テーマ:

オーストリアからハンガリーへ、バスで移動していた時のことです。

トイレ休憩のため、ハンガリーのサービスエリアに立ち寄りました。

 

日本はまだ「有料トイレ」というものが浸透していませんが、海外ではほとんどの国でトイレは有料となっています。日本の有料トイレとは異なり、中に清掃担当の方が必ずいて、まるでホテルやデパートのトイレのようにきれいです。

 

今回立ち寄ったサービスエリアも例外ではなく、利用料100フォリント(約39円)を支払います。

すると写真のようなレシートがもらえます。

 

 

ここまでなら普通なのですが、このサービスエリアでは、トイレのレシートを100フォリント分の買い物券として、日本の百貨店並みに揃った様々な商品を買ったり、飲食に使うことができるのです。

これには旅行に参加していた経営者の皆さんも、感心していました。

 

通常、サービスエリアに立ち寄るお客様は、必ずと言ってよいほどトイレを利用されます。

そのお客様を逃さず、購買意欲に繋げる工夫は、本当に素晴らしいと思います。

私もこの経験をヒントに、何かに応用できないかと考えているところです。

 

生活も考え方も違う国や場所に行くというのは、よい刺激になりますね。

大変勉強になりました。

 

ドナウ川に沿った丘の上に建つ「ブラチスラヴァ城」(ハンガリーにて)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

澁谷耕一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。