化粧品開発者監修!30代からのエイジングケア

20代の頃は悩みもなかったのに、
30代になって気付き始めた肌の変化。
毛穴、シミ、シワ、たるみ…
肌に起こる老化現象をお話しながら、
スキンケアの方法や化粧品の選び方を
10年以上の化粧品開発経験を元にお伝えします。

NEW !
テーマ:
こんにちはウインクイエローハーツ


現役化粧品開発者Lisaですイエローハート





前回、前々回はどちらかというと、
化粧品にも肌にも良くない菌について
お話しました。
今日は、肌に良い菌もいる、
最近話題の育菌美容について
お話しますねラブラブラブ




ヨーグルトを例に取ると、
乳酸菌にも色んな種類がありますよね。



菌は菌でも
肌に良い菌もいるんですハートハート






それは、、、










表皮ブドウ球菌おねがいおねがい





ちなみに化粧品に
入ってちゃダメなのが、
黄色ブドウ球菌です。
名前似てますよねw






この表皮ブドウ球菌は
お肌の上にいて、皮脂を餌にして、
酸性物質グリセリンを産生します。

酸性物質はお肌を弱酸性にし、
グリセリンは保湿をしてくれますルンルン




この表皮ブドウ球菌は
年齢を重ねると減少していく
ということが知られています。
つまり、表皮ブドウ球菌がいないと
グリセリンが生み出されないので、
自分の力だけでは保湿されない
ということです。





なので育菌美容といって、
表皮ブドウ球菌の力を育てる
化粧品が発売されています。


良い菌でも菌は菌だから、
化粧品に入っていたら、
化粧品が
腐るんじゃないの?





と疑問を持ちますよね?
たしかに、良い菌であろうと、
化粧品の中では悪い役割をします。





なので、
この育菌美容と言われるものは
死菌と言って、
一回滅菌して
死んでしまった菌を
使っているんです!!



死んだ菌だからこそ
育菌効果があるんだそうですびっくり
不思議ですよねにやり




まだまだ普及し始めたばかりの
成分ですウインクキラキラ
これから色んな商品に
配合されていくのが楽しみですねおねがい音符









最後まで読んでいただき、
ありがとうございます星

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。