澁谷耕一のおいしい生活

日々の暮らしの中で出会った「おいしい」ものたちを
徒然にご紹介します。
日本各地の特色ある食べ物からお店紹介まで、
食に関するさまざまな事柄を綴っていきますので、
どうぞよろしくお願いします!


テーマ:

昨日、山梨中央銀行の進藤頭取にお目にかかりました。


同行のおひざ元、山梨県といえば、言わずと知れたワインの銘醸地。

特に白ブドウの甲州種から作られるワインは、今では世界の名だたるソムリエにも認められるほどの実力となっています。


そんな山梨県勝沼には、「かつぬまワインクラブ」というワインのオーナー制度があり、会員と町内のぶどう農家、ワインメーカーが契約を結び、自分だけの甲州産白ワインを造ることができます。



オリジナルワイン

こちらが、進藤頭取のオリジナルワイン。

ワインのエチケット(ラベル)もデザインを自分で選ぶことができるそうです。


メーカーも好きなところを選ぶことができます。

頭取が選ばれた丸藤葡萄酒は、明治23年に自宅の庭の小さな醸造所から始まったワイナリーで、今ではフラッグシップとなる「ルバイヤート甲州シュールリー」をはじめ、代表的なヨーロッパぶどう品種であるメルローと昔からの日本の品種であるマスカット・ベリーAをブレンドした「ルバイヤート・ルージュ」など、スタンダードからプレミアムワインまで、さまざまなワインを造っています。


昨日は、私のために急きょワインを冷やしてくださり、一緒にテイスティングをさせていただきました。


ワインはとても生き生きとしてフレッシュな味わい。フルーティーでついつい飲みすぎてしまいそうです。



3ショット

同行した弊社の女性社員もご相伴にあずかり、大変楽しいひと時となりました。


7月30日(木)には、新宿の京王プラザホテルにて「やまなし食のマッチングフェア2015 in TOKYO」が開催されます。


ワインはもちろん、山梨が自信を持っておすすめするこだわりの農産物などが一堂に集まります。残念ながら「食」を扱う担当者向けの商談会で、一般のお客様は入場できませんが、お知り合いの食品バイヤー様へぜひお声掛けをいただければと思います。


やまなし食のマッチングフェア2015開催概要

  https://www.yamanashibank.co.jp/hojin/service/3237.html



2ショット

お忙しい中、貴重なワインを開けていただき、またお土産にも持たせていただいて感激です。


進藤頭取、本当にありがとうございました!!




丸藤葡萄酒工業株式会社

http://www.rubaiyat.jp/


勝沼ぶどうの丘「かつぬまワインクラブ」

http://budounooka.com/company/










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

澁谷耕一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。