シュプリームラッシュのNEWラインナップ、0.12mmがとっても使いやすくて、


スタッフ達にも大好評です。


太さ0.15mmが負担になるほど自まつ毛が細い人用にこれまでは0.1mmを使っていましたが、


中には


「もうちょっとだけ太いものでも耐えられそう・・・でも0.15mmは乗せられない・・・」


というまつげがあって、そういう毛にも0.1mmを使っていたので、


どうしてもパッチリ感が不満足。



そんな中で、0.1mmよりもほんの少しだけ太さを出したのが0.12mm。



私も今回は0.1mmと0.12mmをミックスしてもらいましたよ。


麻布十番アイリスト365日美容ブログ



合計で140本。


すごく仕上がりに満足です♪




ハードワークでやっぱりまつ毛の本数がちょっと減ってしまっていたのですが、


0.12mmが入ったことで、ボリュームをカバーできました。



Richeではミックス技法を使っているので、


毛の種類はあればあるほどより満足度の高い仕上がりになります。


細かいこだわりですが、0.1mmと0.15mmに 0.12mmを混ぜるのを


Richeのスタンダードにします。


生徒さんから(疑問の)お問い合わせが多かった0.18mmについては次回お話しますね。








AD