐれない。

またぜひ受けたいと思い、きました。」

嬉しいですねぇ。
そんな言葉が私を支えてくれています。

身体の重みが取れたようにとても軽いです。と、
笑顔で帰って行ったゲストさん。

そんな笑顔が私の活力源です(*^_^*)

 

 

 

 


 

 

 

 

 

モヤのかかった朝日も

 

幻想的で見とれます。

そんな朝にも励まされ

今日もよろしくお願いします。。。

 

 

 

 

 

 

 

友人の依頼で
小学校の社会学級のお母さんたちに
フェイスのセルフリンパトリートメントの講習会を
開催してきました。

リンパの話しや仕組みなどの後

実技をしていきますが、まずは

片方だけのフェイスを行います。

ビフォーアフターをカガミで見て頂いた後の

皆さんのリアクション!!

「え~~~!!」

「うそ~これだけで!」

「高いコロコロ買うんじゃなかった~」

なんて嬉々交々。

半信半疑だったお母様たちも

その変化に嬉しいリアクション、

私、大好きです(笑)

無言で聞いていた方たちが

質問攻めにしてくるのもまた楽しい(*^_^*)


いっぱいいっぱい

沢山の方に

お話できたら良いなって

思っています。








開業して初めて訪ねてきてくれた友人に

「遅くなったけど」と、お祝いのお花を頂きました。

瞬時にサロンが華やかになりました。

花は存在するだけで癒してくれますねえ。


ありがとうございました。


先日の日曜日。
東京でのパステル和アートのスクーリングに
初めて参加してきました。
最多の30名とあって、会場いっぱいの受講生で
活気づいておりました。





丸1日のスクーリングは、

知らない方ともお話ができ、代表にもお会い出来

新作も教えて頂き、
とても充実した1日でした。


後日

無事に公認インストラクター認定証も届きました。

これからも

楽しく進めていきたいと思っています。


今度はまた仙台で開催出来たらいいですね。









今日も朝焼けに元気もらってます。


まだまだガンバリマス。。。