Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

RIDE MEDIA&DESIGN株式会社 > 「29歳の編集長。」 / MASASHI ECHIGO




28歳を迎えてすぐ、僕は「Samurai ELO(サムライ イーエルオー)」というメンズファッション誌の
編集長になりました。編集キャリア5年目でのことです。
「20代でもここまでやれる!」そんな想いを、20代の編集者、
そして編集者を目指す人に伝えたくて、こうして綴ることにしたのです。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-03-05

「企画」の定義

テーマ:ブログ
編集者の大事な仕事に、「企画を出す・考える」があります。
でも、「企画」とは何なのでしょうね?

ということで、本日の午前中にあった会議の備忘録として、ボクが考える企画の定義です。

【定義1】
■ターゲット、季節、時期に適している
→企画を考える大前提。ここを間違えたら、下の定義2も必然的にブレる

【定義2】
■何らかのニーズを満たす=不満がある
※不満がなければ、ニーズはなし。現状の何かに満足していないから、企画は生まれる。

【定義3】
■新しさがある
※見せ方、斬り口、ターゲット、検証方法、不満の解消方法・・・、何でもいいです。
新規性が必ずあること。

【定義4】
■実現するための方向性・具体的方法があること
※実現できないものは企画と呼ばない。
ですが、非現実的な企画が悪いわけではなくて。。
往々にして、面白い企画のヒントはそういうところにあったりします。
実現不可能そうな企画を、如何に実現するかというアイデアを出せるかどうかですね。




「29歳の編集長。」




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-02-28

人は薬か毒しか飲まない

テーマ:ブログ
早速、なかなか書けていません。。。
考えてしまうと、それなりに考え込んでしまうので
短文で、リズムよく、書いていこうと思います。



で、表題の言葉ですが。。

「人は薬か毒しか飲まない」

僕が企画やタイトルを決めるときの拠り所としている言葉というか、
方向性を決めるときなどに軸としている考え方です。

会議中も頻繁にこの言葉を発しているので、
メンバーは「またこの話か・・・」と思っていると思いますが。。。
おつきあいよろしく。

そして会議中、ボクがこの言葉を言うたびに中山君が
「・・・・またか。」という顔をしているのを僕は見逃していません。



これは、幻冬舎の見城さんの言葉をお借りすれば、
「グレーこそ一番豊かな色」
ということですね。

「売れる本には白(繊細さ)と黒(したたかさ)の
 混じり合ったグレーな部分が存在する」

のだそうです。



ボクも、心からそう思っています。



でも、
このグレーな部分を攻める人は
意外にはいないんですよ!!


見城氏の「編集者という病い」、
みんな読んでるはずなのに!!

なぜやらないんですかぁあ?? WHY?



と、いうわけで、
僕ら編集部はラッキー!!!という気持ちを噛み殺しながら
他の編集者や出版社がやらない(やりそうにない)企画を
徹底的に、フルパワーでやっています。
※まぁ、その企画を考えるのが大変なんですが、企画会議の件はまた今度・・・

僕らの編集部は平均年齢25歳と、非常に若いチームなので
良くも悪くもテクニックやキャリアが圧倒的に不足しています。
でも、若い編集者だからこそ、
その欠点を武器に、突飛な発想で企画を考えないとモッタイナイですよね。



これから編集者を目指している学生の皆さん、

「これを着ましょう。」
「これを食べましょう。」
「これを買いましょう。」

企画会議で、こんな企画だけは出しちゃダメですよ。

棘も角もない企画など、
いらないのです。





追記
でも、こんな若いチームが考えた企画を
老舗雑誌や大手雑誌がこぞってパクっているという現状が
ボクはちょっぴし嬉しいのです(万歳!)
仕舞いには「完コピ類似誌」まで出てしまいましたからね!!(万歳!!!!)
完全に、時代が動いてますよ!(オーライ!!!!)

とは言いながら、
菅原文太さんが「追われる奴より、追う奴の方が強い」と作中で仰ってましたので
気は全く抜いてませんよw
あしからず。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-02-18

29歳の編集長。

テーマ:ブログ
ブログのタイトルをリニューアルしました。

ズバリ、

「29歳の編集長。」


とは言っても、あと半年で30歳になりますが・・・。



最近、ぼんやりと自分の20代を振り返ってみたんですが、
ほとんどの時間を「編集」という仕事に費やしてきたなぁと
改めて思いました。

さらには28歳から編集長という重要なミッションも委任して頂きました。

誰でもできることじゃないと思うし、
むしろ、20代で編集長になれたということは
稀有な経験でしょう。

だったら、この貴重な経験で勉強させてもらったいろんなことを発信しない手はない、
と思ってこんなブログを始めることにしたのです。


「編集とは?」とか、「編集者とは?」みたいな普遍的なことを
おこがましく、いっちょまえに語るつもりはありません。


あくまで僕が”いま”思っている、自分なりの編集法や編集の楽しみ方を発信するつもりです。

編集者を目指す、大学生や若い人にこそ読んでほしいのですが、
果たしてこのページまでたどり着けるのか・・・。



とにかく、心機一転、またブログを頑張ってみようと思っています。


「29歳の編集長。」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-12-20

アドボカシー・マーケティングと「Rockafeller Skank」。

テーマ:元ネタ
年末進行も、いよいよ大詰めなわけでして。

今年も1年いろいろありました。

そして、僕等が手掛ける雑誌においてこの1年でテーマにしていたことが、

「アドボカシー・マーケティング」の主眼たるものと同じだと知りました。

こんな言葉知らなかったデス。。。



耳年増的にカナカナ用語を知っていてもしょうがないですが、

自分達が模索しながら考え出して目指した方向性やビジョンに

こういうビジネス的な理論や手法がそもそもあったんだ、と後付けで知ると、

なんか悔しいような、でも、そこまで考え抜いたぜーと嬉しいような。。。


そんな12月20日、こんな気分です。


The Just Brothers  「Sliced Tomatoes」


fatboyslim、「Rockafeller Skank」元ネタ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-09-21

多読な人ほど、情報に飢えている。

テーマ:随時所感
ビジネスに関わらず、

僕がリスペクトする人たちは

おしなべて多読です。



だから、

安直に本を読んだほうがいいとか

読んでるほうが偉いというわけではなくてですね。。。

読書そのものも大事ですが、

もっと重要なのはそこではないのだなと最近思うのです。




その人たちは

本を読まなければいけないほど情報に飢えている。

本を必要とするほど何かを学ぼうとしている

ということなのです。




読書というのは必要に応じてすればよいもので、

「自分は今、どんな情報を必要としているのか」を

自分で把握していることが大前提であり、それが一番重要だと思います。




メモを取るという行動も同じかもしれませんね。

その行動自体がすごいとか自慢するものではなくて、

メモを取らなければならないほど情報に飢えている、ということです。

それほど、何かを真剣に学ぼうとしているということ。




ただ、自分がどんな情報を必要としているかを

正確に把握するというのは非常に難しいですね。。。





というわけで、

「どんな本を読めばいいかわからない」と他人に聞くことほど

本末転倒なことはないなと。。。

自分がどんな情報を必要としているかが自分でわからないのであれば、

そもそも読書をする必要がないのかもしれません。



今一度、僕も読書の仕方を見直したいなと思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。