ライコランド埼玉店 PITのブログ

ライコランド埼玉店のPITブログへアクセス有難うございます!! ブログを通じて沢山の方にオートバイをカスタム&メンテナンスする楽しみやコツなどを伝えていければと思っています。目標としては「お客様自身がPIT内に一歩入った」感じのブログと思っております。


テーマ:

ライコランド埼玉店ピットブログをご覧の皆様こんにちわ、クロサワです。

春一番は吹きましたが今日は肌寒いですねショック!

寒暖差でカゼなどひかない様にご注意くださいゲホゲホ

 

本日は当店一番入庫車種[ZRX1200ダエグ]のマフラー交換(コチラも一番入庫作業かも?)のご紹介デス。

アップまずは、消音シャッター(?)のワイヤー及びO2センサーのカプラーを外して・・・

アップノーマルマフラーを外します。

アップO2センサーはセンターパイプ部に移植します。

アップ集合部に触媒が有ります。

アップ車検も安心な「政府認証マフラー」。最近の車両は近接排気音の他、加速騒音もクリア―していないと車検不合格となります。加速騒音は車検時に測定出来ないので、マフラーメーカーが次前に適合試験をクリア―して販売します。

購入の際は・・・

アップこのプレートがサイレンサーにリベット止めされている事を確認してください目証明書の代わりになります。

アップガスケットを新品に交換して・・・

アップフロントパイプを仮組みして取り付けて・・・

アップセンターパイプ、サイレンサーを仮組みして、各部クリアランスをチェックしつつボルト・ナットを締めて(O2センサーの配線も忘れずに)、エンジン始動。排気漏れが無ければ完成ですチョキ

 

まだまだ寒くて遠出の出来ない今の時期がカスタムのチャンスですよパーウシシ

 

今週はこの辺で。 次回も宜しくお願い致します。

 

 

 

ビッグニュース!!

本日2月1日からホームページがリニューアル致しましたウインク

ダウン埼玉店のホームページはこちらダウン

http://www.ricoland.co.jp/shopinfo/saitama/

2017年2月

開催のイベント!!

 

2月25日26日(土・日曜日)

毎度毎度大好評「ライドオンキャンペーン」!!

開催が決定致しました!!

ダウン予約受付中ダウン

地域NO.1のウエアコーナー!!

下取り企画も有りますよグッド!

アップ2017年より下取り企画スタートしましたウインク

  

 

ライコランド埼玉店より

大ニュース!!

営業時間拡大!!

もっと便利になりますよチョキ

 

〒362-0021

埼玉県上尾市原市247-1

 

TEL:048-723-8211

FAX:048-723-8241

 

営業時間:平日10:00~20:00

土日祝日:10:00~20:00

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは、ピット担当の間庭です。

 

まだまだメチャクチャ寒いですが、暖かくして乗っていきましょう!

 

でも、乗ってたメンテナンスも忘れずに!

 

その時に当ライコランド埼玉店ピットサービスをご利用いただくと嬉しいです。

 

 

 

今回の記事は、H-D VRSCDX Nさま シングルシート化カスタムの途中経過でございます。

 

リッグスのシングルシートの仮載せしましたが、取り付けボルト穴が少し小さい・・・・

 

少し拡大しながらフィッテイングしていきます。
 

車体に乗せてはチェックし、外して再度削っていきます。

やっと車体に載りました。

 

スゴイなこれ。

 

こんな感じなるんですね。 う~ん。スパルタン。

 

しかし、このパーツ、シートの後部をシングルシートの中に少し潜り込む感じで取り付けます・・・・
 

が、シートの方がデカイ。

 

頑張って入れることは可能ですが、ガソリンを入れるためにシートを外さないといけないため、その都度気合で装着しないといけない・・・・ シートの表皮も切れるかもしれませんし。

オーナーのNさまに確認して、ノーマルのシート(横開き)にできるようにシートカウルをカットします。

 

その都度、全身が真っ白になったり、のどが痛く鳴ったり、腕がチクチクしたり・・・・

 

結構大変なんですよ。

そのかいあって、イイ感じに装着できました。

 

つづく。

 

 

以上、ピットスタッフ間庭でした。

ご閲覧ありがとうございました。

ビッグニュース!!

本日2月1日からホームページがリニューアル致しましたウインク

ダウン埼玉店のホームページはこちらダウン

http://www.ricoland.co.jp/shopinfo/saitama/

2017年2月

開催のイベント!!

 

2月25日26日(土・日曜日)

毎度毎度大好評「ライドオンキャンペーン」!!

開催が決定致しました!!

ダウン予約受付中ダウン

地域NO.1のウエアコーナー!!

下取り企画も有りますよグッド!

アップ2017年より下取り企画スタートしましたウインク

  

 

ライコランド埼玉店より

大ニュース!!

営業時間拡大!!

もっと便利になりますよチョキ

 

〒362-0021

埼玉県上尾市原市247-1

 

TEL:048-723-8211

FAX:048-723-8241

 

営業時間:平日10:00~20:00

土日祝日:10:00~20:00

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちは、ピットスタッフクボニワです。

 

いやぁ、今日は暖かかったですね。

冬用ジャケットが重たくうっとおしいほどの陽気でした。

かと思えば明日以降はまた冬らしい天気に逆戻りと、体調崩さないか心配な日々がつづきます。

そろそろ花粉症のシーズンも始まるかと思うとかなり憂鬱です。

 

閑話休題

 

本日ご紹介いたしますはZRX1200Rでクラッチホース交換です。

なんでしょうか、このピットブログってZRXシリーズが取り上げられることが多いですね。

まあそれだけカスタム人気の高い車両だということなんでしょう。

早速ですがこのノーマルなゴムホースをステンメッシュにトランスフォームさせていきます。

フロントスプロケカバーの前方にクラッチレリーズがいらっしゃいます。

2本のボルトを外すと

ユニットが現れます。

ZRXシリーズはここがクラッチホース交換の鬼門となります。

詳しくは後程。

さて、クラッチホースはタンクの下を通っているのでタンクを外す必要があります。

燃料コックがONかRESのどちらかになっているか確認ののち、燃料ホースと負圧ホースを抜いとります。

今度は車体右側でフューエルメーターの配線と水抜きホースを外します。

コレでタンクがフリーになるのでようやく車体からどかせます。

ノーマルホースはマスター付近こそゴムホースですが、タンク下からは鉄パイプで取り廻されています。

マスタータンクを開けてみるとご覧の通り。

クラッチフルードはエンジン熱でいじめられるのでブレーキフルード以上に劣化が進行します。

フルードを吸い取ってティッシュペーパーで拭うとこれだけ汚れています。

レリーズからもフルードを抜き取ってラインの中をサッパリさせましょう。

そしたらホースを取りますが、コレが結構フルードが漏れてくるので濡れ雑巾で待ち構えておくと後悔しないで済みます。

フルードは取り扱いに慎重にならざるを得ないケミカルですからね。

ノーマルホースは車種専用だけあってフレームにぴったりと寄り添って外すのも一苦労です。

今度はこのPLOT、スウェッジラインホースに活躍してもらいましょう。

ここで小技というか必須作業。

ホースと金具の接続部分、ここに保護用のOリングがハマっています。

作業を始める前にここにシリコンスプレーを一吹きします。

ここはバンジョーアダプターを締め付けるまではフリーに回転しなければいけない箇所ですが、Oリングがグリップして回らないことが多々あります。

回らないまま作業するとホースが変にひねくれて最悪使用不能に。

そこまでいかなくても、ホースラインの取り回しがスムーズでないみっともないモノになっていまいますよ。

さて狭いですがバンジョーアダプターとホースをセット。

マスター側も同じくです。

そしたらフルードをタンクに満たしてエア抜きですが、このマスターはそのままレバーを握るとフルードが盛大にOBしてしまいます。

なのでてごろなボルトや鉄片をポートの上にかぶさるようにセッティングします。

自分は目の潰れたヤスリを愛用してます。

端っこが研ぎあげてあるのでタンクの縁に汚れなんかがあってもついでにこそぎ落とせるんです。

レリーズからバキュームで引っ張れば後はマスター側から少しのエア抜きだけでタッチが出ます。

エアは上に溜まるのでここでどれだけ頑張っても抜けきれませんからね。

コンディションがしっかりした車両であればフルードは100ccもいりません。

ブリーダーニップルは中にふるーどが残るので紙縒りで吸い取ります。

バキュームだけで吸い取った気になってると、残ったフルードで錆が出て次回以降苦しむことになりますからね。

マスタータンクのキャップも蓋、スペーサー、ダイアフラムとあるのでしっかり水洗いして乾かしたら装着です。

ダイアフラムは古くなるとビロビロのデロデロになるので、もしそうなってたら早めに交換しちゃいましょう。

さて、先ほど鬼門とご案内したレリーズカバーですが何が鬼門かと申しますと、ホースの取り出し形状にあります。

ノーマルの細い鉄パイプに比べてステンメッシュホースはバンジョーの兼ね合いもあって相対的にごっつくなっています。

そのままではカバーが接触して閉まらない!

なので削ります。

5mm×10mmくらいでしょうか。

サンダーでジャッと落とします。

内側のリブも当たるので落としました。

棒ヤスリでもできないことはないでしょうが疲れるので動力工具の使用をおススメします。

で、ここまでやっておきながら完成の写真を撮るのをすっかり失念しておりました。

なので仕上がりの写真がありません。(申し訳ございません)

ともあれ、作業は無事にすべて終了。

タッチが劇的に変化するとかいったことはありませんが、ブレーキ側がメッシュになっていたらバランス的にもそろえてあげたいですよね。

 

それでは本日もライコランド埼玉店ピットブログをご覧下さり誠にありがとうございます。

 

 

2017年2月

開催のイベント!!

 

2月25日26日(土・日曜日)

毎度毎度大好評「ライドオンキャンペーン」!!

開催が決定致しました!!

ダウン予約受付中ダウン

http://www.sptadao.co.jp/

もちろん安心のサポート体制もバッチリ揃ってますので

商品のお取り付けや車検、修理等もお気軽にお申し付け下さい。

 

 

  

ケミカルコーナーよりお知らせです音譜

ダウン  ダウン  ダウン

マイクロロン ガストリート在庫始めました!!

 

 

 

ライコランド埼玉店より

大ニュース!!

営業時間拡大!!

もっと便利になりますよチョキ

 

{205ADD4E-4B9D-435E-B2AB-FD8D19748BB4:01}

 
 
 
営業時間:平日10:00~20:00
土日祝日:10:00~20:00

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、ピット担当の間庭です。

 

まだまだメチャクチャ寒いですが、暖かくして乗っていきましょう!

 

でも、乗ってたメンテナンスも忘れずに!

 

その時に当ライコランド埼玉店ピットサービスをご利用いただくと嬉しいです。

 

 

 

今回の記事は、ZRX1200ダエグ フロントフォーク交換です。

 

既にホイール、ブレーキディスクローター等カスタマイズされています。

ホイールを外して・・・・オーリンズフロントフォークを投入。

ホイールを元に戻し・・・・

 

キャリパーもブレンボの4POTキャリパーに・・・・

 

今回キャリパー交換してブレーキホースの長さが心配でした。残念ながら左側を右側に使用して右側は交換しました。

完成。

 

フォークの動きも良くて、ブレーキも良くなりましたので走りが替わるでしょう!

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

以上、ピットスタッフ間庭でした。

ご閲覧ありがとうございました。

 

2017年2月

開催のイベント!!

 

2月25日26日(土・日曜日)

毎度毎度大好評「ライドオンキャンペーン」!!

開催が決定致しました!!

ダウン予約受付中ダウン

http://www.sptadao.co.jp/

もちろん安心のサポート体制もバッチリ揃ってますので

商品のお取り付けや車検、修理等もお気軽にお申し付け下さい。

 

 

  

ケミカルコーナーよりお知らせです音譜

ダウン  ダウン  ダウン

マイクロロン ガストリート在庫始めました!!

 

 

 

ライコランド埼玉店より

大ニュース!!

営業時間拡大!!

もっと便利になりますよチョキ

 

{205ADD4E-4B9D-435E-B2AB-FD8D19748BB4:01}

 
 
 
営業時間:平日10:00~20:00
土日祝日:10:00~20:00
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ライコランド埼玉店ピットブログをご覧の皆様こんにちわ、クロサワです。
今日は雪
雪混じりの天気で底冷えしますねぐすん
風邪などひかない様にご注意くださいゲホゲホ

本日は消耗品はてなマーク「ホイールベアリング」の交換のご紹介です。
ベアリング交換を要する不調としては、「ガタ」「異音(ゴロゴロ)」「経年劣化(サビ)」等がありますね。
今回作業の車両のベアリングは、事前のチェックでは「ガタ・異音」は特に確認できませんでした。
取敢えずリヤ廻りから作業開始ですレンチ




アップサクサクっとホイールを外して、プーラーにてベアリングを外します。


アップ新品ベアリング挿入。ハブダンパ―も交換。



アップスプロケハブベアリングも交換します。ベアリンググリスが殆ど無いに等しいので、グリスを充填しますグッド!


アップあとは元通りに組み込み(タイヤ交換もしました)トルクレンチでカチっと締め付けニコニコ
続いてフロントです。

アップリヤ同様にベアリング・タイヤを交換して組み込み終了。
ホイールも気持ち良くクルクル回り、走りも燃費も良好でしょうウシシチョキ
今回交換した部品はカワサキ純正パーツになりますが、当店にてお取り寄せも出来ますので、ご相談下さいマセウインク

今週はこの辺で。  次回も宜しくお願い致します。

 
ライコランド埼玉店より

ビッグニュース!!

ホームページがリニューアル致しましたウインク

ダウン埼玉店のホームページはこちらダウン

http://www.ricoland.co.jp/shopinfo/saitama/

 

2017年2月

開催のイベント!!

 

2月25日26日(土・日曜日)

毎度毎度大好評「ライドオンキャンペーン」!!

開催が決定致しました!!

ダウン予約受付中ダウン

http://www.sptadao.co.jp/

お買い得品を多く取り揃えてお待ちしております!

もちろん安心のサポート体制もバッチリ揃ってますので

商品のお取り付けや車検、修理等もお気軽にお申し付け下さい。

 

 

地域NO.1のウエアコーナー!!

下取り企画も有りますよグッド!

アップ2017年より下取り企画スタートしましたウインク

  

 

ライコランド埼玉店より

大ニュース!!

営業時間拡大!!

もっと便利になりますよチョキ

 

〒362-0021

埼玉県上尾市原市247-1

 

TEL:048-723-8211

FAX:048-723-8241

 

営業時間:平日10:00~20:00

土日祝日:10:00~20:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、ピット担当の間庭です。

 

まだまだメチャクチャ寒いですが、暖かくして乗っていきましょう!

 

でも、乗ってたメンテナンスも忘れずに!

 

その時に当ライコランド埼玉店ピットサービスをご利用いただくと嬉しいです。

 

 

 

今回の記事は、H-D VRSCDX Nさま シングルシート化カスタムでございます。

今回はこの辺をイジリます。 
 
始める前の写真を撮るのを忘れてしまいました・・・・画像はお借りしました。

シート、リアカウルを外して・・・・

 

この辺カットするのですね・・・・・

 

カットしたままでは、次回車検所得時に記載変更が必要になってしまいます。

 

まあ、純正部品を購入すればいいのですが、H-Dのパーツは高いので・・・・多分国産メーカーの3倍位かな?

 

ステーで元に戻せるようにしておきます。

カットする前にステーを6ヶ制作。

リアアカウルと共締めなので元に戻せるかビミョーですが・・・・

そしてカット。

車体に仮付け・・・・

で、一回カットしたステーを付けてみました。

 

こんな感じに戻せます。

 

次はシングルシートのフィッティングです。

 

 

以上、ピットスタッフ間庭でした。

ご閲覧ありがとうございました。

ビッグニュース!!

本日2月1日からホームページがリニューアル致しましたウインク

ダウン埼玉店のホームページはこちらダウン

http://www.ricoland.co.jp/shopinfo/saitama/

 

お買い得品を多く取り揃えてお待ちしております!

もちろん安心のサポート体制もバッチリ揃ってますので

商品のお取り付けや車検、修理等もお気軽にお申し付け下さい。

 

地域NO.1のウエアコーナー!!

下取り企画も有りますよグッド!

アップ2017年より下取り企画スタートしましたウインク

  

 

ライコランド埼玉店より

大ニュース!!

営業時間拡大!!

もっと便利になりますよチョキ

 

〒362-0021

埼玉県上尾市原市247-1

 

TEL:048-723-8211

FAX:048-723-8241

 

営業時間:平日10:00~20:00

土日祝日:10:00~20:00



 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちは、ピットスタッフクボニワです。
最近、寒い日と暖かい日が入れ替わり立ち替わりやってきて辛いですね。
まだしばらく先の話しですが、冬もそろそろ終盤に差し掛かってきた気配。
今年は雪は降るのかな?積もるのかな?
願わくば平穏に春を迎えたいものですね!

閑話休題

本日は先日のライコランド埼玉店、スタッフブログでも紹介されていたVTR250へのハイパープロフォークスプリング組み込みのご紹介です。
http://ameblo.jp/ricoland-saitama/entry-1243665635.html


こちらのお客様、すでに手を入れられそうな箇所はほぼ全てと言っていいほどカスタム済みです。
そこで今回は余り注目されませんが効果は抜群!な、フォークスプリングの交換となったわけであります。

商品のチョイスはこちら。
ハイパープロと言うスプリング専門メーカーがラインナップするプログレッシブフォークスプリングキットです。
車種専用設計のスプリングと、同じくベストセッティングのフォークオイルがセットになったオールインワンな逸品です。

ホイールやらは普段通りの作業で外しまして、今回はさらにフロントフォークまで抜き取ります。

トップキャップを外してオイルとスプリングを抜き取りますが、かなりオイルは汚れていました。
本来なら透明に近いはずであったろうオイルが見事なグレーメタリックになってしまっています。
前回の交換が約2年前と言う事で、時間なりの汚れ方かなとも思えます。
ですがフォークそのものはガタつきもオイル漏れも無く、ならしが十分進んだともいえます。
エンジンだけじゃなくてサスペンションもならしが必要なんですよ?
これでオイルがリフレッシュされてこれから気持ち良く乗れるってもんです。

ノーマルとハイパープロを並べてみました。
左の巻きピッチの差が激しいのがノーマル。
右のピッチが緩やかに変化しているのがハイパープロです。

ばねの太さはノーマルが約φ4.3と言ったところ。

対してハイパープロは約φ5.0と、明らかにごつく頼もしくなりました。

さてハイパープロの売りはハードになるだけではもちろんありません。
ノーマルスプリングはソフトなパートとハードなパートのダブルレートスプリングとなっていて、乗り心地と攻めた時の踏ん張りを両立しようとしています。
が。
どうしてもソフトとハードの境目でサスの動き方が唐突に切り替わってしまうのです。
そこでスプリング専門メーカーのハイパープロが実現したのが、ソフトからハードへと無段階に立ちあがっていくライジングレートの採用です。
これならばサスの動きに唐突さは無くなり、動き始めからフルボトム付近まで違和感なくストロークさせられるわけです。

因みに新品とはいえ表面に腐蝕防止のオイルが塗られていますので、キレイなウェスで拭うとこれだけ汚れます。
新しいオイルを汚す一因なのでしっかり拭き取っておきましょう。
スプリングの表面は摺動抵抗ためにバフがけしてありますから、汚れもさっぱりキレイにできます。

新しいオイルを入れていつものごとくにしつこくエア抜きをしまして、
油面を説明書指定に合わせます。
オイルが赤っぽく見えますが、特工に残ったオイルの色が混じっているだけでハイパープロのオイルはほぼ無色です。

スプリングを入れます。

付属の説明書によれば密と粗、どちらを上にしても問題ないとあります。

なのでSTDと同じく密を下にして組みました。

純正の向きが分からなかったり、特に指定がない場合は密部分を上にするそうですよ。

スプリングの次にはワッシャーが入っています。

次にプリロード用の鉄パイプ。

古い車体だと錆びてることもあります。

最後にトップキャップ。

シール用のOリングには忘れずにグリスを塗っておきましょうね。

後は突き出し量を間違えないように元通りに組み上げて完成です。

外観からは正直変化したところはわかりませんが、ちょっとハンドルを押しただけでも踏ん張るようになったのが分かります。

サスと言えばRサス、と思う方が多いでしょうがフロントフォークも忘れないで上げてください。

何もフォークASSYでなくとも、中のスプリングとオイルをいじるだけでまるで別物になりますよ?

走りにこだわる方、おススメです。

 

それでは本日もライコランド埼玉店ピットブログをご覧下さり誠にありがとうございます。





 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ライコランド埼玉店ピットブログをご覧の皆様こんにちわ、クロサワです。
きょうから2月。まだまだ寒い日は続きますねしょんぼり
オートバイに乗れないこの季節はメンテナンスの季節ですよ音譜

そこで、本日は「1年(12ヶ月)点検」のご紹介です。
記録簿に則って39項目(車種により該当しない項目も有ります)をチェックします目
そして当店の車検スタンダードコースと同様に・・・




アップ前後ブレーキの分解清掃や・・・


アッププラグ、エアーエレメントの点検・清掃を行います。交換の際は商品代のみ!!


アップレバーやワイヤーの清掃・給油も行います。
また、エンジンオイル、ギヤオイルの交換や・・・


アップブレーキフルードの交換も商品代のみで工賃無料!!お得がイッパイですニコニコチョキ

点検基本料は・・・

車種、排気量により異なりますので、お気軽にお問い合わせ下さいm(_ _ )m

更に、お得情報デス

只今、「冬の安心12ヶ月点検キャンペーン」を実施中。
12ヶ月点検及び車検ご依頼の際、10km以内の引き上げサービス実施中!!
バッテリー上がりやパンク、車検切れしていてもOKですラブラブ


通常ピット作業にも特典満載ですので是非ご利用下さいマセグッド!

本日はこの辺で。 次回も宜しくお願い致します。











 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、ピット担当の間庭です。

 

まだまだメチャクチャ寒いですが、暖かくして乗っていきましょう!

 

でも、乗ってたメンテナンスも忘れずに!

 

その時に当ライコランド埼玉店ピットサービスをご利用いただくと嬉しいです。

 

 

 

今回の記事は、ZRX1100 Hさま 車体強化編でございます。

 
スタッフブログのタカハシもアップしています。 商品のスペックも詳しく乗ってますのでこちらもどうぞ。

http://ameblo.jp/ricoland-saitama/entry-12241041231.html

 

HさまのZRXは、すでに各アクスルシャフト、スイングアーム、スイングアームピボットの強化済みですが、ラスト?にウイリー製の強化アンダーチューブの投入です。

HさまのZRXはスライダー、サブフレームも付いていないのですんなり?付きました。

 

こちらのエンジンマウントはプレートが1枚から2枚に・・・・

これで車体がしゃっきり?することでしょう!

 

今回は、こちらも・・・・

リアスプロケットナットとディスクプレートマウントボルトを・・・・

 

チタニュウムボルトを投入。

 

1本が高いんですよね~!

見栄えが違います。 これでチタニュウム街道まっしぐらですね。

お待たせいたしました。次回もよろしくお願い致します。(笑)

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

以上、ピットスタッフ間庭でした。

ご閲覧ありがとうございました。

 

ライコランド埼玉店より

もちろん安心のサポート体制もバッチリ揃ってますので

商品のお取り付けや車検、修理等もお気軽にお申し付け下さい。

 

 

  

ケミカルコーナーよりお知らせです音譜

ダウン  ダウン  ダウン

マイクロロン ガストリート在庫始めました!!

 

 

 

ライコランド埼玉店より

大ニュース!!

営業時間拡大!!

もっと便利になりますよチョキ

 

{205ADD4E-4B9D-435E-B2AB-FD8D19748BB4:01}

 
 
 
営業時間:平日10:00~20:00
土日祝日:10:00~20:00

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ライコランド埼玉店ピットブログをご覧の皆様こんにちわ、クロサワです。

本日は、PCXによくある押し歩きの際ゥゴォォォォ~と異音がする車両を多く見受けるので、解消修理についてのご紹介です。



アップ駆動系より音が出ます。ので、カバーを開けます。

アップベルト並びにプーリー系を外し・・・




アップドリブン側トルクカムをバラします。

アップベアリングは内側・外側の計2個


アッププーラー等を使用して2個とも外します。


アップ新品のベアリングと小さい方のベアリングを抑えるスナップリング。
ベアリングにはグリスをタップリ充填してから組み付けます。


アップ同時にハイスピードプーリー、ベルトも交換します。

異音対策用ベアリングは在庫もしています(数に限りは有りますが・・・)ので、当日作業も可能ですので、音の気になる方はお気軽にスタッフ迄お声掛け下さいパーニコ

本日はこの辺で。  次回も宜しくお願い致します。

    ピットよりお知らせデス


2/26迄、車検及び12ヶ月点検をご依頼頂くと、10KMまでの車両引き取りが無料です!!



 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。