俺の競馬ノート ~奇跡はロングスパートから~

TARGETを使用して血統予想+穴レース検証。狙うは1000万馬券!!!!競馬研究の池田を目指しながら。G1予想では「競馬王」本誌柏手さんにたてつきながら。本紙藤本党首と共に年間200本の万馬券獲得を目標に頑張ります。ズボズボ言わしたれや!!


テーマ:


ディープとNBが闘ったら、ディープが
勝ってしまうのかもしれないけれど
故障前のこんだけの走りを見せられると
判官びいきで、おそらくブライアンを応援して
しまうとおもう。

ナリタブライアンのFNOは13号。

ブライアンのFNO表は4-2-8-13

母母父が8号。母母父がダマスカス。8号。

キズナのFNO表は

2-8-8-13

母母父は同じくダマスカス。

つうか、キズナとNBは同じファミリーでしたね。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小4?の時にNHKで「ルドルフ7冠」というニュース。

それが自分のスタートラインだったと思う。


須田さんがルドルフのことを書いてた。


http://blog.livedoor.jp/suda_takao/archives/66926363.html#trackbacks


ちょっとグッときた。


死に対してポジティブに書かれたら、くるものがある。


自分の身近で死が訪れたら

これくらいの事を書けるだろうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4コーナーで唸るようにブライアンが上がって
行った時は、鳥肌が立ちました。

本紙フジモ党首と、金曜の朝までに
福島1200の予想をアップすることを
約束したので、帰宅しだいやろうと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

巷で大問題になっているJRA理事長の

ディープインパクトの薬物使用問題における声明文

の中で、以下の部分が非常に気になった。


一番最後のこのコメント。


「今回の件はフランスで起きたものではありますが、

JRAとしても、今後、国の内外を問わず出走馬関係者に対し、

禁止薬物等に対する意識の向上を図るべく指導

を徹底して参りたいと考えております。」


JRAとして、声明したからには抜本的改革を望みたい。

そんで、現状の薬物検査に関して調べた。


まず、馬のドーピングに関して。

http://www14.big.or.jp/~amble/b/eii/doping.htm

鋭意調査部というところに

メチャクチャ詳しく書かれている。
ドーピング検査をしている

競走馬理化学研究所のHPも覗いて見た。


そんで。

ディープショックに関して活発に

意見交換?されている須田鷹雄商店

の掲示板に以下のメッセージを書かせてもらった。


現状の率直な心境なので。


みなさまの話の流れを削ぎそうで、申し訳ありませんが。

JRAの薬物検査ってレース後の尿検査で行われている
と思うのですが、どれぐらいの時間で「シロクロ」つけているのか
判然としないのが、非常に競馬へのモチベーションをさげています。

というのは、レース後、払い戻しの確定って普通に10分以内。
10分でドーピングチェックが判明するとは思えず。

今回みたいに数日後に判明しても、的中馬券をひっくり
返すことは不可能でしょうし。

競馬を予想する上で、「薬物使用」まで
検討材料にしないといけないのか。という
なんともいえない、心境です。

レース前にも行っていて、レース後に直ぐに
検査結果が判明しているシステムじゃないと
どうなんだろう、と思うわけで。

JRAが配当=お客さんの金回りも
考えて薬物検査しているのかどうか。
それが一番興味あります。

うがった見方をすると、今回は
海外競馬だったから、判明しただけで、
人気馬が日本でクロになっても
ウヤムヤにされているだけかもしれませんし。


杞憂である事をねがいますが、
そんな事を考えるとモチベーションは
下がりっぱなしです。


そしたら、須田さんから即答を、以下のように頂いた。



尿検査(どうしても採尿できない場合は血液)は

後日理化学研究所で行います。
よって、馬券の払い戻しに関わる着順の確定とは別々なものです。

だからこそ、事後の検査だけでなく事前の予防や啓蒙に力を入れているわけです。
ちゃんと検査しているのかいないのかという点については、

日本に限らず競馬先進国の場合信用に足るものだと断定できます。

私は引越してからの理化研には行ってないですが、

香港で同様の施設を見学したことがあります。

おしっこの瓶だらけの施設見学というのは

楽しいもんじゃありませんでしたが……。


須田さん、丁寧なご説明ありがとうございます。

この場を借りてお礼申し上げます。


JRAの現状は、1~3着までの馬の事後検査のみ。

数日かかる検査結果。→人気馬のドーピング発見

を公表する体質には思えないJRA。


現在の審議とかを考えると、全く信用できない状況だと思う。


オイラが中学の時の有馬記念。

ダイユウサクがブッコ抜いたシーンを見ていた

本命党の友人が一言。「クスリじゃねぇ??」と。


どんなに必死に穴馬探しても、こんな不明瞭な

カタチで薬物検査してたら、穴党としてはやってられねぇよ。

アホらしすぎて。


人気馬はどんなカタチでも「大多数の客が買った馬」

として擁護するであろうJRAの体質。


色々、言われている理事長を含めたJRAの

オエライサン方。ちゃんと、声明文に書いている

通り、キチンと対応してくださいね。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事の終了が深夜3時30分。帰宅のタクシーの中で

ずーっとディープショックの事を考えていた。

考えれば考えるほど、JRAに対する憤りが

高まり、そして競馬へのモチベーションが下がっていった。


菊花賞前なのに。一番好きなクラッシックの前なのに、

このモチベーションの低さ。ヨメサン、喜べ。

オイラも遂に年貢の納め時かもしれません。


日本競馬界がクリーンではない事なんて重々承知でしたが、

このショックはなんだろう。


まず第一に。

たとえ、フランス側から仕掛けられた罠であったとしても、

「競走馬管理」としては失格なわけで、全く同情できない陣営サイド。

自分の会社の業務と置き換えたらそんなの直ぐに判断できる。

誰の責任でもなく、ただただ管理責任者の能力不足。

たとえ、罠であったとしても。


第二に。仕掛けられた罠が「日本でも禁止されているモノ」

であったならば、「罠にかかってしまったのかも」とも

思えるけれど、日本では禁止されていないモノだったので、

相当萎えた。どう判官びいきしても、グレー。としか思えない。


第三に。その禁止されていないモノが「心肺機能を高める効果」

があった点にメチャクチャ萎えた。正直コレが一番応えた。

ディープインパクトの最大の武器は大飛びのフォームよりも

むしろ、化け物のような心肺機能だと思っていたので。

果たして。今年の天皇賞春の化け物のような走りはいったい…。

と思わざるえない。


そんで。第四。その心肺機能を生んだのは、奇跡の種牡馬

サンデーサイレンスと母馬の遺伝子の掛け合わせ

で出来たのではなかったのか?

勿論、そのモノを使っても駄馬は駄馬。ディープインパクト

が化け物であった事には変わらない。とは思うけど。


でもディープインパクトがグレーに汚れちまったことは確か。

「血統」を重んじない??JRAのせい?

日本競馬だからしょうがないのかも??知らない。


第五。この怒りは殆どJRAに対して。向けられている。

とりあえず、こうなった以上は薬物規制を徹底していかないと

売り上げは地に落ちるでしょう。落ちてもいいし、

競馬文化なんてなくなってもいいという考えるならイイし。

アホらしくてロマンも語れねぇし、金なんて賭けたくもねぇし。

当然それを徹底しないとオイラは撤退するし。


「血統=ブラッドスポーツ=血の宿命、運命」に魅せられた自分としては

血統以外の要素で馬が「強く」なることに対して嫌悪感を隠せない。

そんで「血統」に対する意識が薄いJRA、

強い馬が出来てソイツを祭り上げればいいやと思ってるとしか

思えない予定調和なJRAには。もう難しいかもしれない。


JRAが「ディープの日本出走OK」という即決によって

更に萎えは増した。こんな状況で、引退レースを勝たれても、

正直素直に喜べるはずもないのに。


昨年の菊花賞当日。JRAがディープを勝たせようと

しているかのような姿勢を見る限り、あの時既に

何かがぶっ壊れていたのかもしれません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

NHKにて23時からディープインパクト特集をかぶりつく。


土日を通じての馬券成績はカツノリの盗塁阻止率くらい

であったけれど、そんなココロのダメージなど一切忘れて。


残り100m。一瞬抜けた時、やったかと思いましたが…。

最後方から2着に突っ込んだ牝馬プライド。

確か斤量は58kg。接戦でディープを

競り落としたレイルリンクより、脚色が勝った

プライド。欧州の層の厚さをマザマザと見せられちゃいました。

フランス人のプライドちゅうことですね。


さて。今後のディープの動向はどうなのでしょうか。

オイラは個人的にドバイWCに挑戦して種牡馬入りを望みます。


正直、有馬記念でのハーツクライ、ディープ、Mサムソン(3冠達成と仮定)

の3強対決には興味がありません。


日本ダート最強馬、カネヒキリが全く歯が立たなかった、ドバイ。

個人的に、そこでの雪辱戦を希望します。お願いします。


そこで勝てたら来年の凱旋門に再挑戦。

いかがでしょうか、金子オーナー。


ディープインパクト(2007年度カレンダー) 284
¥1,800
株式会社 ビーケーワン
ディープインパクト
¥1,400
株式会社 ビーケーワン
ディープインパクト誕生の裏に隠されたシナリオ
¥1,800
株式会社 ビーケーワン

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

buzenn


99年の秋華賞。父モガミのリファール魂で

直線ぶち抜いた鬼脚。

「アンタ、穴党気取ってるけど、ちゃんと

アタシの成績見てないでしょー」

と言われた気がした。

12-16で決着した事も大ショックで

それから1年間は自分の誕生日馬券

2-6-12-16は必ず押さえていた。


昨日の愛知杯の結果を踏まえると

つくずく牝馬戦は難しく、楽しいものだと思う。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ヒシミラクルが引退するらしい。
種牡馬になってから良い繁殖牝馬
に恵まれるとはあまり思えない。
そんな逆境だからこそ、ミラクル
の子供を応援してゆきたい。
ヒシ

ザッツ

ザッツザプレンティも引退らしく。
ザッツの方はラジオ短波杯勝ちも
あるし、社台の後押しで良い繁殖牝馬に
恵まれる可能性は充分あると思う。

2頭の子供の対決はあるのか。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ていおー

サンデー軍団とトウカイテイオー。
レースで走らせたらどちらが勝つのか。
スペシャルウィークとテイオー。
良い勝負かもしれない。
晩年、絶頂期のスズカには
負けたかもしれない。

ただ、競走馬としての器の大きさは
テイオーが90年代の中でTOP
ではないかと信じたい。

ディープインパクトに感じる底知れない
潜在能力の高さはテイオーに通じるものがある
と皐月賞でわかった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いなり



イナリワン。
父ミルジョージのいかにも
勝負根性丸出しの走り。
メンコを含めた面構え。
とても好きな1頭。
母父として長距離路線を活躍
する馬を出して欲しい。

本日、会社付近の稲荷で何回目かの
ヒシミラクル必勝祈願。
角田は亡き兄に面構えが似ている。
だからオイラは角田の名前を叫びたい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。