澁谷耕一のおいしい生活

日々の暮らしの中で出会った「おいしい」ものたちを
徒然にご紹介します。
日本各地の特色ある食べ物からお店紹介まで、
食に関するさまざまな事柄を綴っていきますので、
どうぞよろしくお願いします!


テーマ:

先日、足柄山の金太郎で有名な、南足柄市の大雄山へ行ってきました。

 

大雄山 最乗寺の門前に本店を構える「大雄山 茶屋 天んぐ」は、地元最乗寺の故事や名所にちなんだお菓子を作っています。

質の良い素材を使用し、保存料や防腐剤等を使わずに、最上の味わいを提供することを身上としています。

 

招福菓子「下駄まんじゅう」。

 

道了大薩埵がご本尊として祀られている神殿の側には、「道了大薩埵が天狗に姿を変え、今でもこの地を守っている」との伝説により、大小様々な高下駄が奉納されているそうです。

 

 

下駄は、左右揃って役割をなすことから、夫婦もいたわりの心をもって一対となるとして「夫婦和合(縁結び)」の信仰が生まれました。

当店自慢の黒糖まんじゅうは、この良き言い伝えに因み「下駄まんじゅう」と名付けられました。

 

艶のある生地はしっとりモチモチとして、上品な黒糖の香りがふわりと広がります。

地元のお茶「足柄茶」と一緒に、美味しくいただきました。

 

余談ですが、南足柄市は富士フィルム株式会社創業の地で、同社は南足柄市とともに発展してきました。

 

創業者で南足柄市の名誉市民である春木榮氏の偉業を永く後世に伝えるため、創業の地に101本の春めき(旧:足柄桜)を植栽し、この地を「春木径」と名付けたそうです。

 

桜にはまだ時期が早く残念でしたが、また満開の頃にお伺いしたいと思います。

 

 

大雄山 茶屋 天んぐ

神奈川県南足柄市大雄町1125-2

TEL:0465-42-9976

http://www.daiyuzan-tengu.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

澁谷耕一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。