今度はカウンター下の収納。

No.8

マンション購入時のオプションだったので


サイズもびしっと無駄なく収納になってるのだけど


奥行きが浅くて、


入れるものを選ぶのが難点。


さらにダイニングテーブル(or チェア)で


封鎖されてる時が大半なので


頻繁に出し入れするものは入れたくない。

うまく使いこなせない収納なのであ~ります。




今回はこのカウンター下の一番右側の棚を断捨離…
No.8

と思ったら、


棚の中は大量のアクリル絵の具。
No.8

絵の具はトールペイントに使うから捨てられないなぁ~


収納場所がここでいいのかいささか疑問だけど


今のところ、行く場所も決まってないので


このままにすることに。



次にオープンスペースを見てみると


レースの入った瓶が。
No.8

ジャムの空き瓶がかわいかったので


蓋にイマンの転写シールでナンバリング。


中にはレースを入れて、見せる収納~


なんて、ずっと放置されてるだけだけど。


でもこの雰囲気好きなので、


撤去する気にはなれず


これまた断捨離失敗。



最後に、本。


積読と化してる未読の本たち。


読み終えた本は倉庫部屋にしまわれてるけど


読んでない本はわりと目につくところで


出番を待っててほしいのです~


だからって、統一感がないのもやっぱり嫌だし


もちろん断捨離もできないので


おしゃれ~なブックカバーでもつけてみることに。


Book Style


こちらのサイトで古洋書風の


素敵なカバーをダウンロードさせていただきました!
No.8

こないだ買った古洋書風のボックスと一緒に写真を撮っても


紙だって分からないくらいリアルでおしゃれラブラブ


なんかとってもうれしくなって


いろんな種類をプリントアウトしてみちゃいました。

No.8

どれもかわい~!


ちょっとカラフルになったけど、違和感はないです。


新しい本を買ったら、


今度は色味に統一感のある


カバーラインナップにしてみよう音譜





今回は何1つ、断捨離できなかったけど


必要なものなんですっ!私には!


この先、この言い訳何度もするんでしょうね…

AD