フードライターrieの食日記

スイーツ&日本酒&ご当地グルメ大好きフードライターが行く食べ歩き&お仕事話。
現在は3歳児&0歳児を抱え、子育てとライター業の両立に奮闘中。

オットは料理専門誌、グルメ情報誌、セラピー専門誌を経て、再び情報誌畑へ。
夫婦揃って「食」がライフワークです。


テーマ:
広尾で取材があったので、帰りに駅前の沢村さんへ。

広尾は、駅前にブルディガラ、メゾンカイザーもあり、帰り道にさっと寄れるパン屋の選択肢が多いのが嬉しい。


クリームパン。


ブリオッシュぽい生地に、お菓子屋さんのカスタードのようなリッチなクリーム。


これ、大好きなパンです。
ショコラ大納言。


生地よりも多い?ほど具がたっぷりなのですが、それに負けない生地の美味しさがこのパンの真骨頂。
噛めば噛むほど旨みがじんわり出てきます。


シンプルにブリオッシュ。


黒豆きな粉のパンと、はちみつと栗だったかな。
やはりハード系は間違いないおいしさ。

美味しくて2日連続で寄ってしまったら、パンだけで結構な出費になってしまい反省あせる

でも、いつ訪れても安定した美味しさ。
特別個性的ではないけれど、ニュートラルで洗練された味だから、また食べたくなる。

軽井沢からスタートし、丸ノ内、広尾、そして新宿ニュウマンと一等地に出店を続けているのも、幅広いお客さんにわかりやすく支持されやすい味だからなんだろうな。

お高めだけど、たまに食べるとやっぱり美味しいのできっとまた買ってしまうのだろうな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
我が家の娘と主人は食の好みが似ていて、外食となると候補に上がるのはラーメン、寿司、焼肉。

この日は、近所で評判のよい杏樹亭さんへ。
式根公園にも姉妹店があり、そちらの方がお店はきれいな様子。

平日18時頃うかがいましたが先客もあり、人気店のようでした。


お肉は、A5ランクの黒毛和牛のみ。
奥から、ハラミ、ランプ、上ロースだったかな。
赤身好きな家人たちは、ハラミがお気に入り。柔らかくて美味しかったです!


焼きしゃぶは、霜降りの部位をさっと焼いて、卵をつけていただきます。


自家製?のキムチも美味しい!


赤身好きなので…上ではなく並ロースで十分という結論に。
一皿の盛りもよく、お値打ち感あります。


クーポンでサービスの1品は韓国冷奴でした。


ユッケジャンクッパは、さらりとしたスープに野菜がたっぷり。

接客も親切でしたし、子連れにはありがたい座敷席!
とにかく肉をがっつり食べたい!という時にはまた訪れたいお店ですー♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


パン好きなら、一度は訪れてみたいと思う地方の繁盛ベーカリー。

とりわけ千葉の「ピーターパン」は、知名度、売上ともに日本トップクラスのお店。

1日の客数は1000人以上、売上も100万を超すという怪物店です。


入口の看板からもう、ワクワクする演出がたくさん!
こんなお店ヶ近所にあったら、間違いなく通うことでしょう。


店内には、100円台のパンがずらり。

次々に売れていくけれどもそれと同じくらいどんどんパンが焼き上がるので、つねに焼きたてを購入することができるのがすごいところ。


お総菜パンは、名物の60センチロングウインナーをはじめ、どんなに忙しくても1度に12個しか揚げないという揚げたてカレーパン、石窯ピザ、コロッケやチキンサンドなど、どれもボリューム満点。


これだけ購入して、700円ちょっと。
地方に来ると、パンの適正価格がわからなくなります…


一番人気は、塩パン!
ちゃんとバターを使っているので、濃厚な風味が広がります。

その塩パンにこしあんをサンドしたこちらが、いま大ブレイク中。
ほどよい塩気があんの甘みを引き立て、間違いない美味しさ!


生地よりあんが多い?名物あんパン。
和菓子を食べているような満足感!
薄皮であんを包むのは、確かな技術が必要なんですよー。


毎年楽しみに待つリピーターが多い夏の限定パン、枝豆おやき。
鰹節と醤油で味付けした国産枝豆がたっぷり。ビールに合うのです!


お昼時には、窯焼きピザが飛ぶように売れていきます。
こちらも具だくさん!

駐車場も充実、外のテラスでは無料のコーヒーと一緒に焼きたてパンを食べられるので、遠方から来ても安心。
繁盛のヒントがたくさん詰まったお店でした。

テーマパークを訪れる感覚で、ぜひ一度家族で遊びに行っていただきたいお店です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スイーツ業界で、避けて通れない流れとして最近市場が拡大しつつあるのが、糖質オフのスイーツ。

辻口シェフなどトップパティシエが取り組んでいることに加え、コンビニやスーパーのスイーツにも、糖質オフのスイーツが増えてきたように感じます。


埼玉に本社をおくスイーツメーカーのモンテールからも、昨年9月より、糖質オフのスイーツが発売に。

現在は、クリームロールに加え、6月に発売されたばかりのプチシュー、エクレアも揃います。


エクレアは、食べやすいサイズが2個入りなのが嬉しい。


クリームもたっぷり。
コーティングのチョコがビターなので、クリームの甘さが引き立ちます。
糖質オフ感は感じられない、しっかりとした甘さ。

粉と砂糖を骨格とする洋菓子の世界で、糖質を制限しながら美味しさも保つのは、とても大変なこと。

モンテールさんの商品は、パッケージを見ないで食べたら糖質オフとはわからないほど。

先日、イオンの売り場では、PBの糖質オフスイーツも発売されていました。

大規模ではないけれど、確実に需要があり、リピーターも見込める市場。

例え食事制限していなくても、どうせ食べるなら低糖質のものを…という人も多いはず。

モンテールさんの商品は、一部コンビニでも販売中。

今後は各社、PBのスイーツでも糖質オフの流れが増えていきそうですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


葉山マダム御用達の人気ベーカリー、ブレドール。
カフェスペースもあり、パンのおかわり自由のモーニングは行列ができるほどの人気です。


落ち着いた雰囲気の店内は20席ほど。


ブレドールのフルーツサンドは、レーズンパンを使っているのが特徴。
フルーツの酸味にレーズンの甘味が加わり、複雑な味わいが楽しめます。


カレーパンと、クリームチーズ入りのレーズンパン。
どちらも小ぶりサイズですが、葉山価格。


バナナのデニッシュ。
個人的には、菓子パンより食事パンの方がコスパは高いかな。

今度はカフェでゆっくりモーニングでも楽しんでみたいですが…子連れだとなかなかハードル高いかな。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。