パチスロの極意!初心者に贈るサラリーマンの夕方からの立ち回り術

パチスロの極意!パチスロ経験10年のサラリーマンが培った全てのノウハウを伝授します!またパチスロに関する情報をフレッシュのままお届けしていきます。


テーマ:
まいど!

パチスロを愛してやまないサラリーマンスロッターです(///∇//)


いきなりですが、みなさんはよく5円スロットを打たれていますか?

こちらの地域では5円・8円・10円・20円スロがあります。

他府県では2円スロ・6円?スロなんてあるみたいですよ!


もはやギャンブルではなく大衆娯楽的な感じで、僕は結構好きなんですけど・・

その分、若干20スロに対してはシビアに立ち回りますが、5スロなんかは

打ちたい台だけを打って、勝ちにはこだわらないんですよね(-。-;)


だからなんだって?


一概にはなんとも言えないし、みんなそれぞれスロットを打ってる環境も
思い入れもわからないんですけど、最低条件の事を知ってたら勝ちやすいと思うんですよ


この最低条件というのは

1、ホールの換金率(もちろん等価に近いほうがよい
2、貯玉できるかどうか(これは特に重要です
3、設定看破要素の多い機種を選ぶ(長い時間打ち続けるのが前提ですので



この3つの説明をしていきます。

まず1つ目の、ホールの換金率ですが・・基本的に等価交換に近い方がベストです。
ですが、等価交換ではない所が多いので、自分でボーダーを決めてください。
(例えば、これぐらいの換金率だったらモチベーションが保てるな)とかです。

僕の地域では220枚~340枚交換が多いです。(220枚で1000円換金できるという事です)



次に2つ目ですが、貯玉できるかどうか・・この条件はある所とない所があります。
あればもちろんベストです!なぜかというと、一度貯玉をしてしまえばそのコインを
使って遊戯ができるからです。一度の投資で次の資金が賄えますので、しかも換金率が
違うと、換金してしまえば損をしてしまいます。

例えば220枚交換の所ですと、仮に1Kで440枚出たとします!
換金すれば2000円ですよね。
+1000円の現金は残りますが、40枚のコインを失った事になります。

でもそれを貯玉にしてしまえば、その40枚のコインが貯玉として次の機会にまわせるんです。

このことから、換金するより貯玉に回す方がお得なのです!



では最後に設定看破要素の多い機種を選ぶ理由は、
より早く設定を看破し、負け額を減らすリスク回避にもなるからです。
もちろん看破しやすいといっても、ある程度の試行回数、精度は求められてきます。

今は便利な携帯ツールもありますので、それを有効活用するといいかと思います。





これは僕のオススメサイトです!
無料で勝ちへの道が開けます。


最後までお読みくださりありがとうございました!

人気ブログランキングへ
あなたの応援が僕の支えです!
ポチッッと押してやってください。
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード