キレイなスタイルを作るには


日頃から少しの心がけですキラキラ




脚は軽く閉じて、両足均等に体重をかけ



足の裏を全部つけて立ちますキラキラ

お尻の穴をキュッと引き締めて、お腹をぺちゃんこにして


おへそを縦長にするイメージで


上からヒモで釣られている操り人形のように頭の先から背骨を伸ばしますリラックマ


これは、私のヨガ教室でもよくお話してますね




肩の力は抜いて脱力して


肩が前に入らないように、手は、少し後ろに引きます




これを維持するのが意外と難しいですが


意識して頑張ってみてください


美しく歩く方法キラキラ


先ほどの美しく立つ方法のまま歩くわけです




脚だけで歩くと、前かがみになってしまいます・・・あせる



ウエストをひねりながら歩くイメージで



腰から脚を出して堂々と歩く!これが美しいモデル歩きですWハート




なかなか足が細くならない、脚の形が悪い・・・

今から、この姿勢・歩き方を意識しましょうね


もっとキレイを目指す方は

おうちサロンkahuanでヨガを初めてみましょうきらきら!!

AD

深い眠り、浅い眠り、と睡眠にもいろいろありますキラキラ



でも夜は熟睡したいですね

ぐっすり熟睡した後の朝は、お肌の色・はり・ツヤ・瞳の輝きなど



ぜんぜん違いますWハート


健康にも、美容にも美肌にも熟睡は大切



しかし・・・強いストレスや心配事・疲労、イライラなどがあると



神経が高ぶってなかなかよく眠れません泣



そんな時は、アロマの香りを嗅いで、気分を変えましょう



香りは鼻から脳にダイレクトに伝わり、数秒で神経に伝達されます



夜眠る前にリラックスするおススメの精油は



ラベンダー・スウィートオレンジ・ひのき・フランキンセンス・イランイラン


などなど・・・



その日の心地よく感じる香りを選んで



岩塩に混ぜてお風呂に入れるアロマバスもおススメキラキラ



お風呂上りに植物油とブレンドし


背中などカラダにオイルを塗って軽くマッサージもWハート



ティッシュに一滴か二滴、精油を垂らし



枕元において眠るのもいいいですあひる



どのオイルが自分に合うかわからい時は



一度、おうちサロンkahuanに遊びにきてくださいキラキラ

素敵な生活スタイルを提案しますキラキラ

AD

キラキラインナーマッスルはご存知ですか?



体の内側、中心部のバランスなどをつかさどる筋肉です。



これを鍛えることで代謝をUPすれば、メタボや隠れ肥満も防ぐことに効果があるということです音譜



「インナーマッスル」とは、筋トレして鍛えられる表層の筋肉(白筋)ではなく


身体の中心に近い部分、つまり深層部にある小さい筋肉(赤筋)、例えば、股関節や肩関節、体幹部についている小さな筋肉のことですドキドキ


インナーマッスルの主な働きは、関節が外れてしまわないように固定することです。姿勢などを保持したり、安定化を図るための筋肉と言えますきらきら!!



インナーマッスルを鍛えることで、体温を上げることが出来ますぺこ



体温が上がると基礎代謝も上がり、その結果として、脂肪が燃えやすく太りにくい身体になるのです


インナーマッスルを鍛える運動には、ヨガ、ジョギング、ウォーキング、水泳など、様々なエクササイズがありますが、運動する時間がなくても簡単に出来る方法はいくつかありますWハート



外出時には出来るだけ階段を使うきらきら!!


バスや電車の中ではつり革を持たずにお腹を凹ませながらバランスを取って立つ。



ファッションもヘアスタイルも若いのに、姿勢が悪く、太っていたら若々しくは見えませんためいき


美しく若い身体を維持するためにもインナーマッスルを鍛え続けることが大切ですキラキラ


早くキレイを目指したい、健康的になりたい方は


アロマアートヨガでキレイを目指してくださいあひる


AD