弓と自転車と、時々、にゃんこ

弓道やロードバイクについてのスローライフを、ぬるりと提案中。愛車はRIDLEY。某山神様をこよなく崇めている事は、お察しの通りでございます。


テーマ:

同じショップのMちゃんからお誘いを頂き、Kさん主催の島原ライドに参加させて頂きました。

その為一部の画像を、Kさんからご提供いただいております。

 

 

さて、前日は、前回の記事のモニターライド。

もし足パンだったら困るなぁと思ったけれど、登りはほとんどない平坦です!とのことだったので信用して出かけることにしました。

 

そういえばつい先日、HEITANのアナグラムがHENTAIであることに気が付いて感動した。

 

 

 

午前7時、待ち合わせ場所のフードパル熊本へ到着。

熊本市内を通ると、熊本城マラソン関係と思しき方々が沢山いらっしゃった。

集合場所へは、Mちゃんに案内してもらう。

初めて行ったけれど、フードパルの辺りって自転車で走るの楽しそうですね。

 

 

レアキャラと噂のKさんに、初めてお会いしました。

私のLUC値が少し上がった。

MTBを持ってこられたので、今日はこれで走るのかな?と思ったけれど、そういう訳ではなく。

 

気が付くと、Mちゃんが乗り回していた。

朝から元気があって、たいへん宜しい。

 

 

 

次に到着したHちゃんも興味津々。

私も興味津々。

そして皆で勝手に乗り回した。

 

 

 

そうこうしていたら最後にNさんが合流され、出発準備。

Nさんのステキなお車に、計5台の自転車を積み込ませて頂く。

 

こんなに積めるなんてすごいけど、まだ積もうと思えば積める様子。すごい。

 

 

 

一旦2台に分かれて、長洲港へ向かいます。

 

しかしまだまだ寒いですね。

私も、朝家を出る時は車のガラスが凍っていましたが、Kさんのお車も案の定でした。

そしてKさんは無理やり車のワイパーで かき氷を作り、後続車に迷惑をかけていた。

 

 

長洲港到着。

料金所の通過時刻は7:58。

フェリーの出発は8:00。

 

悠長に人の乗船口まで行けない為、フェリーの方に案内され車の乗船口から乗り込む。

このギリギリ加減が生きてるって感じする。

 

 

 

そして無事出港ε-(´∀`*)ホッ

 

 

 

この時間は、割と空いていてゆったり座れました。

売店が開いてから、お買い物をなさったらしきKさんがこれをくださった。

 

か~も~め~パ~ン~(CV:大山のぶ代)

 

 

 

もしかして私がお腹を空かせているように見えたのかしらと思ったら、これはかもめにあげるパンとのことだった。

 

かもめにあげる、かもめパン。

 

言われなかったら、普通に開けて普通に自分で食べる所であった。セーフセーフ。

食べてもどうということはないようですが。

 

 

外に出ても特にカモメの影は見当たらなかった。

しかしパンを撒き始めると、口コミ(?)で一気に集まり始めました。

 

 

 

 

これは楽しい…。

実は、割とこれだけで今日は満足しました。

 

楽しそうな女の子達を見ると、最近すっかり荒んでいた私の心も洗われるようである。

 

 

 

聞くところによるとMちゃんはKさんのお弟子さんらしいのだけど、師弟関係というのはなんだか、かもめパンの撒き方まで似る気がしますね。

 

 

 

そして無事多比良港へ着き、自転車の準備。

しばらくして、長崎組の方々が合流された。

 

 

 

まずは堤防道路、通称雲仙多良シーラインへ向かいます。

諫早市と雲仙市を繋ぎ、諫早湾を横断する道路。

 

実に素晴らしい平坦ですね。

八代と天草の間に、こういうのが通れば最高なんだけどなぁ。

 

 

歩道橋を越えて、反対車線へ。

 

 

 

やっぱり自転車が沢山並ぶと壮観。

 

 

 

景色を楽しんだところで、お昼を食べに行きました。

本日のお店は、久留米とんこつ隆砲ラーメン。

 

 

 

やはりラーメンはとんこつ派。

私はベーシックな隆砲ラーメンと、チャーシューご飯を注文。

 

店内撮影禁止の為画像はありませんが、このラーメンに入っているラードがツボすぎました。

サイコロ状のラードをそのまま揚げたものがトッピングされているのですが、カリッとジューシーでサクサク美味しい(*´∀`*)

これご飯に乗せてお醤油か味ポン辺りをドバっとやって食べたら絶対美味しいやつ…。

 

トッピングに、ラード大盛りの追加を希望します。

よろしくお願いします。

 

 

ところで女子二人は、わりとラーメンでお腹いっぱいになったみたいだった…。

私自転車乗りは良く食べるを免罪符に黙々と食べているのに、実は少数派だったらどうしよう。

 

 

気持ちよくお腹いっぱいになったところで、再出発。

今日はゆるポタですからまたゆったり走り

 

そしてこちらが、五家原岳ヒルクライムのスタート地点になります。

 

 

 

…???

 

登りはほとんどない、平坦ライド←誰もゼロとは言ってない。

ほぼ平坦オンリーだと思っていた私の心の準備の都合とか色々な物を考慮して、途中まで皆で楽しく登って行きました。ふう…。

 

 

ここの登りは、訳のわからない山道を好む私の苦手なタイプ。

走りやすくて広々した、見通しの良いコース。

ただ下りは実に快適で、気持ちよく下りて行けました(*´∀`*)

 

 

そして諫早干拓を観に行くことに。

私の自転車の奥の方にある白い物体。

あれが、先程通ってきた堤防道路の歩道橋になるらしい。

 

 

 

決めポーズ(`・ω・´)

後方の山が、先程途中まで登った五家原岳。

 

 

 

この干拓に来るまでに長い直線があったのですが、終盤になって前を走られていた方が踏み始めたので、楽しくなって私も頑張って付いて行ってみることにした。

ちらっと見たら49km/h位出たので、ちょっと嬉しくなる。

 

基本的に数秒しかもたないしすぐ千切れるのだけど、登りはダメでも、平坦で思い切り踏んで頑張って付いて行くのはわりと好きなのです。

 

 

一見海のように見える、不思議な景色。

 

 

 

そしてお次はcloverさんで、噂の石畳ショコラを頂きます。

私の自転車遊びには、甘い物が必須ですからね。

 

 

 

結構あっさりめで、イイ感じのボリューム。

ナイフとフォークでお上品に食べるのは些か食べにくかったけれど、美味しかったです。

3個くらいなら食べられそう。

 

 

あとこちらにはダックワーズがあったのでチェックしたけれど、これはやっぱり駄目だった。

美味しくないという訳ではなく、私が最高だと思っているものに及ばないのである。

 

 

以前八代市に、すずやというお菓子屋さんがありました。

ここのダックワーズがあまりにも美味しすぎて、わざわざ宮崎から買いに来ていたものです。

 

今の所寄せてきたかな、と思えるダックワーズは林檎の樹なんだけれども、ここのは中のクリームが重めで、そんなに何個も食べられない。

すずやのは、正直箱買いして1日で全部食べてしまえるレベルだった。

 

 

ダックワーズはそもそも16区が発祥らしいのだけれど、取り寄せて食べてみても、やっぱり段違いにすずやのが美味しかったと思う。

 

お菓子屋さんに行くと必ずプリンとダックワーズには目を光らせていますが、まだ通いたいほどの逸品には出会えていません。

引き続き探索していきたい。

 

 

話は変わるけれど、MちゃんとHちゃん(ともうお一方)は、ステキ女子と呼ばれている。

どうやったらステキになれるんだろうなぁと今日は時々2人を観察していたのだけれど、ケーキを口に入れる時の欠片の大きさの差を見て、ステキになるのは諦めることにした。

 

ステキ女子はきっと、ケーキを買って外で丸かじりしようとか、そんなことは考えない。

私は漢らしさを追求していくことにする。

 

 

そして後は海沿いをひた走り、多比良港へ到着。

 

 

 

あと2台でフェリーに乗れたのに!というところで満車になってしまい、次の便までだらだらお喋りしたり、お土産を買ったり。

 

皆でフェリーの乗り降りをするために、行きも帰りも女性3人組は自転車の中に紛れて車に乗っていました。

完全に密入国状態…料金はちゃんと払ってますよ!

 

 

 

晩御飯を皆で食べようということになり、何を食べたいか聞かれたので、とりあえず肉を所望。

そしてシャララでハンバーグとパフェを食べる。

 

パフェは、私とNさんしか頼まなかった。

皆お腹いっぱいだったらしい…。

 

 

 

 

そして朝の集合場所に戻って、解散。

今日は一日とても充実したけれど、やはり帰りは猛烈に眠くなって危なかったです。

 

1人で走ると淡々としてるけど、皆で走るとやはりキャッキャしてしまうので、その分体力を消耗しているのだと思う。

だからもう少し食べてもいいと思う。

なので帰りは、るるわで甘いコーヒーを飲んで帰った。

 

 

何はともあれ、本日はお世話になりました。

次は忘れずにかもめパンを味見しようと思います。

あと、Nさんのカモメの写真の撮り方がプロ級(?)だったので、次は真似しようと思います。

 

パンを握って、カモメの接近を待ち構えるプロがこちら。

 

 

 

今日の顔隠しがちくわなのは、フェリーの中で売っていたチーズちくわが美味しかったから。

 

みゆきちくわ。

多比良港のすぐ側にお店がある。

「みゆき」というネーミングに反応する今の私にはうってつけ。

 

ダイヤの新刊、大変楽しく拝読致しました(合掌)

 

 

走行距離:74.5km (859.3km)

獲得高度:467m (8308m)

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。