俺の競馬ノート ~奇跡はロングスパートから~

TARGETを使用して血統予想+穴レース検証。狙うは1000万馬券!!!!競馬研究の池田を目指しながら。G1予想では「競馬王」本誌柏手さんにたてつきながら。本紙藤本党首と共に年間200本の万馬券獲得を目標に頑張ります。ズボズボ言わしたれや!!


テーマ:

自分のシルシはこんな感じにまとめました。


◎3勝浦アポロドルチェ

○5内田トウショウカレッジ

▲7福永アーバンストリート

△16武幸・1佐藤哲


アポロドルチェに◎の根拠はFNO8に賭けただけです。

前日、土曜競馬の1200戦を見る限りFNO8は軽視できない。

それだけです。


父オフィサーの中京1200実績は皆無

というか、出走した経験もなかったのですが、

オフィサーの系統がウォーニングなどのインリアリティ系だった為、

平坦小回り適正は十分と踏んで買いました。


勝浦の中京1200実績も及第点だったので、

正直、無謀な◎でしたが、7着はよくやった方だと思います。

数年前のスプリンターズSで最低人気を3着に持ってきた事が

ある勝浦ですが、あの時も内枠、追い込みでした。


今回も内枠追い込みをしていましたが、流石に無理筋でした。。



買った馬券はこんな感じでした。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-たかまつ

△1佐藤哲コスモベルを馬券的には重視しました。


理由は、中京9R三河特別の決着がこんな感じだったからです。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-中京9

1着のゲットブラックはFNO21(Lで表記)ですが

2着のマルカベストと3着のメイショウローランの

FNOが16(Gで表記)だった為です。


高松宮記念出走馬の中でFNO16はコスモベルのみでしたし。


高松宮記念の結果は



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-みやはい

1着:ローレルゲレイロ (FNO1)

2着:スリープレスナイト (FNO7)

3着:ソルジャーズソング (FNO17)


という結果。


これを踏まえると、過去の高松宮記念の全出走馬のFNOを

調べても意味がない事がわかりました。


FNOのデータの出し方を再検討します。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の厳選は3レース。


① 中山12R マーチS (監督推奨レース)


監督の推奨馬は ◎11エスポワールシチー○1キクノサリーレ

本紙藤本の推奨馬は ▲1キクノサリーレ

オイラの推奨馬は   ▲9ボランタス


自分のシルシは


◎9三浦ボランタス

○12江田ユウキタイティ

▲8柴田善カフェオリンポス


となりました。


② 中京11R 高松宮記念 (中村推奨レース)


監督の推奨馬は ▲15アーバニティ

本紙藤本の推奨馬は ▲7アーバンストリート

オイラの推奨馬は   ◎3アポロドルチェ○5トウショウカレッジ


自分のシルシは


◎3勝浦アポロドルチェ

○5内田トウショウカレッジ

▲7福永アーバンストリート

△16武幸・1佐藤哲


となりました。


③ 中京9R  三河特別 (中村推奨レース) 


監督の推奨馬は ▲5ルミナスハーバー

本紙藤本の推奨馬は ▲3コンゴウリュウオー

オイラの推奨馬は   ◎18ハギノハーセルフ○9エーティホーオー


自分のシルシは


◎18岩田ハギノハーセルフ

○9内田エーティホーオー

▲7丸田トッケンショウブ

△11赤木・6藤岡


となりました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

午前中の中京4R。1200戦未勝利。

◎を大幅距離短縮した長谷川リッピアピンクにして

3連複のみGETできました。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-cyuukyou4



1着:レッドアイ (FNO8)

2着:ジャックボイス(FNO5)

3着:リッピアピンク(FNO6)



昼から、中山競馬場へ移動し、ミモザ賞に出走する

愛馬ピースエンブレムを応援しました。


短期放牧明けだったので、体調面を確認するためにも

パドックから見ました。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-200903281410000.jpg

体重は前走よりプラス2kg。減っていなかったので

一安心でした。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-200903281421000.jpg


松岡が乗っても落ち着き払っている様子。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-200903281420000.jpg


ミモザ賞の勝ち馬となってしまったラークキャロル

との2ショット。 ピースのお尻の筋肉がよくわかります。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-200903281426000.jpg


返し馬のとき、イヤイヤをして、なかなかスタート

しませんでしたが、リラックスして走っているのは

わかりました。


ピースエンブレムは、大体自分が想定していた

位置取りでレースを進めていきましたが、

結果論としては、仕掛けが早すぎて

ゴール前にラークキャロルに差されてしまいましたが

短期放牧明けだし、上々の成績でしょう。


馬券はFNO分析して推奨した

ラークキャロルを馬単で拾っていたので

なんとかGET。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-ミモザ



悔やまれるのは13柴田善エストシャイン

を重視しすぎたところでしょうか。



さて。


本日の大勝負は中京12R。1200戦でありました。

◎は13田嶋エリモサリュート



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-200903281550000.jpg

2着したドンマルゴー、3着したデュークデビルも

重要視して馬券購入しましたが、

断然1番人気のテイエムカゲムシャが突き抜け

オジャン。安めの馬単のみ。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-200903281954000.jpg

1着:テイエムカゲムシャ (FNO9)

2着:ドンマルゴー (FNO12)

3着:デュークデビル (FNO8)


FNO8がリンクしました。

明日の中京1200戦に出走するFNO8に

ちょっと注意してみたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週から厳選レースを少しリメイクしました。

推奨者が2頭選び、その他の2人が1頭ずつ選び


合計4頭


で勝負します。


今日は旧式タイプ(最大6頭セレクト)の日経賞を含め4レース。


① 中山11R 日経賞


監督の推奨馬は ◎4キングストレイル○6ダイワワイルドボア

本紙藤本の推奨馬は ◎9アーネストリー○12モンテクリスエス

オイラの推奨馬は   ◎14マンハッタンスカイ○11ネヴァブション


マンハッタンカフェ産駒の中山2500は及第点ですが

田中勝+浅見厩舎のコース適正に少し賭けてみたいと思います。


② 阪神10R 毎日杯 (本紙藤本推奨レース)


監督の推奨馬は △7ミッキーパンプキン

本紙藤本の推奨馬は ◎8ストロングリターン○11アプレザンレーヴ

オイラの推奨馬は ▲1チュウワプリンス


自分のシルシは


◎1池添チュウワプリンス

○8川田ストロングリターン

▲13藤岡トップゾーン

△11内田アプレザンレーヴ


となりました。


③ 中山10R 富里特別 (本紙藤本推奨レース)


監督の推奨馬は △7ウイッシュビーワン

本紙藤本の推奨馬は ◎12グッドチョイス○15ローンウルフ

オイラの推奨馬は  ▲11ニシノテンカ


自分のシルシは


◎11吉田豊ニシノテンカ

○14柴田善ギンゲイ


でいきます。


④ 阪神9R 陽春S (監督推奨レース)


監督の推奨馬は ◎11スリーアリスト○15シルクレセプション

本紙藤本の推奨馬は ▲13トーセンマエストロ

オイラの推奨馬は   ★6トウショウブリッツ


自分のシルシは


◎6浜中トウショウブリッツ

○8秋山スペースフライト


でいきます。



これからミモザ賞観戦のため

中山競馬場へ移動します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
土曜
中京
10R フリージア賞
◎ ラヴィンライフ
<中京替わり歓迎>


11R 恋路ケ浜特別
◎ ハーマジェスティ
<前走悪くなく>


12R 刈谷特別
◎ ナリタアタッカー
<前走Vライン>


阪神
8R ラジオ関西賞仲春特別
◎ ディープスピリット
<好枠なら>


9R 陽春ステークス
◎ トーセンマエストロ
<3k減なら昇級でも>


10R 毎日杯(GⅢ)
◎ ストロングリターン
<末脚強烈>
○ アプレザンレーヴ
▲ オオトリオウジャ 
△ アイアンレック
△ ミッキーパンプキン


中山
8R ペガサスジャンプS
◎ クロタラリア
<斥量恵まれ>


9R ミモザ賞
◎ ピースエンブレム
<芝替わりで見直し>


10R 富里特別
◎ グッドチョイス
<53kのハンデなら>


11R 日経賞(GⅡ)
◎ アーネストリー
<中山芝合う>
○ モンテクリスエス
▲ ネヴァブション
△ アルナスライン
△ ホクトスルタン



日曜
中山
12R マーチS(GⅢ)
◎ キクノサリーレ
<人気落ちなら>
○ エスポワールシチー
▲ アロンダイト
△ サトノコクオー
△ ボランタス


中京
11R 高松宮記念(GⅠ)
◎ アーバンストリート
<中京得意>
○ スリープレスナイト
▲ トウショウカレッジ
△ コスモベル
△ ソルジャーズソング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

改修後の阪神1800、外回り1800ですが、

500万クラス以上のレースは50レース開催されており、

そのFNO表をまとめてみました。


牡馬はこちら



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-阪神1800牡馬


牝馬はこちら



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-阪神1800牝馬


毎日杯の出走確定14頭のFNOは以下になります。


<FNO1> 連率17% 複率31%

アプレザンレーヴ

キングバンブー


<FNO3> 連率16% 複率26%

トップゾーン

ゴールデンチケット


<FNO4> 連率10% 複率13%

アイアムピカイチ

シルクダンディー


<FNO7> 連率5% 複率15%

スリーロールス

ダブルウェッジ


<FNO8> 連率12% 複率12%

ミッキーパンプキン


<FNO12> 連率0% 複率0% (1頭だけ出走し圏外)

ワイドサファイア


<FNO14> 連率9% 複率14%

オオトリオウジャ


<FNO19> 連率15% 複率15%

アイアンルック


<FNO23> 連率16% 複率25%

チュウワプリンス


<FNOA> 連率11% 複率33%

ストロングリターン


緑字のFNO7とFNO8は成績が悪いので軽視します。


2~3歳の若駒限定すると、500万クラス以上は

11レースあり、FNO表(牡馬)は以下になります。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-まいにち


FNO12(ワイドサファイア)牝馬の出走は

なかった為、牝馬のFNO表は省略します。


若駒戦だと、


FNO3牡馬(トップゾーン・ゴールデンチケット)

→ 連率33%・複率44%


FNO23牡馬(チュウワプリンス)

→連率40%・複率60%


FNO14牡馬(オオトリオウジャ)

→連率50%・複率50%


FNO1牡馬(アプレザンレーヴ・キングバンブー)

→連率9%・複率27%


あたりが好成績に見えます。

FNO4も3回走り2着1回がありますが、

データ数が少ないので保留。


因みに過去2年の毎日杯決着FNOは


08年


1着:ディープスカイ (FNO23)

2着:アドマイヤコマンド (FNO23)

3着:ミダースタッチ (FNO1)


07年


1着:ナムラマース (FNO1)

2着:ヒラボクロイヤル (FNO5)

3着:ニュービギニング (FNO2)


となっています。


以上のことを踏まえてFNO推奨をすると


トップゾーン(FNO3)

チュウワプリンス(FNO23)

オオトリオウジャ(FNO14)

アプレザンレーヴ(FNO1)

キングバンブー(FNO1)


の5頭です。


ゴールデンチケットは戦績的に推奨から

外しました。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高松宮記念の出走予定馬21頭(回避予定馬含む)

のFNOを列挙します。

FNOの横に1996年~2008年までに

高松宮記念出走した全牡馬の連率と複率を書きました。

牝馬は馬名の横に書いています。


<FNO1> 連率8% 複率12%

アグネスジェダイ

ビービーガルダン

ローレルゲレイロ


<FNO2> 連率0% 複率0% (16頭全て圏外)

ドラゴンファング

アーバンストリート


<FNO3> 連率0% 複率0% (6頭全て圏外)

トウショウカレッジ

アイルラヴァゲイン


<FNO4> 連率0% 複率0% (11頭全て圏外)

ジョイフルハート


<FNO7> 

スリープレスナイト 連率0% 複率0% (3頭全て圏外)


<FNO8> 連率28% 複率42%

アポロドルチェ


<FNO9> 連率18% 複率27%

アーバニティ

ウエスタンダンサー 連率50% 複率100%


<FNO13> 連率0% 複率0% (4頭全て圏外)

スプリングソング


<FNO14> 連率28% 複率28%

キンシャサノキセキ

ファイングレイン


<FNO16> 

コスモベル 連率0% 複率0% (3頭全て圏外)


<FNO17> 連率0% 複率0% (1頭が圏外)

ソルジャーズソング

ヘイローフジ 連率50% 複率50%


<FNO20> 連率0% 複率0% (4頭全てが圏外)

サープラスシンガー


<FNO22> 連率25% 複率25%

ファリダット


<FNO52> 過去出走経験なし

カルナバリート


1996年~2008年までの全出走馬のFNO表は


牡馬はこちら


俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-高松牡馬


牝馬はこちら



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-高松牝馬


FNO的には以下の7頭に注目してゆきたいです。


アポロドルチェ(FNO8)

アーバニティ(FNO9)

ウエスタンダンサー(FNO9)

キンシャサノキセキ(FNO14)

ファイングレイン(FNO14)

ヘイローフジ(FNO17)

ファリダット(FNO22)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ピースエンブレムが恐らく、出走するであろう

ミモザ賞に関して調べました。


中山2000mの牝馬限定戦(500万クラス以上)は

1995年~2008年までは28レース行われており、

そのFNO表は以下の通り。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-ミモザ1


これを3歳戦に限定すると16レースになり

FNO表は以下の通り。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-ミモザ2

ピースエンブレムのFNOであるFNO3の成績はイマイチ

なので少しガッカリ。


出走予定馬21頭のFNOは


<FNO1> 連率21% 複率26%

テーマソング

レッドジュエル


<FNO2> 連率25% 複率33%

3歳戦に限定すると連率33%、複率41%

ニシノルーファス


<FNO3> 連率10% 複率24%

ピースエンブレム

マイネアリス


<FNO4> 連率17% 複率20%

ダイワバーガンディ

ピースオブラック

マイネラプソディ


<FNO6> 連率14% 複率42%

3歳戦に限定すると連率20%、複率40%

フレンドリードレス


<FNO7> 連率23% 複率29%

リワードルシアン


<FNO8> 連率14% 複率19%

レイクメリット


<FNO9> 連率3% 複率11%

アカリ

パルクエスト

メジロスプレンダー


<FNO12> 連率5% 複率15%

マジックシアター


<FNO13> 連率16% 複率27%

3歳戦に限定すると連率25%、複率33%

ラークキャロル


<FNO14> 連率25% 複率25%

3歳戦に限定すると連率33%、複率33%

シルクプロミス


<FNO19> 連率11% 複率22%

オルーロ

フラココ


<FNO20> 連率0% 複率0%

エストシャイン


<FNO22> 連率28% 複率28%

3歳戦に限定すると連率40%、複率40%

ダイワカレン


以上の21頭です。


FNO分析的には


ニシノルーファス(FNO2)

フレンドリードレス(FNO6)

ラークキャロル(FNO13)

シルクプロミス(FNO14)

ダイワカレン(FNO22)


の5頭に注目します。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

WBCの優勝。単純に嬉しいですね。

宿敵韓国に勝てた事よりも、北京五輪の雪辱を

果たせた嬉しさの方が大きい気がします。


優勝した時、2chのサーバーがパンクしたらしいです。


北京五輪敗退のとき、2chで色んな人たちが

熱く「敗因」を語っていました。

普段やっているプロ野球には興味を持てないのですが

あの時の負け方がホント酷かったので、2chで行われている

北京五輪戦犯探しを色々納得しながら見ていました。


原監督は決して優れた監督ではないと

誰でも思えますが、「自分より優秀な監督だったらもう少し

楽に勝ててた」とはナカナカ言えない発言だと思います。


選手個人個人は「原監督の為に」闘っているようには

見えませんでした。逆に、それが、選手個々の主体性を生み

「優勝できるチームプレー」を生んだのかもしれません。


そういう意味で、原監督ってWBCとか五輪とか

最優秀な選手たちが簡易的に集うチームには

うってつけの存在かもしれない。と思いました。


今日のハイライトであった10回のイチローの打席。

あそこで打てなかったら流れ的に負けていたでしょうし、

あの場面で打てるだけの「集中力」がイチローたる所以

なのだと再認識しました。


さて。


話題を競馬に戻し、シルク軍団に関して。


07年産駒はまだ出資していませんが、

出資候補は3頭セレクトできました。




俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-mannkafe

まずは父マンハッタンカフェ×母父トニービンの牡馬のこの子。


ゴールドアリュールかマンハッタンカフェの子供を持ちたい

と思い、探した中で、この子に当たりました。


父マンハッタンカフェ×母父トニービンといえば

「ヒカルオオゾラ」と同じ配合。


母系はアグネスゴールドなどを輩出した名門。

FNOは16号族。


近況の写真はこんな感じです。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-Mkafe


トモはまだまだ成長途上ですが、前繋ぎの角度とか

顔つきは自分好み。


2頭目の候補は


俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-gurasuwannda


この2歳馬。 グラスワンダー×母父SSという牡馬。


今年のすみれSを勝ったトップクリフォードの半弟。


グラスワンダー×母父SSといえば

サクラメガワンダー、セイウンワンダー、スクリーンヒーロー

と爆発した時の破壊力は抜群。


藤本さんが是非出資したいと言ったので、

色々母系から何から調べてみたら、

「買い」な事がわかり、自分も出資しようと

思いました。


近況写真はこんな感じです。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-gurasu

この子も繋ぎは柔らかそうですが

トモはまだまだ成長途上。

夏デビューを目指しているようなので

気長に成長を待ちます。


最後の子は牝馬。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-dori-mukurosu


現3歳で出資しているシルクプレジデントの全妹。

というか、エイムアットビップの全妹。


父アグネシデジタル×母父トニービン。


エイムアットビップのスピードに魅せられたので

行ける所まで追いかけたい血統。


この血脈を矢作先生と共に見守りたい気分です。


以上が今年の出資候補3頭です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スプリングS。


FNO1のアンライバルドが快勝しました。

これはまあ、FNO分析的にも納得できる結果。


しかし、


2着レッドスパーダ、3着フィフスペトルという

FNO19の2着、3着決着


がどうにも腑に落ちず、

昨夜、日曜の夜は、そこらへんを復習とばかりに

調べなおしました。


ある程度、調べた中で言えることは、


FNO19のFNOで2~3着に来たわけではなく


父タイキシャトル+北村+藤沢

父キングカメハメハ+武豊+加藤征


3点セットが優秀だから来たのだ。と納得しました。


「じゃあ、FNO分析なんか意味ねぇじゃねえか」


何回目かの、多分、自分の中では過去100回以上行った

自己否定を昨夜したのですが、いや、そうじゃない。


今回のスプリングSでは、効果はイマイチでしたが、

FNO分析には絶対に意味がある。


その意味を自分がまだ理解していないだけだ。

完全に把握していないだけだ。と思い直しました。


その一例。


昨日の日曜中山最終レース。ダート1200戦。

13頭立てだし、荒れる気配は薄いと思っていましたが

結果は大荒れ。三複26万。三単は100万オーバーの馬券が

飛び出したのですが、



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-12r

その結果は上の画像で確認してください。


1着 アポロダヴィンチのFNOは11 (Bと表記)

2着 カフェリバティーのFNOは16 (Gと表記)

3着 トーホウカラブランのFNOは17 (Hと表記)


であり、FNO的には


11→16→17で決着


となります。


このひとつ前のダート1200戦、

中山7Rの結果は以下の表。



俺の競馬ノート   ~奇跡はロングスパートから~-7r


1着 クリノラブゴールドのFNOは3

2着 キングオブハイシーのFNOは11

3着 アクセプトアゲンのFNOは16


こちらは 3→11→16決着


おいおい、FNO11とFNO16が

モロにリンクしてるんじゃないか??


かなりビックリしました。

中山最終を木幡-吉田隼人軸で

チャラッと流して呆然とした自分を少し反省しました。


因みに、


昨日の中山ダ1200の勝ち馬は4頭いるのですが


1R モアザンストーム (FNO3)

4R ダイワハーキュリー(FNO3)

7Rクリノラブゴールド (FNO3)

12R アポロダヴィンチ (FNO11)



FNO3の馬が4戦3勝。


100万馬券が飛び出した最終レースには

FNO3の馬は出走しておらず。。


つまり、FNO3が出走しているレースは

必ずFNO3の馬が勝ったという事です。




因みに、土曜中山8Rのダ1200には

FNO3の出走馬は無し。それ以外の

土曜1RはFNO3のニホンピロピンキーが3着。

土曜2RはFNO3のショウナンダンクが1着。


土曜日に関しても基本的にFNO3は全て

馬券に絡んでいた状況でした。


中山ダ1200は好きなコースです。

この結果を忘れずに今後に活かしてゆきたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。