なんだか豊かな気分に。。。

テーマ:

こんにちはニコ

リッチミニマリスト&あなたのコンサるん♪ ヤスミンです。

 

 

「お金」の話って、好きですか?

楽しそうにお金の話をする人って、100%お金持ちですね音譜

そしてお金の話を避けたり、イヤな顔をする人は、ほぼ100%、・・・・・あせる

 

 

私のとある知人は、お金の話がすごく好きで、会う時はほとんどお金の話になります。

といっても暗い話ではなく、今の経済の話や、知人と付き合いのあるお金持ちにまつわるオモシロ話など。

 

そんな知人は、やっぱりお金持ちです音譜

「お金の話は品がない」 などとは、これっぽっちも感じていないみたい。

たいへん清々しいです・笑

 

 

そういえば、お金持ちが必ずしているコトがあるそうです。

金運UPのコツでもあると思うのですが、

なんだと思われますか?

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

それは、 「貯蓄」「寄付」ですラブラブ

 

 

 

貯蓄はアタリマエって気もするでしょうが、

これは使った分の残りが勝手に貯まる事ではありません。

使う前に、最初に意識的に貯蓄することです。

 

 

 

最初に貯蓄することで、「お金あるある」が潜在意識に入ります。

 

できてない人は、100円でもいいのでする事をオススメします。。。ねー

今月も赤字だーーーーおーっ!などと思う前に、貯めてしまいます。

「お金はある」から、赤字にはなりません・笑

という「引き寄せ」を、作ります音譜

 

 

 

そして、

寄付もまた同様に、

 

「寄付」をすることで、「お金あるある」が潜在意識に入ります。

 

 

日本人がする平均的な寄付の割合は、収入の1%にも満たないそうですが。。。

それはちょっとざんねんなコトですよね。

 

 

お金持ちだから寄付できる、のではなく、寄付するからお金持ちになる、とも言えるのです。

 

 

「私だって大変なのに寄付なんてできないビックリマーク」と思ってしまうと。。。

当然ですが、「お金ないない」 が潜在意識に入りますショック

 

でも、どーしてもキモチ的に無理があるなら、ムリのない範囲でいいのです。

街頭募金に100円、でも、「貢献できた音譜」という豊かさを感じるはずですから~ほっこり

 

 

 

 

・・・こうして考えてみると、どういう行動が、

「お金あるある」を潜在意識に入れることになるのか

コツがつかめてきませんか?

 

自分がリッチであったら、どんな行動をとるだろうかうーん

 

という視点で感じたことを、実際に行動に移してみたら良いのです。

 

 

いつもはド○ールでコーヒー飲むけど、今日はホテルのラウンジにしてみようかラブラブとか。

 

たまには実家に帰って母におこずかい、あげようかラブラブとか。

 

欲しかったバッグ、買っちゃおうかラブラブとか。

 

新幹線はグリーン車に乗ってみちゃおうかラブラブとか。

 

仕事休んで、行きたかった温泉に行くかーラブラブとか。

 

 

ささやかなコトでいいので、それをすると、

「なんだか豊かな気分になるわ。。。音譜という事をしてみるのです。

 

 

「ないない」と思ってると、「ない」に沿った行動しかとりませんから、

ますます「ない」が現実化します。

 

 

でも、 「あるある」に沿った行動をとるように意識すると、

「ある」があたりまえになり、現実化してきます。

 

 

そして、今まで書いてきたみたいに「感謝」ポイントも日常の中でたくさん見つけるように意識していると、ますます「ある」が加速していくのです音譜

 

 

 

 

今日も、ここまで読んでくださって、ありがとうございましたラブラブ

 

 

 

音譜今日の、リッチミニマリストぷち日記ねーるらら~♪

 

ご祝儀なども、「またか~」なんて思わずに、気持ちよく贈れると

お福分けもたくさん受け取れそうですもんねラブラブ

「ありがとう」のキモチで出すコトも大切。


 

 

よろしければ、ポチしてくださるとうれしぃですねーありがとうございます~

どちらも別ページで開くようにしましたので、戻りやすいです音譜

 

「スピリチュアル」も「ミニマリズム」も、ひろ~い意味で使っています・笑

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

ポチしてくださって。。。ありがとうございます~

2つも押してくださってる方にも感謝です笑い泣き

ご縁のある方にブログを見つけていただけたら、うれしいなと思っています音譜

 

・・・押される方にはおそらくなんの得もないのにポチッとひと手間かけてくださることに

あらためて感謝します。

私も他の方の素敵なブログにうかがった際には、必ず押すようになりました。

 

 

AD