偶然のレシピ

 ~ricetta casuale~


テーマ:

GW最後の贅沢キラキラ

友人が2か月も前から予約してくれていたカーザ・ヴィニタリア(→こちら☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


1階がワインショップ

セラーに入ると目の前にはフラッチャネッロのマグナムボトルが音譜

いきなり大興奮です ( ̄ー☆


パスタのラインアップにトリッパを発見して、当然の事ながら、メニューも大興奮 ( ̄▽+ ̄*)

パスタとセコンドはテーブルで1種類選ばなくてはならなかったのだけど、私が興奮しているのを見た友人が、パスタはトリッパに決めてくれたクラッカー


そしてまずはバーニャカウダから

バーニャカウダ

カラフルな野菜が山のようクローバー

ソースはオーソドックスにアンチョビソースで頂きました


そして、私の選んだ前菜は、処女牛とフォアグラのテリーヌ

処女牛とフォアグラのテリーヌ

自分が頼んだものがなんだったのか、一瞬思い出せないくらいびっくり ( ̄□ ̄;)

テリーヌといえば、冷製のハムのようなゼリーっぽいものを予想していたのだけど、いい意味で想像を裏切られました

これがまたとろとろで絶品ラブラブ

友人たちにも

『これは食べた方がいいよ』

と無理矢理配布


そしてトリッパと小腸のキッターラ

トリッパと小腸のキッターラ

トマトソースを想像していたところにこれまた驚きの一品ビックリマーク

小腸がぷりっぷりしてて、肉汁がじゅわーっとしみ出てくる

トリッパは、ちょっと焼いてあるのか、食感がかりっとしてて香ばしい

またまた新しいトリッパの境地だわラブラブ


セコンドはプリセットのメニューである、子羊の藁蒸し焼きからあえてこのあぐー豚の炭火焼に

あぶー豚の炭火焼

あぐー豚は原産国が中国の琉球在来豚で黒豚よりも生産数が少ない珍しい豚

バラ肉と聞いていたので、脂身がちょっと心配だったけど、こちらは予想通り、かりかりに焼いてあったOK

味付けはシンプルに塩胡椒で十分

付け合わせのココットに入った新じゃがには薄くスライスしたラードがのせてあって、ほくほくと美味しい

新じゃが


ここでほぼ満腹になった私たちは、最後のシンプルパスタをあっさりしたポモドーロにしてもらってちょっと休憩汗

ポモドーロ

30g、60g・・・ とパスタの量を選べるのだけど、もちろん30gが限界

でも、あっさりシンプルなパスタでつるつるっと入っちゃいましたチョキ


肉肉肉・・・だったので(→特に私)、はじめに赤ワインを選んで頂きましたワイン

赤ワイン

サルディニアのワインで濃厚かつ酸味のしっかりしたお日様のような雰囲気のロッソ晴れ

テリーヌとトリッパと小腸とあぐー豚にぴったり音譜


最後のデザートはティラミス

ティラミス

濃厚なお肉たちのおかげで、最初の一口はあっさりまろやかラブラブ

でも、やっぱり半分くらいで友人にお願いしてしまいました汗

(ごめんね、気分悪くなるまで食べさせちゃって・・・)


予想通りの料理が出てきたのはバーニャカウダとポモドーロとティラミスだけ・・・

でも、予想以上に美味しく楽しめるお料理だったので大満足

お店の方たちもとてもフレンドリーでサービスも抜群キラキラ

是非、また伺いたいものです黄色い花

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ricetta-casualeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。