• 11 Jul
    • Yuki Murata ピアノ演奏担当 FUNAI × ヤマダ電機 CM公開

          暑い…。 こうも暑いと、涼しい映像が見たくなりますね…。   ということで、昨日、こちらのブログで紹介したTOSHIBA「dynabook」に続き、k本日も涼しげなCMです。 こちらはFUNAIの新しい4KテレビのCMなのですが、このCMに出演されている飴細工の手塚新理さんの作るアメが、とっても涼しげなんです。 この季節、よくお祭りの縁日で飴細工のパフォーマンスを拝見する機会は多いのですが、このCMに登場するアメは、もう芸術の域です。 なかなか、食べようという気にはなれないかもしれませんね(笑)   今回、このCMの音楽(プッチーニのトゥーランドット)のピアノを、Yuki Murata(Anoice)が演奏しました。 昨日、ご紹介したCMとは違うピアノを使用したのですが、こちらのゴージャスなサウンドも素晴らしいですね。   今年も夏祭りが楽しみです。

      テーマ:
  • 10 Jul
    • Yuki Murata 音楽担当 TOSHIBA「dynabook」カラーバージョンCM公開

          暑く蒸し蒸しした夏が続きますね。 本日は、そんな季節にぴったりの清涼感ある映像を。   こちらはTOSHIBAのラップトップPC「dynabook」のCMなのですが、音楽をYuki Murata(Anoice)が担当しました。 モノクロの映像は既に公開されていたのですが、今回、公開されたのは、そのカラーバージョン。 薄いブルーが基調になった、まるで透き通るような映像に仕上がっています。   音楽はYuki Murataによるピアノソロ。 ダンサーさんの動きに合わせて演奏しているのですが、それがまた見事にマッチしています。 コンサートホールでダンスとピアノのコラボレーション、なんて企画を立ててもいいかもしれませんね。     ではでは、まだまだ暑いですが、頑張って乗り越えましょう。 みなさま、水分補給をお忘れなく。

      テーマ:
  • 04 Jul
    • Anoice 中国&香港ツアー セットリスト&ライブ写真公開

        暴風雨が通過中の東京から、こんばんは。   Anoiceの中国&香港ツアーも無事に終わり、Ricco Labelのスタッフたちも通常運転に戻りました。 今回は、予想を超えるたくさんの方にご来場いただき、感謝です。 特に最終日の北京では、満員御礼、さらに物販用CD150枚もソールドアウトということで、なかなか良い成果が残せたのでは、と思います。   今回、Anoiceは香港、深圳、上海、北京の4都市でワンマンライブを行ったのですが、セットリストは下記の通り。   self-portrait old lighthouse invasion drops syrinx Glitch Sound-Lifting autumn waltz a burnt-out nation Liange Christmas Song wind cat in the rain The Three-Day Blow the end of something finale -------- lost field     Anoiceのライブ写真は、下記、AnoiceのFacebookにて公開されています。 https://www.facebook.com/media/set/?set=a.226964267341832.53109.187873481250911&type=1&l=eebf1cd43b     なお、Anoiceは既に次回のツアーを計画中。 お楽しみに。

      テーマ:
  • 18 Jun
    • Anoice 中国&香港ツアー 明後日から!

        涼しい梅雨が続きますね。 雨が降らないのは過ごしやすくてよいのですが、雨の降らない梅雨というのも、また問題で。。   そんな中、クラシカルでダークなサウンドを特徴とした、東京のインストゥルメンタルミュージックバンド、Anoiceの中国&香港ツアーが決定しました。 今回は、Takahiro Kido, Yuki Murata, Utaka Fujiwara, Tadashi Yoshikawaの4人のAnoiceメンバーに加え、Anoiceの「5人目のメンバー」であるKenichi Kaiも参加。 800人〜1,000人規模のキャパシティーの会場を中心に、香港、深圳、上海、北京の計4都市で、ワンマンライブを開催します。   お近くの方は、ぜひ、お越しください。   Anoice will play in China and Hong-Kong on 21-24 June. The details and tickets for Beijing, Shanghai, and Shenzhen, are available on the following websites. JUN 21: Hong Kong Hidden Agenda JUN 22: Shenzhen B10 Live JUN 23: Shanghai Bandai Namco Shanghai Base JUN 24: Beijing Yugong Yishan Tickets: newnoise.taobao.com Information: newnoise.cn 日本新古典五重奏Anoice首次中国巡演6月开跑 Billboard China: www.billboardchina.cn/news/detail_995.html     ABOUT ANOICE:   Anoice is a Tokyo based cinematic instrumental music group formed by multi instrumentalists; Takahiro Kido, Yuki Murata, Utaka Fujiwara, and Tadashi Yoshikawa.   Their debut album "Remmings" was released on Important Records, Boston in 2006. Their second album “Out of Season” and the first EP “Ruined-Hotel Sessions” both recorded at the ruined hotel, were released on their own label, Ricco Label in Tokyo, 2008. Anoice then released their highly-praised albums, "The Black Rain" in 2012, the second EP 'From The Studio' in 2014, and the 4th album 'into the shadows' and the 3rd EP 'no room here' in 2015.   The members of Anoice are also involved in some other projects such as; RiLF (The alternative-rock band formed by the members of Anoice and Calu, who is the vocalist of Matryoshka), films (The Tokyo-based dark classical music unit, featuring members of Anoice and two females' vocals in their original languages), mizu amane (Films' side project featuring Japanese languages), mokyow (The post-rock band formed by Takahiro Kido and Tadashi Yoshikawa, and the keyboardist, Kenichi Kai) and cru (The neo-classical music unit formed by Takahiro Kido and Yuki Murata), and some secret projects. Takahiro Kido and Yuki Murata also write and release works as solo artists.   In addition, Anoice and the members have taken charge of composing music for many commercial films for TV/Webs, movies, events, art magazines, and etc..

      2
      テーマ:
  • 09 Jun
    • Takahiro Kido × エアウィーヴ CM公開

          しっかり睡眠は取れていますか?   ということで、今回は高反発マットレスで有名なエアウィーヴのCMのご紹介。 こちら、ボウリングの玉を転がして、高反発マットレスと一般的な低反発のウレタンマットレスでは、転がり方にどんな差が出るのか?を実験した、面白い動画になっています。   今回、このCM動画の音楽、及び効果音の制作をTakahiro Kido(Anoice)が担当しました。 ソリッドで、ちょっぴりレトロなエレクトロニカミュージックです。 エンジニアはTakahiro KidoとKASHIWA Daisukeが担当。 ぜひ、ヘッドフォンでお聴きください。   ちなみに、フィギュアスケーター浅田真央選手も少しだけ登場しますよ。

      1
      テーマ:
  • 06 Jun
    • 7月26日「Tuskiji Wonderland」DVD&ブルーレイ リリース

          気づいたら、もう6月。   先月、5月のRicco Labelはなかなかの忙しさでございました。 映画やCMの音楽制作を中心に、なんだかんだで20曲を超える楽曲を納品させていただきました。 夏になる頃にはいくつか公開されると思いますので、お楽しみに。   さて、映画といえば、7月26日、松竹映画より遠藤尚太郎監督映画「Tuskiji Wonderland」がDVDとブルーレイでリリースされます。 Takahiro Kido(Anoice)が音楽を担当し、Yuki Murata(Anoice)も共同作曲家として参加。 2人の所属するインストバンドであるAnoiceが、全ての楽器を演奏しています。   世界最大級のフィッシュマーケット「築地」に焦点を当てたドキュメンタリーフィルムを、ぜひ、美しい音楽と一緒にお楽しみください。 現在、予約販売、受付中。 特典ディスクには、Takahiro Kidoが特別に書き下ろした本編未公開楽曲も収録されていますよ。 http://www.shochiku.co.jp/dvd/tsukiji-wonderland/

      テーマ:
  • 12 May
    • 5月26日 Anoiceサードアルバム「The Black Rain」再リリース決定!

        さて、Ricco Labelは音楽レーベルです。   が、最近は、ほぼ映像やイベントの音楽制作で多忙な毎日でございます。 音楽を作って広める、という意味では同じですが、そろそろアルバム作品のリリースも進めて行く予定です。   で、まずはこちら。   インストバンドAnoiceの作品中、最もダークなアルバム「The Black Rain」の再プレス盤CDが、5月26日にリリースされます。 こちらは2012年にアジア、アメリカ、ヨーロッパの各レーベルからリリースされたAnoiceのサードアルバムなのですが、しばらく在庫切れになっておりました。 CDで欲しい!という方は、ぜひ、ご購入くださいね。   ところで、明日は中国の上海にて、うちの音楽制作部門でもエンジニアを担当していただいているKASHIWA Daisuke氏のライブです。 今回はバンドセットなのですが、そのピアニストをAnoiceのYuki Murataが務めています。 お近くの方は、ぜひ。   なお、Anoiceは現在、中国ツアーの準備中。 AnoiceのメンバーであるTakahiro KidoとYuki Murataは各ソロプロジェクトで東ヨーロッパツアーの準備中です。 お楽しみに。

      3
      テーマ:
  • 07 May
    • mizu amane セカンドシングル「kazahana」MV公開

        ゴールデンウィーク、最終日。   基本的に世間の休日、祝日は関係ない音楽業界ですが、大型連休の楽しい雰囲気が終わってしまうのは切ないものです。 とはいえ、まだまだ、よい季節が続きますので、みなさん楽しんでいきましょう。   さて、すっかり告知忘れをしていたのですが、このたび、mizu amaneのセカンドシングル「kazahana」のミュージックビデオが公開されました。 桜の季節はとっくに終わってしまいましたが、ぜひ、春を思い出しながら、静かな夜にご覧ください。   なお、mizu amaneとは、ダークファンタジーミュージックユニット、filmsのサイドプロジェクトで、日本語の歌を特徴としています。 もちろん、楽曲自体も日本を感じさせるコードやメロディーで構成されています。 filmsとは違い、基本的にピアノにほんの少しの別楽器が追加されただけのシンプルなサウンドですが、深みはfilms級ですよ。   気に入りましたら、下記、BandCampなどでご購入いただけると嬉しいです。 https://riccolabel.bandcamp.com/album/kazahan

      テーマ:
  • 01 May
    • Ricco Label × ピースインドプロジェクト @ 三越日本橋

        みなさま、ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?   まだ予定がなくて、しかも猫が好き、と言うあなたに朗報。 5月3日〜14日に、三越日本橋本店が全館ねこづくしになります。 まさに、ねこ、猫、ネコだらけ。 http://www.mitsukoshiguide.jp/neko/   その中のひとつに、デザイン会社NURUEがプロデュースするブース「のら猫クロッチ《縁起》」があるのですが、このたび、この会場で上映される映像をRicco Labelが制作させていただきました。 こちらは、児童労働の撤廃と予防に取り組む国際協力NGOである、ACEの企画「ピースインドプロジェクト」の雰囲気を伝えるための、簡単なご紹介ムービーみたいなもので、音楽はTakahiro Kido(Anoice)が担当しています。   なお、ここに登場するネコのクロッチの手作り洋服は、全て会場でご購入することもできます。 こちらは、売上金の一部がACEの運営費として寄付されるとのこと。 会場は、本館4Fです。   ちなみにですが、Ricco Labelのアルバムも購入できますので、ぜひ。 もちろん、売上金は寄付に回させていただきます。     よいゴールデンウィークを。    

      テーマ:
  • 29 Apr
    • Yuki Murata × 百五銀行 CM公開

        ゴールデンウィーク。   今日が初日、という方も多いのではないでしょうか? Ricco Labelはと言えば、相変わらず、のんびりと音楽制作を行なっております。   さて、このたび、Yuki Murata(Anoice)が三重県で有名な銀行、百五銀行のCMの音楽制作を担当しました。 今回、手がけたのは、あの有名なクラシック曲、パッハベルの「カノン」のアレンジ。 ピアノとストリングスで爽やかなアレンジに仕上がっています。 Takahiro Kido(Anoice)もサポートアレンジャーとサポートエンジニアで参加。   なお、今回は珍しく、ピアノ演奏がYuki Murata本人ではありません。 西井葉子さんという三重県のピアニストさんです。 ピアノだけでマイクを6本セッティングしたこともあり、とっても素敵な音色に仕上がっていますよ。   映像も、三重県の有名な場所がたくさん出てきますので、三重県にお住いの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

      テーマ:
  • 26 Apr
    • mizu amane セカンドシングル「kazahana」リリース

        新緑の季節です。   桜の歌を制作したら、東京は桜の季節が終わってしまいました。。 桜前線は今頃、青森あたりでしょうか。   ということで、mizu amaneによる「桜」をテーマにしたセカンドシングル「kazahana」をリリースしました。 決して爽やかな楽曲ではないですが、春の儚さ、美しさを堪能してください。   ところで、mizu amaneとは、ダーククラシカルユニット filmsによるサイドプロジェクトで、日本語の古語の歌が特徴です。 このプロジェクトでは、昨年、ファーストシングル「mikoto uta」をリリースしていますが、今回も引き続き、Yuki Murata, Takahiro Kido, KASHIWA Daisukeらがサウンド制作をサポートしています。   シングル「kazahana」の詳細はこちら。 http://fleursy.com/riccolabel/discography/ric036_japanese.html   BandCampではハイレゾ音源もご購入できます。 https://riccolabel.bandcamp.com/album/kazahana  

      テーマ:
  • 14 Apr
    • Anoice アンビエントコンピ「selected works」ヨーロッパにてリリース

        晴れた日が続きますね。   暖かい春の昼下がりには、窓辺でのんびり読書と音楽。 ということで、そんなのどかな時間にふさわしいアルバムがリリースされました。   こちらはインストバンド、Anoiceによる緩やかな楽曲ばかりを集めた企画盤アルバム。 緩やかな、と言ってもAnoiceですので、爽やかな感じではないかもですが。。   今回、プロデュースはRicco Labelではなく、スウェーデンの音楽レーベルである1631 Recordingsが楽曲のセレクトを担当しました。 実はこちら、Anoice、及びRicco Labelの楽曲制作部門のヨーロッパでの活動を踏まえてのリリースなのですが、下記BandCampにてデータ購入もできますので、ご興味のある方は、ぜひチェックして見てくださいね。 https://1631recordings.bandcamp.com/album/selected-works-4     静かな時間を。

      テーマ:
  • 13 Apr
    • Takahiro Kido × TOTOシャワーヘッドCM 公開

        だんだんとあったかくなってきましたね。   春、真っ盛りですが、気づけば一瞬で夏というのが日本の四季というもの。 そして、暑い夏に欠かせないのが冷たいシャワーですね。   この度、日本が世界に誇る水回りの総合機器メーカー、TOTOの新しいシャワーヘッド「コンフォートウエーブ」のCM音楽制作をTakahiro Kidoが担当しました。 ウッドベースとドラムのリズム隊を中心にしたソリッドでクールな楽曲に仕上がっていますので、できればヘッドフォンでご視聴ください。   下記、特設サイトで、30秒と60秒の2バージョンの映像がご覧になれます。 http://www.toto.co.jp/watertech/rhythm   なお、同シャワーヘッドの各シャワータイプをフィーチャーした3タイプのCMもTakahiro Kidoが音楽制作を担当しました。 こちらも近日中に公開される予定ですので、お楽しみに。  

      テーマ:
  • 11 Apr
    • 4月17日 mizu amane セカンドシングル「kazahana」リリース!

        今日の東京は、雨がたくさん降りました。   桜の花も散ってしまったでしょうか? もったいなくもありますが、散った桜の絨毯も、また美しいものです。   さて、そんな少し切ない春に、mizu amaneのセカンドシングルをリリースします。 曲名は「kazahana」 まさに、そんな桜の儚さにふさわしい名曲に仕上がっております。   mizu amaneは、ダークでクラシカルなエレクトロニカユニット、filmsのサイドプロジェクトなのですが、このユニットの特徴はなんといっても「歌が日本語」なところ。 filmsが全て造語で歌われ、独自のサウンドを追求しているのとは違い、mizu amaneの歌は日本語の古語を特徴とし、サウンドもそれに合わせ和風に制作されています。   昨年、リリースされた「mikoto uta」はこちら。 シンプルながらも、神秘的で深みのあるサウンドになっています。       mizu amane セカンドシングルは4月17日、リリース。 詳細は下記ウェブサイトにてご確認ください。 http://fleursy.com/riccolabel/discography/ric036_japanese.html

      テーマ:
  • 08 Apr
    • Spotifyプレイリスト「Quiet Piano Music」公開!

        ついに桜が散り始めてしまいました。。   桜って、咲いたらすぐに雨が降って風が吹いて散ってしまいますよね。 毎年のことながら、リッコレーベルは来る日も来る日もお花見で多忙です。   さて、少し前の話になってしまいますが、3月29日はピアノの日でした。 なんでも1年の88日目(88鍵目)ということで、数年前から一部のミュージシャンがピアノイベントなんかを開催するようになり、少しずつですが広まりつつあるみたいなんです。   ということで、せっかくですのでRicco Labelがリリースした作品の中から選りすぐりの美しい、かつ静かなピアノ曲をまとめたSpotifyプレイリストを公開しました。 Anoice, Takahiro Kido, Yuki Murata, RiLF, films, cru, Sontag Shogun, Andrew Jasinski, haiku salut, Mike Orgishの計10組のアーティストの楽曲を収録しています。 https://open.spotify.com/user/riccolabel/playlist/7qkg37oYUvUqvO6uHHdpAp   暖かい春の昼下がり、よりもむしろ、肌寒い曇った春の夜、に合います。    

      テーマ:
  • 26 Mar
    • Anoice「Milbon Photo Revolution 2017」テーマ曲担当

        ようやく桜が咲き始めた、と思ったらあいにくの雨。   毎年のことですが、春は意外と雨が多く、そして意外に寒いですよね。 兎にも角にも、この雨でやっと咲いた桜が散らないことを願います。   さてさて、本日は夏のイベントのご紹介。   美容サロンのヘア化粧品の専門メーカーMILBONが主催する、美容師のためのフォトコンテスト「Photo Revolution」の「イマジネーション部門」テーマ曲をAnoiceが制作しました。 実は、今回でこのコンテストは3回目。 Anoiceがテーマソングを制作するのも、3回目です。 第1回では壮大に、第2回ではダークに、そして今回の第3回では疾走感と多幸感に溢れるサウンドに仕上がっています。   現在、下記ウェブサイトにて無料ダウンロード。 新しい季節にぴったりな爽やかな楽曲ですので、ぜひ。 http://www.milbon.co.jp/photorevo_2017  

      テーマ:
  • 23 Mar
    • 今晩!NHKスペシャル「自閉症の君との日々」放送。

        突然ですが、みなさん「世界自閉症啓発デー」はご存知でしょうか?   簡単に言うと、毎年4月2日に国連が定めた「全世界の人々に自閉症を理解してもらう日」なのですが、その直前の3月24日(金) 午前0時10分(木曜日の深夜)に自閉症の作家、東田直樹氏を取材したNHKスペシャル「自閉症の君との日々」が放送されます。 つまり、今日の深夜です。   こちらは2014年放送の第一回「君が僕の息子について教えてくれたこと」と2016年放送の「自閉症の君が教えてくれたこと」をまとめた総集編。 前者はエンディング曲をYuki Murataが、後者は挿入曲、及びメインテーマをRiLFが担当しています。 Yuki Murataはご存知、AnoiceやRiLFやfilmsで活躍するピアニスト、RiLFはcalu(matryoshkaのヴォーカリスト)とTakahirp Kido & Yuki Murata(Anoiceのメンバー)によるバンドです。   番組の詳細はこちら。 http://www4.nhk.or.jp/P4385   少しでも「自閉症」について知るきっかけになれば幸いです。

      テーマ:
  • 21 Mar
    • Yuki Murata × ネッツ CM公開

        先日、3月18日「Yuki Murata + Wataru Sato: Piano Concert」にお越し下さいましたみなさま、ありがとうございました。   両国という少し離れた場所にもかかわらず、おかげさまで満員御礼となりました。 また、同様の企画は続けて行きたいと思いますので、お楽しみに。   さて、そのコンサートでも素敵なピアノを聴かせてくれたYuki Murata(Anoice)ですが、そんな彼女が音楽を担当したCMが新たに公開されました。 今回は、学習塾「ネッツ」のドキュメンタリーライクなCMなのですが、実はこちら、Takahiro Kido(Anoice)が音楽制作を担当した松竹映画「築地ワンダーランド」の遠藤尚太郎監督がディレクションを務めています。   なお、この楽曲の原曲はYuki Murataのサードソロアルバム「Gift」に収録されています。 ピアノ好きなみなさんは、ぜひともチェックしてみてくださいね。 http://www.fleursy.com/riccolabel/discography/ric019_japanese.html

      テーマ:
  • 17 Mar
    • Yuki Murata + Wataru Sato スプリットEPリリース。明日。

        桜の舞い散る今日この頃。。   とはいきませんが、だんだんとあたたかくなってきました。 そんな春の訪れと共に、Yuki Murata(Anoice, RiLF, films)とWataru Sato(Gecko)という2人のピアニストによるコンサートが開催されます。   3月18日、つまり明日です。   で、ご来場くださったみなさまには、もれなく上記「spring.ep」をプレゼント。 こちらはYuki MurataとWataru Satoがこの日のために書き下ろした新曲が4曲も収録されている、当日限定のミニアルバムになります。 どの曲も「春」をイメージした、さわやかで、時に切ないピアノ曲になっています。 ぜひ、お楽しみに。   イベントの詳細はこちらで。 http://www.fleursy.com/riccolabel/events/20170318.html     ワインを用意してお待ちしております。

      テーマ:
  • 16 Feb
    • 3月18日 Yuki Murata + Wataru Sato ピアノ(&チェロ)コンサート決定

        まだまだ寒い日が続きますが、ここで春のイベントのお知らせです。   3月18日(土) Anoice, RiLF, filmsのメンバーであり、様々なCMや映画音楽の作曲者としても活躍するピアニストYuki Murataと、Gecko名義で様々な形態でリリースを重ね、今年初のピアノソロアルバムをリリースするピアニストWataru Satoによるツーマンコンサートが決定しました! 2人のピアノソロの楽曲はもちろん、今回は特別にチェリストとして独自のポジションを確立している青月泰山をゲストに迎え、この日だけのスペシャルな演奏を披露します。   これからの日本のポスト・クラシカル界の中で大きな存在感を放っていくであろう2人のピアニストによる、古典的な音楽ではなく、あくまで「現代の」音楽に焦点を当てたコンサート。 スタインウェイのグランドピアノを擁する両国・門天ホールでの素敵なひと時をお楽しみください。   イベント詳細 / チケット購入: http://www.fleursy.com/riccolabel/events/20170318.html

      1
      テーマ:
$Ricco Label - blog

■ Ricco Label
シネマチックな音楽作品をリリースする、東京の音楽レーベル。映画やCMやイベントの音楽制作事務所。

Official Website
→ official website
Facebook
→ follow
Twitter
→ follow


■ Artists


Anoice



Takahiro Kido


Yuki Murata


RiLF


films


mokyow


cru


Human Pyramids


subzar


Oversleep Excuse


Sontag Shogun


PLANK


Jet Plane


EXXASENS


Andrew Jasinski


Haiku Salut


Mike Orgish


yodaka


The Grus





AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。