国式 紅茶&マナー教室  エルミタージュ

       

     1杯の紅茶からHappiness を!


         ~  紅茶から広がる暮らしの愉しみかたをお伝えします ~
   

                            紅茶&マナー研究家  藤枝 理子 



             □  ■  新刊のご案内  ■  □                   

       
     $紅茶教室エルミタージュ*東京 藤枝理子のサロンマダム日記   $紅茶教室エルミタージュ*東京 藤枝理子のサロンマダム日記          

予約のとれないサロンの   ❤愛されサロン  しも、エリザベス女王 リンセスになれる
 つくりかた・育てかた       のつくり方   のお茶会に招かれたら? 午後3時の紅茶レッスン❤


               

                             
             $紅茶教室エルミタージュ*東京 藤枝理子のサロンマダム日記 

                       


 

      ◆ 材、仕事、ロンへのお問い合わせは、
      
      ricofujieda@yahoo.co.jp  までご連絡くださいませ。

            
               

         ポスト  今、新規クラス受付中です。
                      ご希望のかたはご連絡くださいませ。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
August 26, 2016

くまのプーさんとアッシュダウンの森

テーマ:◆ イギリス大好き 

 

 回、旅をした南東イングランドは、

 別名 <イングランドの庭> とも呼ばれ、

 森の中に可愛い村や街が点在しています。 


 この日は、
ガーデニングファンの聖地といわれている

  クローバー ウェイクハースト・プレイスガーデン

  クローバー シシングハーストキャッスルガーデン


 を、ドライブ&散策。

 ガーデン巡りも素敵なのですが、

 どうしてもお庭よりもお城や館に目がいってしまいます…メガネ


 そのあとは、

 くまのプーさんの故郷 <ハートフィールド村> へGO。


 

 作者ミルンがこの地で家族と暮らし、

 息子のクリストファー・ロビンを主人公に

 書き上げた物語が 『 くまのプーさんクマ 』


 100エーカーにもおよぶこのあたり一帯は

 アッシュダウンの森 とよばれ、今もなお親しまれています。



  



 アッシュダウンを訪れたのは、2度目。

 前回は娘がまだヨチヨチ歩きの頃で、

 くまのプーさんのぬいぐるみと一緒に

 物語を追いながら森の中を巡りました…懐かしい足あと

 

 歩きまわったあとは、お楽しみアフタヌーンティー。

 この日に宿泊するホテル、プーさんの森の中にある

 アッシュダウン・パークホテルです。

 
                 Afternoon Tea in East Sussex


 アフタヌーンティーは、

 『 お庭でもお部屋でもお気に入りの場所で… 』

 と言ってくださったのですが

 この日は8月とはいえ冬のような寒さ。

 暖炉のあるライブラリーにしました。

  (あ、さすがに薪が必要なほどではなかったデス)

 クロテッドクリームが美味しかったので、

 産地を聞いてみたらサセックス州で作られクリームだそう。

 

 南イングランドの海沿いをドライブしているとよくわかるのですが、

 車 サセックス → デヴォン → コーンウォール 


 と、州が変わるとクリームの味がガラリと変わるの!!

 乳製品全般にいえますが、色も違うし…。

 あ~、美味しすぎるぅ~~~。


 プーさんファンにとっては巡礼地のアッシュダウン。

 プーコーナーにはティールームも併設されていて、

 お庭でもクリームティーを愉しむことができます。


 デヴォンシャーやコーニッシュと比べると

 まだまだ知名度は低いですが、

 サセックスクリームティーも、是非おすすめデス。

 

 Have a nice tea time ❣

 


  コーヒー Ashdown Park Hotel
      Ashdown Park, Wych Cross, Nr Forest Row
      East Sussex, RH18 5JP

      http://www.ashdownpark.com/   



 
   されサロンのつくりかた❤      
  
            サロネーゼのバイブル書

   ウェイティング350
人気サロネーゼがそっとお教えする秘訣


    マゾンベストセラーランキング 3部門 1位獲得


またまた、重版となりました~ ♪

 紅茶教室エルミタージュ*東京 藤枝理子のサロンマダム日記      しも、
          リザベス女王のお茶会に招かれたら?
 

     
    

 ドリーミアクラブ 【 予約の取れない自宅教室 】

                                  

  憧れのサロネーゼインタビュー 連続4回 クローバー こちら


  

  ~ 藤枝理子 サロンマダム日記 ~  国式紅茶&マナー教室 エルミタージュ  藤枝 理子




  





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
August 22, 2016

貴族の館 ♡ マナーハウス 素敵アフタヌーンティー ~ アレキサンダーハウス ~

テーマ:◆ イギリス大好き 


 適な空の旅を終えてヒースローに降り立つと、

 恐怖のロンドン入国審査。


 今回、ファーストクラス特典として

 待たずに入国できる <FAST TRACK>

 なるものを機内でいただいていたのですが、

 悲しいかないつもの習性で普通のレーンに あせる     


 最近はそれほど待たされることもなかったのですが、

 何故かこの日に限って異様ともいえる長蛇&ノロノロペース。   

  結局イミグレ通過に 時計1時間30分 並ぶハメに…トホホ。

     
 ヒースロー空港からロンドンには入らずに、

 そのままレンタカーをチェックアウトして

 マナーハウスに向かう…

 というのが、定番の旅スタイル ラブラブ


 娘が小さな頃は、

 夏のヨーロッパ観光、冬のクリスマスマーケット、

 家族で色々な場所を巡りました。


 お休みの多い学校だったこともあり

 年に2度、3度と連れまわした?結果、

 中学生になる頃には

 『 ママ、一人で行って来たら?? 』

 そして今回も一人旅です、笑。  


 

                今回の旅のパートナー、アウディ君  車



 初日の宿泊は時差ぼけも考慮して、

 空港から車で30分以内で行けちゃう

 

  クローバー グレート・フォスターズ

  クローバー オークリーコート


 が最近の定番となっているマナーハウス。


 ただ、今回は南イングランドをまわる予定なので、

 2時間程度のドライブでSussexまで到着しました。


 Alexander House  アレキサンダーハウスという貴族の館です。


 


 

 アレキサンダー伯爵が所有していた館ですが、

 今はホテル&スパになっています。

 

 敷地内にはヘリポートが備えられていて、

 自家用ヘリコプターで来るゲストもいるそう 飛行機


 お屋敷は17世紀に建築されたものですが、

 今日多くのマナーハウスにいえることですが、

 客室は対比的なくらいシンプルモダン。


 優雅なマナーハウスでのアフタヌーンティーも、

 フーズ・サービスともにモダンスタイルでした。


 ロンドンから少し離れているし、

 気軽にアフタヌーンティーにというなら

 雰囲気的にもこちらのほうがおすすめ。


 クローバー 伯爵夫人おすすめ隠れ家アフタヌーンティー

   http://ameblo.jp/rico1995/entry-11591314916.html


 
 さらに今回期待しているのが、

 憧れクリブデンでのアフタヌーンティー。

 Reservationを入れた瞬間から、ワクワクがはじまっています。



  コーヒー Alexander House Hotel and Utopia Spa
      East Street, Turners Hill, RH10 4QD, United Kingdom
 

      www.alexanderhotels.co.uk  



 
   されサロンのつくりかた❤      
  
            サロネーゼのバイブル書

   ウェイティング350
人気サロネーゼがそっとお教えする秘訣


    マゾンベストセラーランキング 3部門 1位獲得


またまた、重版となりました~ ♪

 紅茶教室エルミタージュ*東京 藤枝理子のサロンマダム日記      しも、
          リザベス女王のお茶会に招かれたら?
 

     
    

 ドリーミアクラブ 【 予約の取れない自宅教室 】

                                  

  憧れのサロネーゼインタビュー 連続4回 クローバー こちら


  

  ~ 藤枝理子 サロンマダム日記 ~  国式紅茶&マナー教室 エルミタージュ  藤枝 理子



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
August 19, 2016

JALファーストクラスのお茶 ~ ロイヤルブルーティー ~

テーマ:◆ イギリス大好き 


2
016年の夏、いかがお過ごしですか?


私も夏休みをいただき、

イギリスへ研修&買い付け旅行へ行ってまいりました~ 飛行機


今回はファーストクラスの旅。

プチ贅沢の裏には、理由が2つあるの。


 


ひとつめ = マイル消化 飛行機

昨年、娘の受験と書籍の撮影攻めで海外に行けず、

何と毎月マイルが消滅するという事態に…。

気づいたときには何万マイルも消えていて、

JAL株が紙切れ同然になった悪夢の再来あせる はぁ。


なくなっちゃうくらいなら使っちゃおっ 音譜

というショッキングな理由と、もうひとつがこちら。



イヤルブルーティー <Queen of Blue deluxe>
 ロゼワイン

JALのファーストクラスで提供されているお茶の存在。


ワインボトル&グラスで嗜むお茶が、

サービスを含めてどのように機内で扱われているかを体感したかったのです。


そもそも、このボトルティーが生まれた背景にも激しく共感!

コンセプトとしては、


ボトル お酒を嗜まない人を尊重するようなノンアルコールドリンク


私もお酒が飲めないもので、

写真の通り、ウェルカムシャンペンさえジュース。

『 上級クラスに乗る楽しみが半減しちゃいませんか? 』

って、よく聞かれます。

    

       
    
ソムリエCAさんが目の前でボトルを開けて乾杯


う~ん、確かに見合ったソフトドリンクってないから、

このような高級茶のおもてなしは嬉しいドキドキ

ちなみに、このボトルティーには超高級ラインまであり、

そのお値段なんと21万円 ビックリマーク


私がいただいたお茶は東方美人=オリエンタルビューティー。

 上品で優しい香りと甘みのある青茶ですが…、

             個人的にはやっぱりダージリンのほうが好きかな汗


毎回、トラブル続出の私の旅、

ちょこちょこ思い出も綴っていきたいと思います。



 
   されサロンのつくりかた❤      
  
            サロネーゼのバイブル書

   ウェイティング350
人気サロネーゼがそっとお教えする秘訣


    マゾンベストセラーランキング 3部門 1位獲得


またまた、重版となりました~ ♪

 紅茶教室エルミタージュ*東京 藤枝理子のサロンマダム日記      しも、
          リザベス女王のお茶会に招かれたら?
 

     
    

 ドリーミアクラブ 【 予約の取れない自宅教室 】

                                  

  憧れのサロネーゼインタビュー 連続4回 クローバー こちら


  

  ~ 藤枝理子 サロンマダム日記 ~  国式紅茶&マナー教室 エルミタージュ  藤枝 理子



 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 11, 2016

優雅!ウィンブルドン・ストロベリーアフタヌーンティー

テーマ:◆ イギリス大好き 


 『 コ先生がイチバン行ってみたいアフタヌーンティーはどこ? 』

 

  そう聞かれると迷わずこたえるのが、これこれ コーヒー



       



 ウィンブルドンでのアフタヌーンティーなの。

 しかも、テニスの試合観戦しながらなんて優雅~~。


 錦織選手、今年は残念だったケド

 こんな風に伝統あるクラブハウスで

 憧れのアフタヌーンティーできたら素敵。

 しかも、シャンパーニュ付…なんちゃって ♡


 そして、ウィンブルドンといえば…

        


 忘れちゃいけないのが、

 名物のストロベリー&クリーム。


 クリームがトロ~リとかかったいちごを片手に応援するのが定番。

 大会が開催される期間中だけで、

 ナント、28000kg=約200万個!ものイチゴと

 7000㍑のクリームが消費されるそう…スゴイ量よねあせる


 ~ん、でもでも、なぜイチゴとテニス???


 旬の季節が異なる日本だと不思議な感じですが、

 イギリスではイチゴは今が旬。


 しかも、

 ストロベリー&クリームのレシピはチューダー朝の頃から人気で、

 ヘンリー8世はハンプトン宮殿の敷地にテニスコートを作り

 汗を流したあとやお茶の時間に愉しんでいたそう。


 アフタヌーンティーが流行したヴィクトリア時代も、

 フレッシュなストロベリーがティータイムに並ぶのは

 最高に贅沢でファッショナブルだったわけデス。



       こんなマグまで作っちゃうくらい  

                         ウィンブルドンといえばストロベリー いちご



 ちなみに、ストロベリーは英国産。

 ケント州で朝摘みしたエルサンタという品種に

 シングルクリームをかけてくれるのですが、

 私はどちらかというとダブルクリーム派。

 

 しかも、ゆる~くホイップしてイチゴにのせて

 娘と競い合って食べてました。

 でもね…、正直言っちゃうと

 日本のイチゴのほうが 断然美味しいの。

 まぁ、ウィンブルドンの風物詩ってことで、笑。


 
   されサロンのつくりかた❤      
  
            サロネーゼのバイブル書
   ウェイティング350
人気サロネーゼがそっとお教えする秘訣


    マゾンベストセラーランキング 3部門 1位獲得


またまた、重版となりました~ ♪

 紅茶教室エルミタージュ*東京 藤枝理子のサロンマダム日記      しも、
          リザベス女王のお茶会に招かれたら?
 

     
    

 ドリーミアクラブ 【 予約の取れない自宅教室 】
                                  

  憧れのサロネーゼインタビュー 連続4回 クローバー こちら


  

  ~ 藤枝理子 サロンマダム日記 ~  国式紅茶&マナー教室 エルミタージュ  藤枝 理子




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
June 17, 2016

イギリスの夏、PYO、サマープディング !

テーマ:  L 今月の紅茶教室 


 月の英国式紅茶レッスン いちご


 ティータイムのデザートには

 私がイギリス菓子に夢中になるきっかけとなった

 そう、これこれ。


  


 最も愛する < サマープディング > をご用意しました。


 出会いの衝撃は今でも鮮明に覚えています。

 紅茶留学中の、とある夏の週末。

 車で向かったのはロンドン郊外のFARM。

 「 さぁ、リコ。 一緒にベリーを摘みましょう。 」  

 ベリー摘みって言っても日本とはまるで規模が違うのビックリマーク

 う~ん、日本でいうサファリパークみたいな感じかしら。


 農園の中を車で一日かけてまわって、

 ひたすら摘みまくる…、たまに食べちゃう…、  

 さらに摘みまくる…、スゴイ量…、みたいな、笑。


    

 ロンドンのお家に戻って、

 摘みたてのフレッシュなベリーで作ったプディングとやらは、

 日本のプリンのイメージとは全然違っていて…


 甘酸っぱくて、ダブルクリームとあわせると最高の美味しさ !!

 たっぷりのミルクティーと一緒にいただいた瞬間、

 私はイギリス菓子のトリコになってしまったのデス。


 その衝撃度って言ったら、

 <Before ロンドンのコルドンの製菓コースに入って

        ホテルのアフタヌーンティーに出るようなお菓子を習いたい…

                      右下矢印

 <After  イギリスの家庭の中で料理やお菓子を学んでみたい!!

 頭の中が、ガラリ180度転換しちゃったくらい、笑。



 今回のレッスンで、初めてイギリス菓子を口にした

 というかたも多かったのですが、

 レッスンの中では、紅茶やマナーの知識だけではなく、

 英国の家庭の中の暮らしや文化なども

 実際に体感していただきます。


 そして、夏休みの間、

 サマープディングレッスンを開催する予定 音譜

 

 日本で手に入る食材を使った㊙再現レシピ。

 一人一台、カワイイミニプディングの組立から行います~。

 ご都合よろしければ、ぜひいらしてくださいね。


 * 暮らしを愉しむ12か月クラスは

        卒業生様向けのリクエストクラスとなります * 


 


 
   されサロンのつくりかた❤      
 
            サロネーゼのバイブル書
   ウェイティング350
人気サロネーゼがそっとお教えする秘訣


    マゾンベストセラーランキング 3部門 1位獲得


またまた、重版となりました~ ♪

 紅茶教室エルミタージュ*東京 藤枝理子のサロンマダム日記     しも、
          リザベス女王のお茶会に招かれたら?
 

     
    

 ドリーミアクラブ 【 予約の取れない自宅教室 】
                                  

  憧れのサロネーゼインタビュー 連続4回 クローバー こちら


  

  ~ 藤枝理子 サロンマダム日記 ~  国式紅茶&マナー教室 エルミタージュ  藤枝 理子




 

 

 




いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。