ワンディ教室

テーマ:

ワンディ教室をきっかけにサロンに来てくださったTさん。
セルフトリートメントの講座をうけて

自分でするようになると
マッサージ中お腹が鳴るようになって、

お話しの通り繋がっているのだなあって改めて感じました、
と感想をいただきました。
講座の後の感想を聞くことが少ないので、とても参考になり、嬉しかったです。

スタンダードコースのヘッドエステセラピーと

フェイシャルリンパを受けていただきました。
スッキリしてます。肩も楽になりました。と

話してくださいました。
気持ちよくて寝ちゃうんですね、と笑ってました。


少しづつでも、この活動が広まってくれたら嬉しいな。

 



今朝の朝日。

 

 

おはよう~。

 

今日もよろしくね~。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

先日いらっしゃったゲストさんが

「全然痛くないんですね。

リンパドレナージュは

リンパマッサージとは違うんですか?

リンパを流すと痛いのは

詰まってるから痛いって言うから

覚悟してきたんですけど。」と言われていました。

 

リンパマッサージとリンパドレナージュの違いを

説明すると長くなってしまいますが

そもそも日本では

「マッサージ」とは

「あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師等に関する法律」では

名称の如何に関わらずマッサージを業とできる者は

あん摩マッサージ指圧師及び医師だけなのです。

私は

国家資格を持ってはいますが看護師ですのでマッサージ業はできません。

ドレナージュやトリートメント、セラピーといった

リラクゼーションやリフレ、の部類になっています。

ですので看板にも宣伝にも

「マッサージ」の言葉を使っていないのです。

 

 

話変わりますが、

マッサージは筋肉をもみほぐす行為。

ドレナージュは排出法。

マッサージの中にドレナージュがあると言っていいでしょう。

ですから

リンパドレナージュはリンパ液を排出させる方法ですので

優しく撫でるように行います。

表面のリンパ管はとても浅いところにありますから

その程度の力で十分なのです。

それ以上力を入れると潰れてしまいます。

マッサージは筋肉をもみほぐすために痛みを伴います。

ドレナージュ法はリンパ液が滞っているからと言って

ギュウギュウ押しつぶすことはしません。

優しく優しく撫でるように流してあげれば流れます。

なので、基本、痛みは伴わないのです。

効果は充分でますから、私は

闇雲に痛みを与える必要はないと思っています。。

 

違い、分かっていただけたかしら。。。

 

 

 

開業3年目にして

初めてメンバーカードを発行しました。

いつも来ていただいているゲストさんに

他にも楽しみができるといいな、と思いまして。

 

オプションメニューもこれから増やしていく予定です(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

3ヶ月ぶりに来てくれたゲストさん。

「行きたい、行かなくちゃ」と想いつつ

3ヶ月経ってしまいました、と笑ってました。

 

パンパンに張った肩や腕や首が

悲鳴を上げているように

私の掌は感じていました。

 

トリートメントを進めていく内に

上手な表現は出来ませんが

硬く冷たかった筋肉が溶けていくような

柔らかくなっていくように感じました。

 

施術が終わった後のゲストさん

 

「軽~い、全然違う~。

身体から重みが一皮剥けたみたいな感覚?がしてしまう」と

おっしゃいました。

 

目標は月一。

 

けれどあっという間に過ぎてしまう~と

嘆きます。

 

肌に触れながら感じること。

 

こんなに人は自分の体を酷使してしまうものなんだ、

ということ。そして、

みんな休息が必要なんだな、ということ。

 

健康についてマスコミでも取りあげられていますが、

身体だけでなく、心にも時間にもお金にも余裕がないと

健康に結びつきにくいものです。

普段はセルフトリートメントで

健康維持を目指して頂き、

余裕が出来た時にでも癒しに来ていただけたら

嬉しいです(*^_^*)

 

 

 

新しい看板ができました。

ほとんどは

来てくださる方の目印代わりですが

新しいものは新鮮ですね。。。

 

AD

感謝の一枚

所属するHC研究会の忘年会がありました。

バックアップスタッフとして携わって9ヶ月。

会員の方々やスタッフの皆さんに感謝の思いを込めて

パステルアートでポストカードを

作って贈りました。

 



 

想いが伝わりますように。。。

 

 

 

手指の浮腫み

「腕とか手とかの浮腫みって何とかなりますか?」


仕事が変わって腕を使う力仕事になってから、

特に朝が手の浮腫みが多くなったと話すゲストさん。
では、と

上半身のリンパトリートメントを行なう事にしました。
特に腋窩と肘窩のリンパ節を

しっかり流しながら上肢を流していきます。


終了後、
「楽になっていいです~」
と。


予防的にもいいので

簡単なセルフトリートメントをお話して

役立ててもらうことにしました。


浮腫みは

身体中に起きますので

スッキリ流しておけるといいですね(*^_^*)






今朝の朝日、

二階から望みました。




今の季節、

早起きの徳はこんな風景に出会えることです。



幸せなひとときを朝からいただきました。。。













知人の家の新築祝いに

一体何が良いかしら、と考えあぐねいた結果

パステル画を描くことにしました。


まだ見ぬお家を想像して

クルクルと描いていきました。




こんなのとか




こんなのとか




こんなのを描いてみました。


使用する額縁の色によっても

とっても雰囲気が変わるので

額縁も選びながら

結局3番目のものを送ることに決めました。




何かを思って描いていくこと、

とっても楽しいです。




喜んでくれると良いな。。。



ポーラ美術館コレクション

テーマ:

宮城県美術館で

ポーラ美術館コレクション

「モネからピカソ、シャガールへ」が

開催されており

早速行ってきました。




みんな大好きな画家さんたちなので

楽しんできました。




癒やされますねえ~


芸術は人を癒やす力があると言いますが

本当にそうですね。


こんな芸術に触れる時間

大好きです(*^_^*)



以前パステルに来てくれたNさんが
ご友人を連れて来てくれました。
「絵は全然ダメなんですよ。大丈夫ですか?」
とご友人。
全然大丈夫なんですよ~。

見本を見ながら
コツをちょっと教えて
後は色選びは個性。
クルクルと塗って行きます。

無心になって描いていくので
静寂に笑ったりして(笑)

2時間半で3枚完成!



上がご友人さん。
真ん中がNさん
下が私です。

ほっこりするような
観音さま。
雰囲気が分かる色合いのピラミッド。

素敵ですよね~。

「楽しかったです」
そう言われて嬉しさ倍増です。

またいらして下さいね~(◦' ︶'◦)/゛

第2回めの研修会

テーマ:

先月、所属しているホリスティックケア研究会で

5月に引き続き研修会がありました。

「理論:自律神経とリンパドレナージュの関係

意外と知らない脳と腸の関係」

 「実技:セルフケア・腸セラピー」

私が講師を務めさせていただきました。








2時間の研修会でしたが

あっという間に過ぎて

和気あいあいと進んでいきました。


「これからも継続して欲しい」という

ありがたいお言葉も頂き

有意義に過ごせました。




講師をしながら

日々勉強をさせてもらっています。

本当にありがとうございます。



知人が始めた喫茶店「キートス」さんにて

サラダランチを頂いてきました。




定年退職された後

奥様と一緒に始めた喫茶店です。


サイフォンを入れる手つきも甚にいっていました(笑)





ランチの先の壁に見えるのが

私が開店お祝いに描いたステル画です。

一等目立つ所に飾ってくださっていて

照れちゃいますが

すっごく嬉しいです。



私の画が

マスターの入れる珈琲とともに

お客さまの癒しになってくれたなら

とっても嬉しいです(*^_^*)